野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

シメ 大晦日、一年の締め

ふと気が付くと今日は大晦日、毎年のことながら”あぁ今年も今日で終わりか”と言う気持ちになる。     
然し、気持ちを切り替えて見ると、一年を振り返って、良し悪しの反省を促されている様な気もする。   

毎日WaoBlogを訪問して頂き有難うございました。また来る年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今日のために「シメ」撮りに出かけ、今年は運よく会うことが出来たので「シメ」で締めることにする。
c0198669_15311978.jpg
c0198669_15311477.jpg
c0198669_15310874.jpg
c0198669_15310275.jpg
c0198669_15305600.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5

by doi_masanori | 2015-12-31 00:01 | スズメ目/アトリ科

ウミアイサ 大物をゲットしたが・・・

見失ってしまった「ウミアイサ」を探していると、先程の場所から離れた場所で再び見つけた。水面で
バチャバチャどこかおかしな動きをしている。よく見ると嘴に平べったいものを銜えている。その時は
小さな「エイ」かと思ったが後で見ると「ヒラメ」か「カレイ」の様な魚だった。どうやらこの獲物は食べ
ることは出来なかった様で、落としてしまったのか、あるいはとり逃がしたのか再び潜って行った。 
c0198669_22344453.jpg
c0198669_21534131.jpg
c0198669_21533592.jpg
c0198669_21532965.jpg
c0198669_21532249.jpg
c0198669_21531611.jpg
c0198669_21525154.jpg
c0198669_21524287.jpg
c0198669_21523552.jpg
c0198669_21522966.jpg
c0198669_21522372.jpg
c0198669_21521336.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Nikon CP P340

by doi_masanori | 2015-12-30 00:01 | カモ目/カモ科

内湾のウミアイサ

内湾で♂の「ウミアイサ」見つけた。近くに「キンクロハジロ」の♂が1羽いただけで他の鳥はいない。
幸運なことに比較的近くまで来てくれた。潜水を繰り返しているので、水面に上がって来るのを待っ  
て撮るしかない。水面上では時々羽ばたいたり、大きな足で顔を掻いたりして寛いでいる。      
c0198669_21561034.jpg
c0198669_21555994.jpg
c0198669_21555212.jpg
c0198669_21554671.jpg
c0198669_21554133.jpg
c0198669_21553613.jpg
c0198669_21553110.jpg
c0198669_21552311.jpg
c0198669_21550708.jpg
c0198669_21550215.jpg
c0198669_21545613.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Nikon CP P340


by doi_masanori | 2015-12-29 00:01 | カモ目/カモ科

公園のカワセミ

近くの公園をウォーキングしていて気づいた。池の周りに設置されているモルタル製の擬木に「カワ
セミ」が止っている。暫らく歩くとまた止まっている、先程の個体と思ったが、別の固体と分かり此処に
は2羽は居る事が確認出来た。公園に来た人達が見付けて近づくと葦の茂みに逃げ込んでしまう。 
c0198669_00182608.jpg
c0198669_00181210.jpg
c0198669_00180510.jpg
c0198669_00175916.jpg
c0198669_00173174.jpg
c0198669_00171907.jpg
c0198669_00171239.jpg
c0198669_00170403.jpg
c0198669_00165369.jpg
c0198669_00164789.jpg
c0198669_00164189.jpg
c0198669_00163487.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5

by doi_masanori | 2015-12-28 00:01 | ブッポウソウ目/カワセミ科

シジュウカラ 葦の中

この時期には芦原に出入りするところをよく目にする「シジュウカラ」は葦の狭い茂みの中でコツコツ
と朽ちかけた葦の茎を突いたり、めくったりして中に潜む昆虫の幼虫などを食べている。      
c0198669_22053583.jpg
c0198669_22052795.jpg
c0198669_22051204.jpg
c0198669_21461358.jpg
c0198669_21453110.jpg
c0198669_21451978.jpg
c0198669_21430842.jpg
c0198669_21424306.jpg


Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2015-12-27 00:01 | スズメ目/シジュウカラ科

シノリガモの季節-2 >>>

磯に戻って来た「シノリガモ」のペアは、岩陰に見え隠れしながらのんびり採食している。今は未だ
いつ来ても群れが見れると言う訳でもなさそうだが、それも時間の問題でこれからは楽しめそう。 
c0198669_21290611.jpg
c0198669_21285449.jpg
c0198669_21284740.jpg
c0198669_21283541.jpg
c0198669_21282937.jpg
c0198669_21281855.jpg
c0198669_21281240.jpg
c0198669_21280661.jpg
c0198669_21275786.jpg
c0198669_21275297.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5

by doi_masanori | 2015-12-26 00:01 | カモ目/カモ科

ISSとクリスマスの満月

クリスマスの夜 公園に着くと東の空から黄色がかった大きな満月が上り始めていた。
c0198669_23275753.jpg
Nikon D300S / AF-S 12-24F4G

久しぶりに国際宇宙ステーションを撮ってきた。前半もインターバル露光していたが、雲に阻まれ
て見えなかった。途中からISSの光が見え始め、後半には雲が晴れて何とか撮ることが出来た。
c0198669_23274970.jpg
Nikon D300S / AF-S 12-24F4G

by doi_masanori | 2015-12-26 00:00 | 天体

シノリガモの季節

表浜の「シノリガモ」の越冬地で先日7・8羽の群れを確認した。朝早い時間帯に見つけたこの群れ
も沖に飛び去って戻ってこなかった。暫らくして2羽のペアが磯に戻って来た。このペアが先程の群
           れの仲間かは定かでない。                                            
c0198669_21410939.jpg
c0198669_21410491.jpg
c0198669_21405711.jpg
c0198669_21404321.jpg
c0198669_21403578.jpg
c0198669_21401245.jpg
c0198669_21395919.jpg
c0198669_21394921.jpg
c0198669_21394476.jpg
c0198669_21393868.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5

雲の中に顔を出した太陽
c0198669_22184063.jpg
c0198669_22183449.jpg
Borg 36ED / Olympus OM-D E-M10


by doi_masanori | 2015-12-25 00:01 | カモ目/カモ科

ミサゴ ホバリング

真っ青な空に「ミサゴ」が飛んで来て旋回している。暫らく見ていると旋回するのをやめて止まった。
下の同じ方向を見つめてホバリングをしている。獲物を探す時の「タカ」の目は一点に集中して逸ら 
さない。これを支えるには翼と尾羽をコントロールしてその場に留まるホバリンク技術が必要だ。  
c0198669_15441348.jpg
c0198669_15440662.jpg
c0198669_15435583.jpg
c0198669_15434590.jpg
c0198669_15433878.jpg
c0198669_15432246.jpg
c0198669_15431055.jpg
c0198669_15423794.jpg
c0198669_15422225.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5

by doi_masanori | 2015-12-24 00:01 | タカ目/タカ科

タゲリ 気になる冠羽-2

自慢の冠羽の毛先に纏わりついた蜘蛛の糸、痒い処に手が届かない「タゲリ」さん、何とかしてこの
糸を取り除きたいに違いないが、その術が分からない。これでは食事どころでは無い、どうしよう。

こんなに良く伸びる糸では手の付けようがない
c0198669_18321473.jpg
c0198669_18320838.jpg
c0198669_18320384.jpg
c0198669_18315837.jpg
c0198669_18315396.jpg

c0198669_18314886.jpg
c0198669_18314382.jpg
c0198669_18313874.jpg
c0198669_18313253.jpg
c0198669_18312640.jpg
c0198669_18312298.jpg
c0198669_18311471.jpg
c0198669_18310692.jpg


Borg 71FL x1.4DG / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2015-12-23 00:01 | チドリ目/チドリ科