野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:ウグイス ( 20 ) タグの人気記事

ウグイス みすぼらしい姿

七月に入り日増しに暑さを感じる様になったが、この時期でも雑木や繁みがある所では「ウグイス」の美声が聴か
れる。この「ウグイス」換羽中とあって見ての通り哀れな姿、今聞いている極上の囀りをこの姿と結びつけたくは
無いと思ってしまう。野鳥は換羽中は体力温存のために飛翔や囀り等は極力抑えて行動するとのことを聞いたこと
があるが、この「ウグイス」に関しては美しく力強い囀りを何回となく繰り返していた。それに、囀っていた木か
ら30m以上離れた低木迄の飛翔を2回確認した。尾羽や風切羽がそれ程少ない訳では無いので、飛翔には差し支
え無いとしても体力温存出来ているだろうか?チョッと心配。                       

”ホーホケキョ”が聞こえる 何時も聴くより一段と冴え渡って聞こえる 然し、この姿を見てびっくり・・・
c0198669_18060326.jpg
c0198669_18054922.jpg
c0198669_18054232.jpg
c0198669_18053259.jpg
c0198669_18052533.jpg
c0198669_18051904.jpg

尾羽もかなり抜けている
c0198669_18051088.jpg
c0198669_18050404.jpg
c0198669_18045689.jpg
c0198669_18044469.jpg
c0198669_18043809.jpg
c0198669_18043378.jpg
c0198669_18042550.jpg
c0198669_18041965.jpg
c0198669_18041061.jpg

羽はやや寂しいが、殊の外活発に行動している様に見える
c0198669_18040348.jpg

Tamron SP AF90F2.8 Di Macro1:1 272E / Pentax K-5

by doi_masanori | 2018-07-04 00:01 | スズメ目/ウグイス科

野鳥園のウグイスとコマドリ

野鳥園の裏の林の中から「ウグイス」の囀りが聞こえて来た。野鳥園の「ウグイス」の前へ来て見るとこちらでも
美声で囀っている。先程の囀りも彼だったのかとも思った。別の場所で「コマドリ」が出て来るのを待っていたが
なかなか出て来ないので、諦めかけた時、奥の方から近くの餌場に飛んで来たのでやっと撮れると思ったが、何故
か急いでいる様子、2・3度餌を突いただけで、あれよあれよと言う間にいなくなってしまった。       

日本三鳴鳥の中で、最も聞き慣れた”ホーホケキョ”の囀りを聞かせてくれる「ウグイス」
c0198669_11371938.jpg
c0198669_11371066.jpg
c0198669_11370266.jpg
c0198669_11351549.jpg
c0198669_11350215.jpg
c0198669_11345420.jpg
c0198669_11342287.jpg
c0198669_11341644.jpg
c0198669_11340997.jpg
c0198669_11331317.jpg

こちらも三鳴鳥で”ヒンカララ”の囀りは今は聞かれない  やっと出て来た「コマドリ」だが??
c0198669_11324512.jpg
c0198669_11323963.jpg
c0198669_11322639.jpg
c0198669_11321131.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2018-06-06 00:21 | スズメ目/ウグイス科

ウグイス 新緑に見え隠れ

山道を散策していると色んな野鳥の囀りを聞くことが出来る。中でも「ウグイス」の囀りは格別であろう。離れた
所から聞こえる時は然程感じないが、直ぐ近くの時は其の鳴き声の素晴らしさでつい足を止めてしまう。然しなが
らその素晴らしい声の主を見つけるには忍耐がいる。諦めは禁物、じっと我慢してひたすら鳴き声の方向を探せば
其の内に姿が見える事も有る。今の時期は新緑覆われているので見つけるのに苦労する。           

c0198669_17522046.jpg
c0198669_17521474.jpg
c0198669_17520869.jpg
c0198669_17515834.jpg
c0198669_17515259.jpg
c0198669_17514262.jpg
c0198669_17513568.jpg
c0198669_17512924.jpg
c0198669_17512363.jpg
c0198669_17511233.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2018-05-19 00:01 | スズメ目/ウグイス科

