野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:アオアシシギ ( 20 ) タグの人気記事

アオアシシギ 何処からともなく

いつもの様に「アオアシシギ」は他のシギ・チとは別行動の様で、少し遅れて干潟にやって来た。恐らく、待機
場所でも一緒では無かったと思われる。然し、干潟に来れば、皆、入り混じって其々食事をすることになる。 

c0198669_17414429.jpg
c0198669_17413692.jpg
c0198669_17412893.jpg
c0198669_17412275.jpg
c0198669_17411794.jpg
c0198669_17410781.jpg
c0198669_17405936.jpg

b71em10mk2+20270-191002

by doi_masanori | 2019-10-16 00:01 | チドリ目/シギ科

シギ・チ やっと腹ごしらえが・・・

錆びた鉄柵の上で潮が引くのを待ちわびていた「シギ」や「チドリ」達は、あっと言う間に水際に集まって来て
皆が皆、思い思いに餌を啄み始めた。鉄作で待機していたシギ・チは皆、集まって来ているが、先の待機場所に
は居なかった「アオアシシギ」が何処からともなくやって来て、皆と一緒に食事をしていた。        

干潟が見えるまでは我慢できず、一斉に飛んで来て水の中をジャブジャブ歩いている
c0198669_17265792.jpg
c0198669_17264854.jpg

何処から来たのか? 「アオアシシギ」
c0198669_17255209.jpg
c0198669_17253791.jpg
c0198669_17252818.jpg
c0198669_17251876.jpg
c0198669_17250301.jpg
c0198669_17245205.jpg
c0198669_17244170.jpg
c0198669_17242995.jpg
c0198669_17242136.jpg
c0198669_17241234.jpg
c0198669_17240202.jpg
c0198669_17235305.jpg

潮が引く少し前までは「ダイサギ」達が集まって来ていた
c0198669_17281278.jpg
c0198669_17275289.jpg
c0198669_17272001.jpg

b71em10mk2+90710-190919

by doi_masanori | 2019-10-05 00:01 | チドリ目/シギ科

アオアシシギ こんな魚食べちゃうんだ!

河口近くの水際で食べ物を探していた「アオアシシギ」が、躰をかがめて水の中に嘴を入れたその瞬間、水面に
水飛沫が上がった。よく見ると嘴には魚が跳ねていた。その時一瞬あれ!と思った。シギでも魚を獲るんだ?と
知りチョッとばかり驚いた。然も、その魚を「カワセミ」や「カワウ」等の様に頭から飲み込む貴重なシーンを
撮ることが出来た。                                         

c0198669_18160559.jpg
c0198669_18155919.jpg
c0198669_18154977.jpg
c0198669_18154066.jpg
c0198669_18153591.jpg
c0198669_18152710.jpg
c0198669_18151231.jpg
c0198669_18150036.jpg
c0198669_18145120.jpg
c0198669_18144551.jpg
c0198669_18143965.jpg
c0198669_18143090.jpg
c0198669_18142091.jpg

b71x14i6+03721-190826

by doi_masanori | 2019-09-07 00:01 | チドリ目/シギ科

ダイゼン 他に何がいる

時々訪れる事のあるこの干潟では「ダイゼン」の姿はよく見かける。潮の時間にもよるであろうが、他の「シギ・
チドリ」があまり見られない中で「ダイゼン」のグループだけは姿を見せてくれる。この時期になると夏羽に変わ
っている個体が多いが、中にはまだ換羽中の個体もいる。また冬羽の様な個体もあるが、この時期だと成鳥の冬羽
ではく幼鳥かと思われる。「ダイゼン」の他に「アオアシシギ」と「キアシシギ」がいた。          

すっかり夏羽に変わっている「ダイゼン」
c0198669_18162043.jpg
c0198669_18161477.jpg
c0198669_18160051.jpg
c0198669_18150902.jpg
c0198669_18145329.jpg
c0198669_18144868.jpg
c0198669_18134007.jpg

