野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

<   2019年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

一本の大島桜が満開

三月も到頭最後の日を迎えることになって、今年も ”あっ” と言う間に3ヶ月が過ぎた。この地域での「ソメ
イヨシノ」の見ごろはもう少し先になりそうだ。一昨日、植物園の「大島桜」の満開を見ることが出来た。  

c0198669_21564480.jpg
c0198669_21563863.jpg
c0198669_21563144.jpg
c0198669_21560409.jpg
c0198669_21544937.jpg
c0198669_21544145.jpg
c0198669_21543490.jpg
c0198669_21531855.jpg

nm35i7+04253-190329

by doi_masanori | 2019-03-31 00:01 | 植物園の花

一羽でも賑やかなヒバリの囀り

天高く賑やかに「ヒバリ」の囀りが聞かれる様になった。この時期しか、この賑々しい囀りを聞くことは出来な
い。飛び上がる高さも然ること乍ら、囀りの長さは5分以上も続いている事も有り、それには唯々驚かされる。

c0198669_21142294.jpg
c0198669_21141739.jpg
c0198669_21141295.jpg
c0198669_21140462.jpg
c0198669_21135715.jpg
c0198669_21135235.jpg
c0198669_21134707.jpg
c0198669_21134117.jpg


b45em10+20088f12-190324

by doi_masanori | 2019-03-30 00:03 | スズメ目/ヒバリ科

シデコブシも咲き始めた

田原の籐七原湿原に咲く「シデコブシ」は、石巻の「カタクリ」と同じ頃に咲くので、毎年何方か先にに出かけ
て咲き具合を確かめて見ていた。今年は、「カタクリ」は少し早めに咲きだしたが「シデコブシ」は昨年と同じ
ぐらいだ。こんなふうに、年によって咲く時期がずれたりするのも自然界ならではの現象と納得できる。    

c0198669_18024887.jpg
c0198669_18024192.jpg
c0198669_18023645.jpg
c0198669_18022240.jpg
c0198669_18021606.jpg
c0198669_18020900.jpg
c0198669_18015551.jpg
c0198669_18014918.jpg
c0198669_18013682.jpg
c0198669_18013177.jpg
c0198669_18012293.jpg
c0198669_18011240.jpg

tmc90em10+30028-190323

by doi_masanori | 2019-03-29 00:01 | 田原・渥美のシデコブシ

カタクリの季節-2

可憐な「カタクリ」の花もレンズの焦点距離を変えて撮ってみると画像に変化が見られる。前回の単焦点のMF
200mmのレンズに換えて今回は、90mmのマクロレンズで近づいて撮ってみた。           

c0198669_16512451.jpg
c0198669_16505609.jpg
c0198669_16531803.jpg
c0198669_16535595.jpg
c0198669_16533873.jpg
c0198669_16524421.jpg
c0198669_16523792.jpg
c0198669_16504713.jpg
c0198669_16514553.jpg

大福寺の境内に咲いている「満開の「サンシュユ」
c0198669_16522772.jpg

同じ境内に咲いている「バイモ」
c0198669_16522190.jpg

花の色は違うけれど高山植物の「クロユリ」と同じ花模様をしている 同じユリ科のバイモ属 
c0198669_16521165.jpg
c0198669_16521681.jpg
c0198669_16515280.jpg
c0198669_16524950.jpg
c0198669_16523277.jpg
c0198669_16510637.jpg
c0198669_16511364.jpg
c0198669_16482381.jpg
c0198669_16481542.jpg
c0198669_16534925.jpg

カタクリ山の隅でひっそりと咲いている「イチリンソウ」
c0198669_16480616.jpg

道端で見付けた「オドリコソウ」
c0198669_16475844.jpg

tmc90kp+K8370-190319

by doi_masanori | 2019-03-28 00:01 | 石巻カタクリ山

カタクリの季節

今年も「カタクリ」の花が見られる季節がやって来た。丁度今の時期は、寒暖の差が激しくて日替わりで寒い日
と暖かな日を繰り返している。今年は例年に比べるとやや早い様にも感じるが、カタクリ山では何時もの様に沢
山の薄紫色の可憐な花を見ることが出来る。                              

c0198669_15244831.jpg
c0198669_15244219.jpg
c0198669_15243382.jpg
c0198669_15242724.jpg
c0198669_15242140.jpg
c0198669_15241562.jpg
c0198669_15240623.jpg
c0198669_15235818.jpg

カタクリ山の下の大福寺の境内に咲いていた満開の「サンシュユ」
c0198669_15235362.jpg
c0198669_15234723.jpg

餌を探しに境内に下りて来た「カワラヒワ」 周りを警戒している様子
c0198669_15233746.jpg
c0198669_15232635.jpg
c0198669_15232170.jpg
c0198669_15215582.jpg
c0198669_15214987.jpg
c0198669_15214466.jpg
c0198669_15213869.jpg
c0198669_15213311.jpg
c0198669_15212718.jpg
c0198669_15204916.jpg
c0198669_15185739.jpg
c0198669_15184629.jpg
c0198669_15184126.jpg
c0198669_15183734.jpg

taku200em10+90007-190319

by doi_masanori | 2019-03-27 00:01 | 石巻カタクリ山

桜メジロ-2

満開の大きな桜の木には花の蜜を吸いに小群れで来ていた。花の陰に隠れると見付けにくく、花陰から出てくる
のを待って狙っていなければならなく、沢山いるのになかなかタイミングよく撮れない。          

