野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今年のしめは清流で寛ぐオオハクチョウ

今年も大晦日を迎えた。速いもので今年も一年が暮れようとしている。一年のしめは「オオハクチョウ」を載せるこ
とにした。今年は幼鳥・若鳥は来ていないが、成鳥が3羽元気にやって来ている。この豊川の清流には十分な餌があ
る事に加え、地元の人達からの差入れも沢山ある様なので居心地は満天みたい。年が明けても何時でも見られそう。

c0198669_21502618.jpg
c0198669_21501407.jpg
c0198669_21500451.jpg
c0198669_21494103.jpg
c0198669_21492786.jpg
c0198669_21491980.jpg
c0198669_21490437.jpg
c0198669_21435556.jpg
c0198669_21360975.jpg
c0198669_21313998.jpg
c0198669_21310775.jpg
c0198669_21305396.jpg
c0198669_21304284.jpg
c0198669_21302936.jpg
c0198669_21302203.jpg
c0198669_21301393.jpg
c0198669_21300564.jpg
c0198669_21294699.jpg
c0198669_21293757.jpg
c0198669_21292161.jpg
c0198669_21291273.jpg
c0198669_21290238.jpg
c0198669_21285548.jpg
c0198669_21284109.jpg
c0198669_21283229.jpg
c0198669_21282352.jpg
c0198669_21281234.jpg
c0198669_21275919.jpg
c0198669_21274632.jpg
c0198669_21273968.jpg
c0198669_21273013.jpg
c0198669_21272370.jpg
c0198669_21271605.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

今年も ”Wao Blog” を見て頂き、有難う御座いました。 良いお年をお迎えください。

by doi_masanori | 2017-12-31 00:01 | カモ目/カモ科

チョウゲンボウを追いかけて

田園の少し広めの農道に沿って走っている電線に止まっている「チョウゲンボウ」を見つけた。ちょっと遠かったけ
れど車を止め降りてカメラを取り出しレンズを向けても何の反応もしない。勿論気付いているのは間違いないと思い
ながらももう少し近くへと、少しづつ撮りながら近づいてみた。気付いていても余り警戒はしてない様だった。それ
でも近くでウロウロしていると煩いらしく飛び出して他の場所へ・・・、こんな事を繰り返し追っかけ回したっ結果
色々な表情を撮ることが出来た。

最初は少し遠い所で撮ってみたが、余り警戒してない様だ
c0198669_00350542.jpg
c0198669_00345896.jpg
c0198669_00344572.jpg
c0198669_00343699.jpg

少し近づいてみた
c0198669_00342120.jpg
c0198669_00341309.jpg
c0198669_00340507.jpg
c0198669_00331773.jpg
c0198669_00331198.jpg
c0198669_00330421.jpg

目が合ってしまった
c0198669_00325770.jpg

一旦場所を移動して行った
c0198669_00325014.jpg
c0198669_00324297.jpg

碍子の横に止まったので急いで移動して、一気に近くまで寄ってみた
c0198669_00323469.jpg
c0198669_00322743.jpg
c0198669_00322008.jpg
c0198669_00321328.jpg
c0198669_00315986.jpg

かなり近くで、また目が合ってしまった
c0198669_00315171.jpg
c0198669_00314435.jpg

やっぱり嫌われてしまった
c0198669_00313707.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-30 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

田んぼのタゲリ

今期に成って初めて「タゲリ」を撮ることが出来た。群れで飛んでいる所や田んぼで採食している所など何回か見た
見たことは有るが撮るまでには至らなかった。今回は車の中から比較的近い距離で撮ることが出来た。「タゲリ」は
後頭部に特徴ある長い冠羽がある。また、上面の羽色は光沢のある緑色で赤紫の光沢羽も混じっていて、日に当たる
と輝いて綺麗に見える。

見方によっては目が上下に2つ有る様な錯覚にかられる独特な顔の持ち主
c0198669_00305616.jpg
c0198669_00304885.jpg

何かを見付けた様だ 地面に嘴を差し込んでいる
c0198669_00303740.jpg
c0198669_00302889.jpg

タニシの様なものを咥えている クリックして最大に拡大するとそれらしく見える
田んぼでの採食ではこの様な甲殻類が好物の様だ
c0198669_00301650.jpg
c0198669_00300916.jpg
c0198669_00295787.jpg
c0198669_00294849.jpg
c0198669_00294075.jpg
c0198669_00293214.jpg
c0198669_00292639.jpg
c0198669_00292020.jpg
c0198669_00291286.jpg
c0198669_00290467.jpg
c0198669_00284931.jpg
c0198669_00284313.jpg

