野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:ホオジロ ( 65 ) タグの人気記事

ホオジロの一声

「ツル」の一声:”クワーオ”正に一声、「ニワトリ」の一声:”コケコッコー”チョッと長い、「ホオジロ」の一声
:”チョピーチュ.チチュリー.チュチュチリチュー”一声としてはかなり長い。この「ホオジロ」の囀りは野鳥の囀り
の「聞きなし」(鳥の鳴き声を人の言葉に置き換えて分かりやすくしたもの)の代表格としてよく使われている。
ではどんな言葉で聴きなされているか。”一筆啓上仕候” ”源平つつじ白つつじ” ”札幌ラーメン塩ラーメン”等々
最初の”一筆啓上つかまつりそうろう”が野鳥ファンには一般に知られた「聞きなし」となっている。      

梢で精一杯囀っている「ホオジロ」♂
c0198669_11275562.jpg
c0198669_11274140.jpg
c0198669_11273589.jpg
c0198669_11272946.jpg

支柱の上で囀る「ホオジロ」♂
c0198669_11272209.jpg
c0198669_11271600.jpg
c0198669_11270801.jpg
c0198669_11270281.jpg
c0198669_11265510.jpg
c0198669_11264839.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-07-12 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロとメジロ 木々の間で見え隠れ

人手があまり行き届かない山では、植物の成長が激しいこの時期は、新しい草の葉や木々の若葉で覆われた景色を
見せてくれている。そんな新緑の中、所々で沢山の薄紫の房を付けた「ヤマフジ」が目に入ってくる。野鳥達も新
緑の葉で身を隠しながら生活している。木の葉に見え隠れする鳥達は、人の目も含めて外敵から身を隠す術を本能
敵に知っている様だ。                                         
          
c0198669_18201478.jpg
c0198669_18194479.jpg
c0198669_18193015.jpg
c0198669_18192478.jpg
c0198669_18191851.jpg
c0198669_18190414.jpg
c0198669_18183439.jpg
c0198669_18182560.jpg
c0198669_18182088.jpg
c0198669_18180683.jpg
c0198669_18174733.jpg
c0198669_18173995.jpg
c0198669_18173066.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-04-27 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロの囀り

少し前までは殆ど”チチッ”とか”チチチッ”と地鳴きが主で、地上や茂み、また木の枝の低いところ等で行動して
いたが、今頃になると鳴き声も囀りに変わって、”一筆啓上つかまつり候”とか”札幌ラーメン味噌ラーメン”等と
聞きなされることもある様だ。この囀りをする時は木の高い梢で囀ることが多い。囀りをその気になってよく聞
いていると確かに、先の聞きなしのフレーズの様に聞こえてくるから不思議だ。              

c0198669_18021979.jpg
c0198669_18021362.jpg
c0198669_18020473.jpg
c0198669_18015739.jpg
c0198669_18015077.jpg
c0198669_18013522.jpg
c0198669_18012931.jpg
c0198669_18005726.jpg
c0198669_18003528.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-04-08 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロの囀り

この頃は「ホオジロ」を見る機会が多くなった。「ヒヨドリ」や「モズ」の鳴き声には負けている様だが、今の時期
の囀りもなかなかのものだ。勿論、春の繁殖期の囀りとまではいかないが、それなりに大きな声でアピールしている。
c0198669_18243240.jpg
c0198669_18242442.jpg
c0198669_18241340.jpg
c0198669_18240239.jpg
c0198669_18231627.jpg
c0198669_18223787.jpg
c0198669_18221087.jpg
c0198669_18220457.jpg
c0198669_18215319.jpg
c0198669_18212704.jpg
c0198669_18210135.jpg

Nikon ED82 / 50WDS / Olympus OM-D E-M10 / Lumix G20F1.7

by doi_masanori | 2017-10-30 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロの♀ リラックス