ウグイス 声はすれども姿が・・・

野山へ出かけると「ウグイス」のとっておきの美しい囀りを聞くことが出来る。特に今の時期は、最高の囀りが
響き渡っている。然し、この「ウグイス」、鳴き声は超一流だが、羽色が極端に地味で鳴き声との差が余りにも
大きく、姿を見るとガッカリすることになる。この羽色とは別に、顔は精悍で姿もスマートで動きは俊敏だから
総体的には申し分のない野鳥と言うことになる。そして、すぐ近くで美しい囀りが聞こえていても、その姿を見
ようとしても容易に見つけることが出来ない忍者の様な野鳥だ。                     

忍者の様な「ウグイス」の鳴き声を聞き、その方向に耳を澄ませて見つめる事 数分
その時茂みの中で動く物を見付けた 茂みから少し広い所に出て来た美声の主を確認
c0198669_18414851.jpg

c0198669_18414276.jpg
c0198669_18413749.jpg
c0198669_18411726.jpg
c0198669_18411184.jpg
c0198669_18410554.jpg
c0198669_18372310.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-04-09 00:01 | スズメ目/ウグイス科

ウグイス 葦の中

「ウグイス」を見つけた。このフィールドでは特に芦原で会うことが多いが、時には周りの桜の木
などで見かける事もある。今の時期は地鳴きの「チャッチャッ」すら聞かれなく鳴き声無しの状態
で生活しているので見付けにくい。何といっても葦の繁みで採食している時が見つけやすいが、
いざ撮影となると厄介で、簡単には茂みの中から出て来ないので、この様な写真になってしまう。
c0198669_14101380.jpg
c0198669_14100346.jpg
c0198669_14095894.jpg
c0198669_14095032.jpg
c0198669_14094516.jpg
c0198669_14093751.jpg
c0198669_14092975.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-50


by doi_masanori | 2016-02-11 00:01 | スズメ目/ウグイス科

今も聞かれるウグイスの囀り >>>

先日、超軽量のBorgを片手に山の自然道を散策していたら、名調子とまで行かないが、真近で「ウグイス」の鳴き声がした。直ぐ近くの藪の中で聞こえてくる。
そっと探してみると、いたいた!、春先の囀りには及ばないものの、お陰で所在が分かり姿を見ることが出来た。
c0198669_21381546.jpg
c0198669_2138624.jpg
c0198669_2137595.jpg
c0198669_21375381.jpg
c0198669_21374638.jpg
c0198669_21373977.jpg

Borg 50FL / Nikon 1V2
by doi_masanori | 2014-06-11 00:01 | スズメ目/ウグイス科

ウグイスの声が聞こえる

ウグイスの囀りは、今や何処へ行っても聞かれる時期で、しかも、鳴き方もかなり上手になった。

実際の美声が聞かれないのが残念
c0198669_23104648.gif

           
c0198669_23103210.jpg
c0198669_23102314.jpg
c0198669_23101759.jpg
c0198669_23101078.jpg

ウグイスの囀りのシーン
c0198669_2310173.jpg
c0198669_2395287.jpg
c0198669_2394723.jpg
c0198669_2394146.jpg
c0198669_2393522.jpg
c0198669_2391972.jpg
c0198669_2391436.jpg
c0198669_239888.jpg
c0198669_239132.jpg

Borg 50FL / Sony NEX-6
by doi_masanori | 2014-04-20 00:01 | スズメ目/ウグイス科

湿原の春 ハルリンドウ他・・・

2年ぶりの葦毛湿原。湿原内の景色が様変わりしていた。希少な湿原植物の植生回復のため小さな湿原植物の生育を妨げる樹木などを切ったり、一部の表土を剥ぎ取ったり
して回生作業が行われていた。この作業が功を奏したのか、湿原内が見晴らしがよくなり、且つ明るくなった。2年前に来た時はハルリンドウも枯草の中から探し出すほどで
可憐な全姿見つけるのに苦労したが、今回は多くの場所でその姿を見ることが出来た。その他の植物等も格段に観察しやすくなった。