また何か咥えている
c0198669_00283662.jpg

土がついたまま飲み込んでしまう・・・ 味はどうなっているのだろうか? グルメとは言えないなぁ・・
c0198669_00282844.jpg

また見付けた
c0198669_00281731.jpg
c0198669_00281093.jpg

c0198669_00275413.jpg
c0198669_00274242.jpg
c0198669_00272720.jpg
c0198669_00270186.jpg
c0198669_00265106.jpg
c0198669_00264316.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-29 00:01 | チドリ目/チドリ科

コウノトリの飛翔

狭い用水池で寝泊まりして仲良しの「ダイサギ」と一緒にいる生活をしている様だが、あの大きな体の未来ちゃんも
運動不足にならない様に時々「ダイサギ」から離れて畑の方へ移動したりしている。また、もっと遠くの大きな池に
向けて大空を羽ばたく姿も見ることが出来た。

大きな翼を広げて大空を羽ばたく「コウノトリ」の未来ちゃん
c0198669_16580719.jpg
c0198669_16575971.jpg
c0198669_16575248.jpg
c0198669_16574060.jpg
c0198669_16573251.jpg
c0198669_16572450.jpg
c0198669_16571704.jpg
c0198669_16570991.jpg
c0198669_16570051.jpg
c0198669_16565247.jpg
c0198669_16564686.jpg
c0198669_16563308.jpg
c0198669_16562769.jpg

一旦畑に降りて休憩
c0198669_16561806.jpg
c0198669_16561215.jpg

再び大空へ向けて飛び出す
c0198669_16560581.jpg
c0198669_16555790.jpg
c0198669_16554973.jpg
c0198669_16554137.jpg

ここで「カラス」に見つかり追われる羽目に
c0198669_16553576.jpg
c0198669_16552101.jpg
c0198669_16551322.jpg
c0198669_16550609.jpg

どんどん追い付かれてきたが・・
c0198669_16545843.jpg

何もなしに追い越されてしまった・・・だけだった
c0198669_16544451.jpg

車まで戻る帰り道、茂みから突然飛び出した「キジ」 
c0198669_16543513.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-28 00:24 | コウノトリ目/コウノトリ科

用水池のコウノトリ

平成27年(2015)福井県の放鳥個体の未来(みき)♀が今年12月13日に田原市大久保の用水池で確認された。
未来(みき)は今年3月14日に滋賀県東近江市で、同11月5日に秋田県仙北市で其々確認されている。そして、
彼女は1か月余り(38日)後には愛知県の田原市に飛来していた。彼女は両脚に付けられた足環の色から個体が、
確認されている。また背中に取り付けられたGPS装置により「兵庫県立コウノトリの郷公園」や「千葉県野田市コ
ウノトリの里」等の保護管理団体が位置情報を正確に共有している。この画像は今月18日のものであるが、同26
日に立ち寄った時にも仲の良い「ダイサギ」と一緒のところが確認できた。この「コウノトリ」の未来ちゃん何時ま
で居るかな?。

c0198669_16513603.jpg
c0198669_16512960.jpg
c0198669_16511806.jpg
c0198669_16511095.jpg
c0198669_16510371.jpg
c0198669_16505545.jpg
c0198669_16503915.jpg
c0198669_16502807.jpg
c0198669_16502002.jpg
c0198669_16501238.jpg
c0198669_16500400.jpg
c0198669_16495584.jpg
c0198669_16494428.jpg
c0198669_16493480.jpg
c0198669_16492760.jpg
c0198669_16492044.jpg
c0198669_16491357.jpg
c0198669_16490694.jpg
c0198669_16485780.jpg
c0198669_16485061.jpg
c0198669_16484309.jpg
c0198669_16483236.jpg
c0198669_16482327.jpg
c0198669_16481607.jpg
c0198669_16480807.jpg
c0198669_16440128.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-27 00:01 | コウノトリ目/コウノトリ科

干潟のオオハクチョウ2017

干潟で「オオハクチョウ」が寝そべっている。毎年やって来ている「オオハクチョウ」達だが、今年は成鳥が5羽と
少し大きくなった若鳥が5羽の計10羽いた。彼らはこの時間帯に限ってか、あまり動こうとしないで皆寝そべって
いる。その中で成鳥の1羽だけが、時々頸を上げたりして動いていたが、丁度見張りをしている様にも見える。

他の皆はしっかりおやすみになっている様だが、この1羽だけは時々頸を上げて周りを警戒している様だ
c0198669_18075073.jpg
c0198669_18072074.jpg
c0198669_18065077.jpg
c0198669_18061975.jpg
c0198669_18054996.jpg
c0198669_18051902.jpg

この見張り役の1羽と
c0198669_18044987.jpg

一番遠い所にいる1羽と
c0198669_18041968.jpg

一番近い所にいる5羽と
c0198669_18034971.jpg

少し離れた所にいる3羽の計10羽
c0198669_18031923.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-26 00:01 | カモ目/カモ科