c0198669_17042774.jpg
c0198669_17042160.jpg
c0198669_17041363.jpg
c0198669_17040136.jpg
c0198669_17035544.jpg
c0198669_17034957.jpg
c0198669_17034175.jpg
c0198669_17033580.jpg
c0198669_17033026.jpg
c0198669_17032405.jpg
c0198669_17031829.jpg
c0198669_17031177.jpg
c0198669_17030562.jpg
c0198669_17025891.jpg
c0198669_17024542.jpg
c0198669_17023485.jpg
c0198669_17022455.jpg
c0198669_17021856.jpg
c0198669_17021331.jpg
c0198669_17015578.jpg
c0198669_17014980.jpg
c0198669_17013342.jpg
c0198669_17012723.jpg
c0198669_17010487.jpg

b71em10mk2+80329-190318

by doi_masanori | 2019-03-26 00:01 | スズメ目/メジロ科

桜メジロ

豊橋では桜の開花宣言が無いので分からないが、名古屋では22日に開花宣言されているので豊橋でも開花して
いるのではないかと思われる。花が咲き揃う迄にはもう少し時間が必要な「ソメイヨシノ」だが、先日、山間を
ドライブしていて何桜か分からないが、満開の花が垂れ下がって咲いている大きな桜の木を見付けた。車を止め
て眺めていると、「メジロ」の囀りが花の中から聞こえて来た。願ってもない「桜メジロ」を撮る事が出来た。

c0198669_18245169.jpg
c0198669_18244595.jpg
c0198669_18243546.jpg
c0198669_18242800.jpg
c0198669_18241834.jpg
c0198669_18241135.jpg
c0198669_18240690.jpg
c0198669_18240116.jpg
c0198669_18235337.jpg
c0198669_18234361.jpg
c0198669_18233543.jpg
c0198669_18232839.jpg

b71em10mk2+80263-190318

by doi_masanori | 2019-03-25 00:01 | スズメ目/メジロ科

寒緋桜

近年、桜と言えば「ソメイヨシノ」の他に「寒緋桜」や「河津桜」が色々な地域、場所で見られる様になった。
この2つは、早咲きの桜として知られている。「寒緋桜」は元々沖縄の桜だが、関東より南の各所で見られる。
「河津桜」は「大島桜」の自然雑種で、「サトザクラ」とも言われ、この2つの早咲き桜は、観光名所や公園等
に植えられていて有名になっている。                                 
   
c0198669_17344101.jpg

c0198669_17343608.jpg
c0198669_17343006.jpg
c0198669_17342196.jpg
c0198669_17341440.jpg
c0198669_17340811.jpg

b45em10+20239-190312

by doi_masanori | 2019-03-24 00:01 | 公園の桜

豊橋公園周辺をモノクロで

ふとした思い付きで、昔懐かしい「モノクロ」写真が撮ってみたくなり、カメラを持って出かけた。カメラは、
今のデジタルカメラだが、レンズはフィルムカメラ時代に使っていた広角のマニュアルレンズを使って撮る事に
した。マニュアルレンズなのでフォーカスと露出の設定はマニュアルで行う事になる。AFやAEがすべて自動
で出来る時代に、一つ一つ数値を選んで確認してからシャッターを押すと言う撮影スタイルが懐かしく思えた。
クリエイティブスタイル(仕上がりのスタイル)はあらかじめ白黒に設定して、最初からモノトーン画像で撮る
様にした。                                             

豊橋市美術博物館
美術みか 自由自在
c0198669_21530370.jpg
c0198669_21531571.jpg
c0198669_21525514.jpg

豊橋公園入口
c0198669_21524308.jpg

豊橋市公会堂
豊橋市市制25周年を記念して昭和6年(1931年)に建てられた
c0198669_21513313.jpg
c0198669_21520195.jpg

羽を広げた2羽の鷲は公会堂建設当時のもので公会堂のシンボルとなっていた
c0198669_21520895.jpg

R259 田原方面
c0198669_21512406.jpg
c0198669_21511843.jpg

R1 東京方面
c0198669_21511221.jpg
c0198669_21510608.jpg

豊橋市庁舎東側
c0198669_21510017.jpg
c0198669_21505134.jpg

吉田城址 鉄櫓(くろがねやぐら) 本丸跡史跡発掘調査中
c0198669_21504310.jpg
c0198669_21503338.jpg
c0198669_21502810.jpg
c0198669_21502185.jpg

当時の面影を残す城壁 鉄櫓は再建
c0198669_21501540.jpg
c0198669_21500743.jpg

nm20i7+03614a-190320

by doi_masanori | 2019-03-23 00:01 | 豊橋公園

葦に隠れる強面メジロ

白いアイリングでぱっと見は可愛らしさを感じさせられる「メジロ」ではあるが、よくよくその素顔を見ると、
アイリングの中の目は普通に見ても少し鋭さを感じる目をしている。今回葦、に見え隠れする「メジロ」を見て
其の事が実感できた。然し、遠くから「メジロ」を見ていれば可愛い小鳥であることには違いない。     

c0198669_18035181.jpg
c0198669_18034593.jpg
c0198669_18034086.jpg
c0198669_18033541.jpg
c0198669_18032825.jpg
c0198669_18032267.jpg
c0198669_18031759.jpg
c0198669_18031255.jpg
c0198669_18030750.jpg
c0198669_18030104.jpg
c0198669_18025617.jpg
c0198669_18025297.jpg
c0198669_18024786.jpg
c0198669_18024205.jpg

b45em10+50517+190315

by doi_masanori | 2019-03-22 00:01 | スズメ目/メジロ科