上は「ダイゼン」の幼鳥
c0198669_18132740.jpg

換羽中の「ダイゼン」
c0198669_18132169.jpg

「アオアシシギ」を見付けた。
c0198669_18131458.jpg
c0198669_18130958.jpg

左下に「キアシシギ」も
c0198669_18125258.jpg
c0198669_18124087.jpg
c0198669_18121272.jpg
c0198669_18120344.jpg
c0198669_18115409.jpg
c0198669_18114963.jpg
c0198669_18114449.jpg
c0198669_18113936.jpg
c0198669_18112790.jpg
c0198669_18112004.jpg
c0198669_18111428.jpg
c0198669_18110821.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-05-20 00:01 | チドリ目/チドリ科

アオアシシギが2羽

「アオアシシギ」が2羽干潟で採食している。2羽其々の羽色に微妙な濃淡がある有る様に見える。今頃は換羽時期
でも有るので夏羽から冬羽に移行する個体も多くいる。この2羽は両個体とも換羽中の様にも見える。濃い方は夏羽
で、未だ夏羽状態を保っている様だが、これから冬羽に換羽が始まると思われる。薄い方はかなり換羽が進んでいて
もうすっかり冬羽に成っている様に見える。

上が色の濃い夏羽 下は薄い冬羽
c0198669_18105133.jpg
c0198669_18104428.jpg
c0198669_18103869.jpg
c0198669_18102484.jpg
c0198669_18101625.jpg
c0198669_18100776.jpg

此方は夏羽
c0198669_18100158.jpg

此方は冬羽
c0198669_18095581.jpg
c0198669_18094956.jpg

小さな「ソリハシシギ」がやって来た  因みに「ソリハシ」L=23cm 「アオアシ」L=32cm
c0198669_18094309.jpg
c0198669_18093726.jpg
c0198669_18093257.jpg
c0198669_18092783.jpg
c0198669_18092273.jpg
c0198669_18091704.jpg
c0198669_18091173.jpg
c0198669_18090386.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2017-09-09 00:01 | チドリ目/シギ科

アオアシシギ 潮で隠れた干潟で

野鳥の居る事を願って干潟に立ち寄った。干潟はまだ少し残っていて、「アオアシシギ」や「ダイゼン」が小群れで
居るのが見えた。潮が徐々に満ちて来て彼等の足元が濡れ始め、あっ”という間に干潟が隠れてしまった。然しなが
ら、彼等は足首まで潮は来ても移動しようとはしない。恐らく皆、リーダーの移動指示を待っているのだろう。

多少移動はするものの、ジッとその場に立ち竦んでいる
c0198669_17132303.jpg
c0198669_17131650.jpg
c0198669_17130895.jpg
c0198669_17130233.jpg
c0198669_17125061.jpg
c0198669_17124151.jpg
c0198669_17123441.jpg
c0198669_17122472.jpg

チョッと目を離した隙に移動の号令がかかっていた 
c0198669_17121309.jpg
c0198669_17120693.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-08-11 00:01 | チドリ目/シギ科

アオアシシギが水浴びしてる

「カモ」が水の上で羽ばたきをする時、その前に必ず水中に何回も頭を潜らせて、バシャバシャして、その
後、羽を広げて羽ばたきをするところをよく見るが、「シギ」が水浴びするところは、意識して見た事は無
かった様な気がする。しかし、今回「アオアシシギ」がバシャバシャ水浴びするところを見てしまった。
c0198669_15440036.jpg
c0198669_15435496.jpg
c0198669_15434958.jpg
c0198669_15434039.jpg
c0198669_15433431.jpg
c0198669_15432696.jpg
c0198669_15432050.jpg
c0198669_15431227.jpg
c0198669_15430581.jpg
c0198669_15425914.jpg
c0198669_15424780.jpg
c0198669_15424097.jpg
c0198669_15423227.jpg
c0198669_15421926.jpg
c0198669_15420991.jpg
c0198669_15420332.jpg
c0198669_15412824.jpg
c0198669_15412194.jpg
c0198669_15411615.jpg
c0198669_15411148.jpg
c0198669_15410341.jpg
c0198669_15405966.jpg
c0198669_15405257.jpg
c0198669_15404598.jpg
c0198669_15401529.jpg
c0198669_15400916.jpg
c0198669_15400341.jpg
c0198669_15402050.jpg

