野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:チドリ目/カモメ科( 93 )

ウミネコ ストレッチの後はおやすみ

杭の上で居眠りをしていた「ウミネコ」が突然、羽伸ばしを始めた。途中からだが何枚か撮ることが出来た。そ
の後、飛び出すだろうと思って構えていたら、なんと再び居眠りに入ってしまった。            

c0198669_17540336.jpg
c0198669_17535334.jpg
c0198669_17533582.jpg
c0198669_17532506.jpg
c0198669_17531917.jpg
c0198669_17531107.jpg
c0198669_17530383.jpg

b71em10mk2+40152-191014

by doi_masanori | 2019-10-28 00:01 | チドリ目/カモメ科

オオアジサシ 連続23カットの飛翔

此の「オオアジサシ」フィールドは立ち寄れば必ず彼等は居る、と断言できる程確率の高いフィールドだが、一
度だけ彼等に会えない時があった。然し、確率が高い事は間違いないので、他のフィールドの帰りには立ち寄る
ことが多い。杭にと止まっていることが多い単調な此のフィールドでは杭から飛び出した個体を照準にするしか
無いので、動き出すと直ぐカメラを向けることになる。この個体も、飛び出しは分からなかったが直線移動して
いるのに気付いてカメラを向け、着杭迄を連写で撮ったもの。(ノーカット連続23カット)        

高速飛翔中の「オオアジサシ」を捉えた ここからスタート
c0198669_18100990.jpg

こんなところでトンボが飛んでいる
c0198669_18100125.jpg
c0198669_18095315.jpg

「カワウ」のあくび?
c0198669_18094738.jpg
c0198669_18094088.jpg

またしても前方にトンボが・・・
c0198669_18093431.jpg
c0198669_18092845.jpg
c0198669_18092258.jpg
c0198669_18091467.jpg
c0198669_18090678.jpg
c0198669_18085256.jpg
c0198669_18084619.jpg
c0198669_18083429.jpg

またまたトンボが??こんな海の上にトンボの餌があるとは・・・
c0198669_18082852.jpg

順調に飛んでいたが、ここでブレーキ 何だろう?
c0198669_18082291.jpg
c0198669_18081481.jpg
c0198669_18080759.jpg
c0198669_18075784.jpg
c0198669_18073634.jpg
c0198669_18072722.jpg

止まれる杭が見つかった ヤレヤレ
c0198669_18072006.jpg
c0198669_18071349.jpg
c0198669_18070460.jpg

b71x14i6+05266-190903

by doi_masanori | 2019-09-13 00:01 | チドリ目/カモメ科

オオアジサシとウミネコの幼鳥

オオアジサシフィールドの「オオアジサシ」は現在、夏羽と冬羽へ移行中で冬羽に近くなった個体が入り混じっ
ている。一方、彼等と杭の止まり場所を取り合っている「ウミネコ」は成鳥と幼鳥が其々の行動を取って、この
フィールドを賑わせている。                                     

「ウミネコ」の幼鳥と夏羽の「オオアジサシ」が一緒に飛び出してきた
c0198669_18403634.jpg
c0198669_18402824.jpg
c0198669_18402273.jpg
c0198669_18401695.jpg

この場面では「ウミネコ」の幼鳥と冬羽に変わている「オオアジサシ」が飛んでいる
c0198669_18400942.jpg
c0198669_18400311.jpg

冬羽の「オオアジサシ」は「ウミネコ」の成鳥に迫っている
c0198669_18395755.jpg

と、思ったら通過するみたい
c0198669_18395004.jpg
c0198669_18394664.jpg

「ウミネコ」同士、子供が大人にチョッカイをかけている
c0198669_18394051.jpg
c0198669_18393630.jpg

その場所をどいて、とばかり執拗に迫っている
c0198669_18393092.jpg
c0198669_18383593.jpg

とうとう大人を押しのけてしまった
c0198669_18382779.jpg
c0198669_18382241.jpg

とりあえず、場所が確保できた
c0198669_18381681.jpg
c0198669_18380928.jpg

先程、場所を取ろうと迫った「オオアジサシ」が戻って来て落とされた「ウミネコ」の上を通過して行った
c0198669_18380257.jpg
c0198669_18375314.jpg

