野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:コシアカツバメ ( 109 ) タグの人気記事

シリーズコシアカツバメ(2019)-6 ストレッチ

「コシアカツバメ」たちが何時も生活している中で、止まって休憩できる電線がエリア内に何本か走っている。
皆揃って並んで止まっている事も有れば、2・3羽づつかたまって何か所かに止まっていたり、今回の様に1羽
だけでのんびり寛いでいる事もある。彼等にとって、この電線は無くてはならないものの様だ。       

c0198669_13390545.jpg
c0198669_13384042.jpg
c0198669_13383493.jpg
c0198669_13382787.jpg
c0198669_13382048.jpg
c0198669_13381383.jpg
c0198669_13380321.jpg
c0198669_13375574.jpg
c0198669_13374717.jpg
c0198669_13374015.jpg
c0198669_13373492.jpg
c0198669_13372884.jpg
c0198669_13372190.jpg
c0198669_13371689.jpg
c0198669_13370797.jpg
c0198669_13370074.jpg
c0198669_13365385.jpg
c0198669_13364673.jpg
c0198669_13363630.jpg
c0198669_13362781.jpg
c0198669_13362078.jpg
c0198669_13361366.jpg
c0198669_13360497.jpg
c0198669_13355703.jpg
c0198669_13354245.jpg

n300x14em10+10160b10-19062

by doi_masanori | 2019-06-29 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-5 道路で寝そべる

生活の拠点がこの場所に移って、巣作りや子育て等も順調に来ている様に見え、日常の生活も安定して来たので
は無いかと思われる。彼等の生活を毎日観察している訳では無いので、偶にここに来た時は概ね空を飛びながら
食事をしていたり、電線に止まって休憩や会話などをしているのを見る事が多い。そんな中で今回は、道路に寝
そべっている姿を目撃した。道路に顔を擦りつけたりしていて、いったい何をしていたのか良く分からない。 

c0198669_18485377.jpg
c0198669_18484627.jpg
c0198669_18484046.jpg
c0198669_18483495.jpg
c0198669_18482731.jpg
c0198669_18482122.jpg
c0198669_18480858.jpg
c0198669_18480285.jpg
c0198669_18475740.jpg
c0198669_18475070.jpg
c0198669_18474458.jpg
c0198669_18473754.jpg
c0198669_18472866.jpg
c0198669_18471939.jpg
c0198669_18471335.jpg
c0198669_18470605.jpg
c0198669_18465655.jpg
c0198669_18465141.jpg
c0198669_18464549.jpg
c0198669_18464064.jpg
c0198669_18463465.jpg

b71x17n3k5+81729b20-190616

by doi_masanori | 2019-06-27 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-4

1羽の「コシアカツバメ」が電線でストレッチをしていた。終わって一息ついたところへ、もう1羽がやって来
 て、すぐ隣に止まった。その後、寄りつ離れつしながらも結局2羽は近づいて何か話し始めた。さてその後は?。

c0198669_18304223.jpg
c0198669_18303407.jpg
c0198669_18302122.jpg
c0198669_18300309.jpg
c0198669_18295510.jpg
c0198669_18295068.jpg
c0198669_18293845.jpg
c0198669_18293222.jpg
c0198669_18292632.jpg
c0198669_18291804.jpg

チョッと離れて
c0198669_18291284.jpg

少し近寄って
c0198669_18290685.jpg

さらに近づいて
c0198669_18285255.jpg
c0198669_18284442.jpg

何の話をしてるのかな?
c0198669_18283788.jpg
c0198669_18282795.jpg
c0198669_18281890.jpg
c0198669_18281248.jpg
c0198669_18280529.jpg
c0198669_18275816.jpg
c0198669_18275144.jpg
c0198669_18274495.jpg
c0198669_18273237.jpg
c0198669_18271711.jpg
c0198669_18270280.jpg
c0198669_18265483.jpg
c0198669_18264759.jpg
c0198669_18264074.jpg
c0198669_18263393.jpg
c0198669_18262605.jpg
c0198669_18261589.jpg
c0198669_18260562.jpg
c0198669_18255789.jpg
c0198669_18255082.jpg

お互いの気持ちはどうなんだろう・・・?
c0198669_18254358.jpg

b71em5mk2+90958b10-190529

by doi_masanori | 2019-06-21 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-3

休憩やコミニュケーションの場所でもある電線に止まっていた1羽の「コシアカツバメ」が突然電線上で羽ばた
いたので一瞬何が起きたかと思ったが、別の1羽が近づいて来ただけだった。近づいて来た1羽は、先に止まっ
ていた1羽の頭上を一回りしてすぐ横に止まった。何か話がしたそうに2・3歩電線上をすり寄って近づいた。

c0198669_20545471.jpg
c0198669_20544135.jpg
c0198669_20542940.jpg
c0198669_20542102.jpg
c0198669_20541057.jpg
c0198669_20540551.jpg
c0198669_20535611.jpg
c0198669_20532741.jpg

b71em5mk2+90620b10-190529

by doi_masanori | 2019-06-17 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-2