川原の枯草に「ホオジジロ」がやって来た。比較的近くでリラックスしている様子、♂の成鳥に比
べると、かなり優しい顔つきの♀の成鳥の様だ。「ホオジロ」の場合はその場に止まると結構長く
いてくれることが多いので、仕草や表情などもジックリ観察できる。
c0198669_21103736.jpg
c0198669_21101761.jpg
c0198669_21100420.jpg
c0198669_21095224.jpg
c0198669_21093971.jpg
c0198669_21092672.jpg
c0198669_21091513.jpg
c0198669_21090850.jpg
c0198669_21085412.jpg
c0198669_21060206.jpg
c0198669_21055319.jpg
c0198669_21054298.jpg
c0198669_21053343.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-04-16 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

里山の野鳥たち

この野鳥たちは留鳥または漂鳥に分類されている。今の時期は平地の公園や林などでよく見られる。
「ホオジロ」はまだ暫くは見られるが、「アオジ」や「エナガ」は、これから徐々に山地の林へ移動
することになるので、平地では見られる機会も少なくなる。

「ホオジロ」♂
c0198669_12324136.jpg

「アオジ」♀
c0198669_12323218.jpg

「エナガ」成鳥
c0198669_12322674.jpg
c0198669_12322049.jpg

「ホオジロ」♂
c0198669_12321361.jpg
c0198669_12320766.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-04-13 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロの囀り

この時期になると「ホオジロ」の囀りも聞きごたえがある様になった。これまでは、地上や藪の低木等で
比較的静かにしていたが、今では比較的高い木の梢で得意の声で囀っている。これからはもっともっと張
りのある良い声での囀りが期待できる。                             
c0198669_23305707.jpg
c0198669_23305132.jpg
c0198669_23304688.jpg
c0198669_23304049.jpg
c0198669_23303303.jpg
c0198669_23302568.jpg
c0198669_23302074.jpg
c0198669_23300915.jpg
c0198669_23300348.jpg
c0198669_23295034.jpg

           Borg 71FL x1.4DG / Lumix DMC-GX7             

by doi_masanori | 2015-11-12 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロ♀ 第一回冬羽? >>>

堤防の土手で囀りが聞こえて振り向くと意外と近くで囀っていた。♀のようだが、全体の羽の様子か
ら見て、冬羽への移行中か、若で第一回冬羽かもしれない。                   
c0198669_18505169.jpg

c0198669_18503973.jpg
c0198669_18502346.jpg
c0198669_18503381.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5

by doi_masanori | 2015-08-28 00:01 | スズメ目/ホオジロ科

男前のホオジロ >>>

生い茂った緑の中に化粧をした様に綺麗に輪郭を縁取りした「ホオジロ」の♂が居た。彼の顔は歌舞伎役者の「隈取」の様で、特
に立派な「ヒゲ」がダイナミックに描かれている。
c0198669_14105347.jpg
c0198669_14104296.jpg
c0198669_14103412.jpg
c0198669_14102137.jpg
c0198669_14101362.jpg
c0198669_14100606.jpg

Borg 71FL / Lumix DMC-GX7


by doi_masanori | 2014-09-03 00:02 | スズメ目/ホオジロ科

ホオジロの囀り

里山では高らかに囀っている「ホオジロ」の声を聞く機会が多くなった。ホオジロの鳴き声も個人的には結構よいものと思っている。
これから初夏にかけて、いっそう囀りに磨きがかかり素晴らしい音色が楽しめそう。
c0198669_1646484.jpg

木の上では美声を張り上げて縄張り宣言をしている
c0198669_16463677.jpg
c0198669_16462988.jpg
c0198669_1701295.jpg
c0198669_16462288.jpg
c0198669_16461766.jpg
c0198669_1646978.jpg

ホオジロの♂にしは結構情けない顔をしている
c0198669_1646289.jpg
c0198669_16455690.jpg
c0198669_16454922.jpg
c0198669_16453984.jpg

こちらは男らしい顔をしている
c0198669_16453362.jpg

地上に下りては草の実なども好んで食べている
c0198669_1645189.jpg
c0198669_16451229.jpg

Borg 71FL/Pentax F-FA1.7x/Kenko AC C-UP Lens No.3/Pentax K-5
by doi_masanori | 2014-04-24 00:01 | スズメ目/ホオジロ科