b71em10+90485-190819

by doi_masanori | 2019-08-31 00:01 | チドリ目/カモメ科

オオアジサシ 止まり場探し

渥美湾のオオアジサシフィールドには、「オオアジサシ」の他に「カワウ」と「ウミネコ」が杭の上でのんびり
している姿が見られる。杭の上に止まる場所がない時などは、鳥たちも動きが活発になり、あちこちを飛び回り
空いた場所を探す必要に迫られることになる。                             

c0198669_18092591.jpg
c0198669_18091834.jpg
c0198669_18091343.jpg
c0198669_18090877.jpg
c0198669_18090347.jpg
c0198669_18085724.jpg
c0198669_18085227.jpg
c0198669_18084710.jpg
c0198669_18084163.jpg
c0198669_18083654.jpg
c0198669_18083080.jpg
c0198669_18082542.jpg
c0198669_18081807.jpg
c0198669_18081365.jpg
c0198669_18080758.jpg
c0198669_18075915.jpg
c0198669_18075440.jpg
c0198669_18074953.jpg

b71em10+90450+190819

by doi_masanori | 2019-08-29 00:01 | チドリ目/カモメ科

コアジサシ 抱卵か

砂浜の上空を飛び交っていた沢山の「コアジサシ」達も、砂浜で一生懸命相手を探し目出度くカップルに成った
ペア達はこの砂浜で卵を産み、温めて雛を孵し、子育てをすべく一連の行動でもって生活している。おそらく、
この砂浜には、他にも産み落とされて抱卵されている卵が幾つかあるに違いない。これ等は保護色で守られてい
て人には分かり難くなっているので逆に心配がある。何故なら、この場所を歩いて通る人がいるかも知れない。

「コアジサシ」を撮っていたら、近くに着地した
c0198669_18213005.jpg
c0198669_18213767.jpg
c0198669_18214407.jpg

足早に移動して辺りを警戒しながら、その場所で躰をすくめる様にした
c0198669_18211546.jpg
c0198669_18210406.jpg
c0198669_18205728.jpg

向きを変えて同じ場所で躰を竦めた
c0198669_18205190.jpg

どうやらここに卵が有る様だ
c0198669_18204594.jpg
c0198669_18204003.jpg

無事に孵ると良いが・・・
c0198669_18203039.jpg

b71em5mk2+20163-190622

by doi_masanori | 2019-07-05 00:01 | チドリ目/カモメ科

コアジサシ やっとの思いで成就出来た

浜辺に広がる砂浜には太平洋の荒波が運んで来た大小の流木や、海洋環境汚染で話題になっているペットボトル
をはじめとするプラスチックゴミが所々に打ち上げられている。そんな砂浜では今、「コアジサシ」達の求愛の
行動が繰り広げられている。砂浜の上空では、♂達の鳴き声でひと際賑やかになっている。♂達は求愛相手への
プレゼント用の魚を咥えて上空を飛び交っている。また、♀達も砂浜の所々でお気に入りのプレゼントを持って
来てくれるイケメン相手を待っている。勿論、気に入ればプレゼントは貰うが、そうでなければ、あっさり拒否
してしまう。ここでは、時間は掛かったけれど、何とか彼女に受け入れて貰うことが出来た一幕を紹介。   

プレゼントを持って上空から下りてきた
c0198669_18372926.jpg

もう1羽もプレゼントを咥えて下りてきた 然しお互いの目線は違うのでライバルでは無さそう
c0198669_18372021.jpg

彼の目指すところは決まっている
c0198669_18371454.jpg
c0198669_18370706.jpg
c0198669_18365772.jpg

近づいて来る彼に向かって、彼女は口を開けて威嚇している様に見える
c0198669_18365000.jpg

彼が近づいた瞬間、追い返している
c0198669_18364099.jpg
c0198669_18363139.jpg

彼は追われても再び戻って来てプレゼントを渡そうとする
c0198669_18362614.jpg
c0198669_18362087.jpg
c0198669_18361431.jpg

近づいても彼女は振り向いてくれない
c0198669_18360914.jpg
c0198669_18360285.jpg

振り向くどころか再び追われてしまう
c0198669_18355637.jpg

やれやれ・・・と、一息ついたら
c0198669_18355059.jpg

其処へ三度、彼が戻って来た
c0198669_18354306.jpg
c0198669_18353821.jpg
c0198669_18353249.jpg

またしても、彼女は知らんぷり 
c0198669_18352339.jpg
c0198669_18351717.jpg
c0198669_18350957.jpg
c0198669_18350280.jpg