営巣場所を変更した「コシアカツバメ」達は、変更先のエリアでも活発に活動しながら日々を送っている様だ。
近くに何本かある電線は、彼等の唯一の休憩とコミニュケーションの場所でもある。然し、この電線も彼等専用
のものではなく、「ツバメ」「ホオジロ」「セキレイ」等も多く利用している。2羽の「コシアカツバメ」が、
接近して止まっている。お互い話?ながら羽伸ばし等でリラックスしているみたい。            

c0198669_21331625.jpg
c0198669_21330412.jpg
c0198669_21325828.jpg
c0198669_21325297.jpg
c0198669_21324688.jpg
c0198669_21323854.jpg
c0198669_21323125.jpg
c0198669_21322532.jpg
c0198669_21321785.jpg
c0198669_21321290.jpg
c0198669_21320654.jpg
c0198669_21320000.jpg
c0198669_21315446.jpg
c0198669_21314808.jpg
c0198669_21314394.jpg
c0198669_21313627.jpg
c0198669_21313003.jpg
c0198669_21312109.jpg
c0198669_21311434.jpg
c0198669_21310859.jpg
c0198669_21310054.jpg
c0198669_21305047.jpg
c0198669_21304178.jpg
c0198669_21303368.jpg

B71em5mk2+90688-190519

by doi_masanori | 2019-06-11 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-1

長年「コシアカツバメ」を撮り続けてメインのフィールドにしていた場所の個体数が激減してしまった。今では
その上空をパラパラ飛んでいる程度で以前の様な活気は殆ど無くなってしまった。彼等はここでの繁殖・生活は
諦めて、少し離れてはいるが生活の拠点を変更・移動してしまった。生活拠点が移動した理由は分からないが、
この新しい拠点が、これからも以前の様に毎年安心して営巣出来る場所になる事を祈る。          

c0198669_21265590.jpg
c0198669_21265034.jpg
c0198669_21263989.jpg
c0198669_21263350.jpg
c0198669_21262878.jpg
c0198669_21262274.jpg
c0198669_21261011.jpg
c0198669_21260574.jpg
c0198669_21255717.jpg
c0198669_21255040.jpg
c0198669_21254468.jpg
c0198669_21253932.jpg
c0198669_21252854.jpg
c0198669_21252313.jpg
c0198669_21251790.jpg
c0198669_21251242.jpg
c0198669_21250602.jpg
c0198669_21245846.jpg
c0198669_21244614.jpg
c0198669_21243830.jpg
c0198669_21243275.jpg
c0198669_21242583.jpg
c0198669_21241214.jpg
c0198669_21215302.jpg

b45em10mk2+20047a-190512

by doi_masanori | 2019-05-20 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-5

子供たちは並んで親を待っているが、親が餌を持ってやってくる事がめっきり少なくなった。ひょっとしてこれは
親の作戦かも知れない。子供たちは親が来なければどうする事も出来ない。ぼけーっと電線に止まっていても退屈
 するので必然的に体を動かすことになる。こうした時間の中で子供達も自然の内に色々学んでいるのかも知れない。

親がやって来た
c0198669_17284954.jpg
c0198669_17284280.jpg
c0198669_17283518.jpg
c0198669_17282746.jpg

やっと餌が貰える!!!
c0198669_17282193.jpg

アレレ?? 親は振り向いてそのまま行ってしまった
c0198669_17281415.jpg

あーお腹がすいたよー
c0198669_17280479.jpg
c0198669_17275425.jpg
c0198669_17274806.jpg
c0198669_17273870.jpg
c0198669_17273135.jpg
c0198669_17272586.jpg
c0198669_17271300.jpg
c0198669_17270855.jpg
c0198669_17270049.jpg
c0198669_17265211.jpg
c0198669_17264658.jpg
c0198669_17263558.jpg
c0198669_17262501.jpg
c0198669_17261845.jpg
c0198669_17261214.jpg
c0198669_17260351.jpg
c0198669_17255776.jpg
c0198669_17255276.jpg
c0198669_17254608.jpg
c0198669_17254024.jpg
c0198669_17253200.jpg
c0198669_17252558.jpg
c0198669_17251827.jpg
c0198669_17251174.jpg
c0198669_17241224.jpg
c0198669_17235931.jpg
c0198669_17234773.jpg
c0198669_17233178.jpg
c0198669_17232234.jpg
c0198669_17231141.jpg
c0198669_17224513.jpg
c0198669_17215733.jpg

揃ってストレッチ
c0198669_17214616.jpg
c0198669_17213532.jpg

左の子はもう終わってしまった
c0198669_17205746.jpg

ひょっとして腹が減っているのかなー
c0198669_17204544.jpg
c0198669_17203713.jpg
c0198669_17202908.jpg
c0198669_17201991.jpg

今回、やっと餌を貰うことが出来た
c0198669_17195978.jpg
c0198669_17195175.jpg
c0198669_17194465.jpg
c0198669_17192786.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-05 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-4