イソヒヨドリ 磯のヒヨドリ

此の「イソヒヨドリ」は太平洋の海岸の磯と裏の林を行き来して暮らしている。此処には♂と♀両方が住んでいる。
大抵は大きな岩に止まって休んでいる所を見ることが多い。チョッと目を離した瞬間いなくなってしまう事もよくあ
る事で何時もあまり気にしていなかったが、岩にいなくなった時は今回の様に波打ち際の濡れた岩場で採食していた
のかも知れない。

c0198669_15050136.jpg
c0198669_15043044.jpg
c0198669_15040184.jpg
c0198669_15033089.jpg
c0198669_15030046.jpg
c0198669_15023014.jpg
c0198669_15020189.jpg
c0198669_15013005.jpg
c0198669_15010111.jpg
c0198669_15003107.jpg
c0198669_15000055.jpg
c0198669_14593066.jpg
c0198669_14590068.jpg
c0198669_14583081.jpg
c0198669_14580030.jpg
c0198669_14573058.jpg
c0198669_14570015.jpg
c0198669_14563074.jpg
c0198669_14555103.jpg
c0198669_14552311.jpg
c0198669_14545175.jpg
c0198669_14542259.jpg
c0198669_14534664.jpg
c0198669_14531688.jpg
c0198669_14523106.jpg
c0198669_14520185.jpg
c0198669_14513132.jpg
c0198669_14510193.jpg
c0198669_14503134.jpg
c0198669_14495909.jpg
c0198669_14492991.jpg
c0198669_14471803.jpg
c0198669_14464859.jpg
c0198669_14461805.jpg
c0198669_14454792.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-25 00:01 | スズメ目/ツグミ科

マガン 遊水池の珍客

遊水池で「マガン」を見ることが出来た。此の冬鳥(東北北部以北では旅鳥)は、シベリアからカムチャッカを経由
して北海道北部に渡来して、徐々に越冬地へ南下して行く。東北南部以南では日本海側に多い。よって温かい太平洋
側の豊橋に飛来することは非常に珍しいこととだと言える。たった1羽だけなので、やや寂しげではあるがお気に入
りの場所を見つけて、そこで「ホシハジロ」「キンクロハジロ」「カンムリカイツブリ」等と過ごしている。   

c0198669_17475666.jpg
c0198669_17474865.jpg
c0198669_17473892.jpg
c0198669_17473194.jpg
c0198669_17472390.jpg
c0198669_17471672.jpg
c0198669_17470411.jpg
c0198669_17463646.jpg
c0198669_17462050.jpg

c0198669_17461437.jpg
c0198669_17455056.jpg
c0198669_17454203.jpg
c0198669_17453322.jpg
c0198669_17452508.jpg

Nikon ED82 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma 30F2.8

by doi_masanori | 2017-12-24 00:01 | カモ目/カモ科

蓮池のパンダ2017

今年も蓮池に「ミコアイサ」が来ていた。2つ並んだ池の内1つの方だけに居て、もう一つの池には「ミコアイサ」
は元より他の「カモ」たちのすがたも見られない。どうしたことだろう?。チョッと心配だ。この池に来ている「ミ
コアイサ」は少し離れた遊水池とを行き来して過ごしている。              

c0198669_18055708.jpg
c0198669_18055177.jpg
c0198669_18054337.jpg
c0198669_18053532.jpg
c0198669_18052965.jpg
c0198669_18052254.jpg
c0198669_18043169.jpg
c0198669_18042446.jpg
c0198669_18041726.jpg
c0198669_18041121.jpg
c0198669_18035902.jpg
c0198669_18035179.jpg

Nikon ED82 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma 30F2.8

by doi_masanori | 2017-12-23 00:01 | カモ目/カモ科

カワラヒワ もう1羽やって来た

田んぼや畑、緑地公園など開けたフィールドを好んで住んでいる「カワラヒワ」は、この地域では1年を通して見ら
れるので「留鳥」と言うことになるが、地域によっては1年の中で秋から冬にかけて見られる「漂鳥」や「冬鳥」に
なる事も有る。「スズメ」の様に人が住むところでは見られないが、民家から離れたところでは容易に見られる。

c0198669_17483541.jpg
c0198669_17482800.jpg
c0198669_17482196.jpg
c0198669_17481415.jpg
c0198669_17480728.jpg
c0198669_17480130.jpg
c0198669_17475462.jpg
c0198669_17474685.jpg
c0198669_17473825.jpg
c0198669_17473197.jpg
c0198669_17472484.jpg
c0198669_17471862.jpg
c0198669_17471170.jpg
c0198669_17470370.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-12-22 00:01 | スズメ目/アトリ科