ハルリンドウ 日の出前は花は蕾んでいる
c0198669_21585282.jpg

ショウジョウバカマが咲き終わった後の姿
c0198669_21584526.jpg
c0198669_215827.jpg

ゼンマイ
c0198669_21573778.jpg
c0198669_21572866.jpg
c0198669_21571942.jpg
c0198669_2157823.jpg

ハルリンドウ
c0198669_2156596.jpg
c0198669_21565340.jpg

ウグイス
c0198669_21564722.jpg
c0198669_21563829.jpg
c0198669_21555912.jpg

オタマジャクシ
c0198669_21555288.jpg
c0198669_21554556.jpg
c0198669_2155346.jpg
c0198669_21551684.jpg
c0198669_2155864.jpg
c0198669_21545880.jpg
c0198669_21545140.jpg
c0198669_21544423.jpg
c0198669_21542597.jpg
c0198669_22315099.jpg
c0198669_2154184.jpg
c0198669_21543199.jpg

ショウジョウバカマ 花は咲き終わっている
c0198669_21542449.jpg
c0198669_21541534.jpg
c0198669_215484.jpg
c0198669_215418.jpg

ウグイス
c0198669_21535111.jpg

Borg 50FL / Sony NEX6
by doi_masanori | 2014-04-17 00:01 | 葦毛湿原

湿原に響くウグイスの声

「ウグイス」の囀りは鳴鳥の名に相応しい透明感の有る鳴き声で、誰もが聞いて”それ”と分かる親しみの有る響きを持っている。朝の湿原は澄んだ空気と適度の湿り気があり、
そこで聞くウグイスの鳴き声は格別である。周りは木で囲まれていて少し高めの枝に止まって囀っている。 

ヤシャブシの枝に止まって気持ち良さそうに唄うウグイス
c0198669_23154015.jpg
c0198669_23153423.jpg
c0198669_23145131.jpg
c0198669_23144143.jpg
c0198669_23143661.jpg
c0198669_23142163.jpg
c0198669_23141451.jpg
c0198669_2314857.jpg
c0198669_23134218.jpg
c0198669_23133682.jpg
c0198669_23133074.jpg
c0198669_23132394.jpg

Borg 50FL / Sony NEX6
by doi_masanori | 2014-04-16 00:01 | スズメ目/ウグイス科

上手になったウグイスの鳴き声

”声はすれども姿が見えず”とは「ウグイス」のこと。今まで何回と無くウグイスの鳴き声を直ぐ近くで聞いていながら姿を見つけることが出来なかった。
まだ、何時もフル・フレーズで鳴いているわけではないが、時々”ほー・ほけきょ”とフル・フレーズで鳴く声が近くで聞こえた。今回も見つかりはしないだろうと思いつつ、暫らくは
鳴き声の後を追ってみた。すると今回は意外と簡単に見つけることが出来た。藪の中から枯れ木に出て来てくれたお陰と感謝。
c0198669_2201659.jpg
c0198669_2201057.jpg

”けきょ”
c0198669_220434.jpg
c0198669_21595716.jpg

”ほけきょ”
c0198669_21595136.jpg
c0198669_21594076.jpg

フル・フレーズで ”ほー・ほけきょ”
c0198669_2159303.jpg

”けきょ”
c0198669_21592449.jpg
c0198669_21591689.jpg
c0198669_2159793.jpg
c0198669_2159226.jpg
c0198669_21585513.jpg

Borg 50FL / Kenko C-up L No4 / Sony NEX6
by doi_masanori | 2014-04-05 00:01 | スズメ目/ウグイス科