ここからは子供が2羽隣り合わせに並んで親からの餌を待っている。子供が2羽いると親も頻繁に餌運びをするか
と思いきや、あまり顔を見せない。さて、お腹を空かせた子供たちはどうしたら良いのだろうか?。      

c0198669_22333412.jpg

右側の子供に餌を持って来た
c0198669_22332750.jpg
c0198669_22332025.jpg
c0198669_22331415.jpg
c0198669_22330840.jpg
c0198669_22330221.jpg
c0198669_22325077.jpg
c0198669_22324327.jpg
c0198669_22323591.jpg
c0198669_22322831.jpg
c0198669_22321236.jpg
c0198669_22315639.jpg

2度目も右側の子に・・・
c0198669_22314717.jpg
c0198669_22294483.jpg

左の子は悔しそう
c0198669_22293634.jpg

羽伸ばしをして気分転換
c0198669_22292700.jpg
c0198669_22292096.jpg
c0198669_22291355.jpg
c0198669_22285794.jpg
c0198669_22284852.jpg
c0198669_22284005.jpg
c0198669_22283378.jpg
c0198669_22281586.jpg
c0198669_22280671.jpg
c0198669_22275701.jpg

3度目も右側のこに・・・
c0198669_22274920.jpg
c0198669_22273939.jpg
c0198669_22273294.jpg
c0198669_22272544.jpg
c0198669_22271928.jpg
c0198669_22262960.jpg
c0198669_22261611.jpg
c0198669_22260582.jpg

次は当分は来ないだろうな
c0198669_22255661.jpg
c0198669_22254596.jpg
c0198669_22251150.jpg
c0198669_22245460.jpg

エーイ 悔しいよ 再び気分転換を
c0198669_22244486.jpg
c0198669_22243394.jpg
c0198669_22242526.jpg
c0198669_22241611.jpg
c0198669_22241033.jpg
c0198669_22240272.jpg
c0198669_22235151.jpg
c0198669_22234046.jpg
c0198669_22230360.jpg
c0198669_22225671.jpg
c0198669_22225099.jpg
c0198669_22224348.jpg
c0198669_22223713.jpg
c0198669_22223087.jpg
c0198669_22222426.jpg

何時になったら貰えるのかなー??
c0198669_22221759.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-04 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-3

子ツバメに親が餌を持って来る間隔は一定ではなく、早い時も有れば、かなり遅い時も有る。待っている子供にし
てみれば少しでも早く来てほしい所だが、親も必死に頑張っていると思うが・・・。然し、間隔があいてなかなか
来ない時には、自ら羽伸ばしをしたり、羽ばたいたりする姿も見られる。                  

これは親の「コシアカツバメ」
c0198669_18145249.jpg
c0198669_18144597.jpg

こちらは子供の「コシアカツバメ」
c0198669_18143996.jpg
c0198669_18143213.jpg
c0198669_18142162.jpg
c0198669_18141506.jpg
c0198669_18140301.jpg
c0198669_18135664.jpg
c0198669_18134805.jpg
c0198669_18134000.jpg
c0198669_18133448.jpg
c0198669_18132584.jpg
c0198669_18131761.jpg
c0198669_18130969.jpg

親が行ってしまって暫くして突然ストレッチを始めた 餌は捕れなくても、こんな事できるんだ!
c0198669_18130314.jpg
c0198669_18125627.jpg
c0198669_18125079.jpg
c0198669_18124386.jpg
c0198669_18123580.jpg
c0198669_18122869.jpg
c0198669_18121541.jpg

c0198669_18120819.jpg
c0198669_18120188.jpg
c0198669_18115072.jpg
c0198669_18114321.jpg
c0198669_18113292.jpg
c0198669_18112566.jpg

ぶるぶる こんな事もしている
c0198669_18111890.jpg
c0198669_18110746.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-03 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-2

「コシアカツバメ」の子供たちは電線に行儀よく4羽が止まっている。親が見えない時は比較的おとなしく待っている様
だが、親が近づいてくると一変して羽ばたきながら大きく口を開いて、頻りにアピールをしている。
      
c0198669_16313211.jpg
c0198669_16312459.jpg
c0198669_16310062.jpg
c0198669_16305461.jpg
c0198669_16304512.jpg
c0198669_16303966.jpg
c0198669_16303197.jpg
c0198669_16302532.jpg
c0198669_16301880.jpg
c0198669_16191655.jpg
c0198669_16190988.jpg
c0198669_16175171.jpg
c0198669_16174355.jpg
c0198669_16173664.jpg
c0198669_16173002.jpg
c0198669_16172456.jpg
c0198669_16171855.jpg
c0198669_16171347.jpg
c0198669_16170523.jpg
c0198669_16161451.jpg
c0198669_16160135.jpg
c0198669_16073444.jpg
c0198669_16065831.jpg
c0198669_16053290.jpg
c0198669_16044475.jpg
c0198669_16043185.jpg
c0198669_16042442.jpg
c0198669_16041156.jpg
c0198669_16024848.jpg
c0198669_16023932.jpg
c0198669_16013933.jpg
c0198669_16003640.jpg
c0198669_16002806.jpg
c0198669_16001597.jpg
c0198669_15593560.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-02 00:01 | スズメ目/ツバメ科