Nikon EDG85 / 50WDS / Lumix DMC-GX7 / G20F1.7

by doi_masanori | 2016-10-09 00:01 | チドリ目/シギ科

アオアシシギ くちばしが

干潟のチョッと離れている水際で2羽の「アオアシシギ」を見つけた。2羽とも「アオアシシギ」の羽をして
いるので間違いはないが、片方の個体の嘴が上にそっている。こうした個体は、以前にも見たことは有るが、
普通はほぼ真っすぐに伸びた個体が多い。たまたま2羽並んでいたので違いが判る。

右側の個体、長い嘴を開いている これは彼にとって 嬉しいのか、悲しいのか、
喜んでいるのか、悲しんでいるのか、鳴き声も聞こえないので状況が分からない
c0198669_18344390.jpg
c0198669_18343594.jpg
c0198669_18342898.jpg

大きく嘴を開けて叫んで?いた右側の個体の嘴は、真っすぐでそっていない
c0198669_18342122.jpg
c0198669_18341198.jpg
c0198669_18340492.jpg
c0198669_18335707.jpg

左側の個体は上にそっているのが分かる
c0198669_18335103.jpg

左側にいた嘴がそっている個体
c0198669_18334186.jpg
c0198669_18333536.jpg
c0198669_18332690.jpg

Nikon EDG85 / 50WDS / Lumix DMC-GX7 / G20F1.7

by doi_masanori | 2016-09-19 00:01 | チドリ目/シギ科

アオアシシギ干潟で

潮が引いて引いて干潟が見え始めるのも時間の問題となった頃、未だ僅かに水で覆われている干潟に「アオアシシギ」が一番乗り
でやって来て浅瀬をゆっくり歩きながら採食を始めた。その内沢山の仲間がやって来るが、今のところ此処は我一人のんびり採食。
c0198669_21421995.jpg
c0198669_21421418.jpg
c0198669_21413152.jpg
c0198669_21412573.jpg
c0198669_21411837.jpg
c0198669_21411114.jpg
c0198669_21410592.jpg
c0198669_21405947.jpg

おー、これは大物だ
c0198669_21404291.jpg

しかし、此れ食べられるかなぁー?
c0198669_21403793.jpg

ちょっと、調べてみるか
c0198669_21402979.jpg
おっと、しまった 飛んじゃった
c0198669_21402517.jpg

ぽちゃぁーん
c0198669_21402105.jpg

やれやれ、何処え行ったかな?探さなくっちゃぁー
c0198669_21401080.jpg

Borg 71FL / x1.4DG / Lumix DMC-GX7


by doi_masanori | 2014-09-17 00:01 | チドリ目/シギ科

アオアシシギも水浴びを >>>

長い嘴を水中に入れて上手に水をすくい、嘴を上に向けぐいっと一飲み、これを二度ほど繰り返した後、比較的長い脚を折って水中に頭をつけてぶるぶる。
カモほど派手ではないが、バチャバチャやっていた。
c0198669_171933.jpg
c0198669_1719959.jpg
c0198669_1719145.jpg
c0198669_17191995.jpg
c0198669_17192586.jpg
c0198669_17193199.jpg
c0198669_17193752.jpg
c0198669_1719424.jpg
c0198669_17194789.jpg
c0198669_17195292.jpg
c0198669_17195751.jpg
c0198669_1720319.jpg

Borg 71FL / Borg1.4x Telecon / Nikon 1V2
by doi_masanori | 2013-08-24 00:01 | チドリ目/シギ科