またしても、すれ違い
c0198669_18345666.jpg

また、彼女は何か言っている?みたい ”ま、しつっこいはねー”って言ってるのかなー
c0198669_18345169.jpg
c0198669_18344039.jpg

それでも、彼は・・・
c0198669_18343354.jpg

然し、またまた、すれ違い
c0198669_18342768.jpg
c0198669_18341347.jpg
c0198669_18340797.jpg
c0198669_18340132.jpg

彼女は怒っている?みたい 堪忍袋が切れたのかなー・・・それとも
c0198669_18334549.jpg
c0198669_18333919.jpg

彼女は怒っているみたい それでももう一押し
c0198669_18333164.jpg

あ!、受け取ったみたい
c0198669_18332577.jpg
c0198669_18331569.jpg

彼の得意げな?ポーズ どのペアも彼女が受け取ると彼はこのポーズをする
c0198669_18331001.jpg

やった、やったと大喜び
c0198669_18325632.jpg
c0198669_18324678.jpg
c0198669_18323290.jpg

どうやら、ペアが成立したようだ
c0198669_18322288.jpg

b71em5mk2+20034-190622

by doi_masanori | 2019-07-01 00:03 | チドリ目/カモメ科

ユリカモメ整列で来たと思ったら

橋の欄干の止まっている「ユリカモメ」たち、整列しているな” と思ったら、其の列から出たり入ったりして、
列が乱れる。暫くして整列したな”と思ったら再び三度、列が乱れてしまう。何時まで続くやら・・・。    

c0198669_18083705.jpg
c0198669_18083209.jpg
c0198669_18082572.jpg
c0198669_18082087.jpg
c0198669_18081648.jpg
c0198669_18081184.jpg

b71em10mk2+00469-190110

by doi_masanori | 2019-01-27 00:01 | チドリ目/カモメ科

イワシの群れに群がるカモメたち

砂浜の波打ち際近くに水鳥が集まっている。水の中には「カワウ」、上空には「ユリカモメ」「ウミネコ」等が群
がっている。水中で移動中の「イワシ」の群れを追いかけているものと思われる。「カモメ」がダイビングすると
「イワシ」が数匹,跳ね上がっていた。                                  

「ウミネコ」の若鳥
c0198669_18360712.jpg

「ユリカモメ」
c0198669_18360211.jpg
c0198669_18355604.jpg

「ユリカモメ」がダイビングすると魚が一斉に跳ね上がる
c0198669_18355178.jpg
c0198669_18354672.jpg
c0198669_18353721.jpg

「ウ」も空から参加
c0198669_18353294.jpg
c0198669_18352747.jpg
c0198669_18352156.jpg
c0198669_18351374.jpg
c0198669_18350414.jpg
c0198669_18341969.jpg
c0198669_18341488.jpg
c0198669_18340724.jpg

「ウ」は水上、水中からもアタック
c0198669_18340170.jpg
c0198669_18335631.jpg
c0198669_18335018.jpg
c0198669_18334582.jpg
c0198669_18333978.jpg

仕事の後は皆で休憩
c0198669_18332114.jpg
c0198669_18331567.jpg
c0198669_18330838.jpg

Borg 71FL / Olympus OM-D E-M10MK2

by doi_masanori | 2018-12-27 00:01 | チドリ目/カモメ科

ウミネコの顔は

普段は群れで生活していることが多い「ウミネコ」だが、周りには仲間の姿は当たらず、たった1羽で杭に止まっ
て、物思いに耽っているところを見てしまった。車でゆっくり近づいて真横でそっと止まってカメラを向けたが、
驚いたり、警戒したりする様子もなく堂々としている。その顔をよく見ると、鋭い目付きで見られるだけで、こち
らの方が警戒したくなる。                                       
c0198669_17533515.jpg
c0198669_17532447.jpg
c0198669_17531807.jpg
c0198669_17530959.jpg
c0198669_17524016.jpg
c0198669_17513152.jpg
c0198669_17510413.jpg
c0198669_17505447.jpg
c0198669_17504825.jpg
c0198669_17503032.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-09-10 00:01 | チドリ目/カモメ科

コアジサシ 寛ぎのひと時

恋の季節で忙しい中、時間を見つけてリラックスタイムを取ることも大事な日課なのだろう。こうした寛いだ
姿は他の鳥達でもよく見かけるが、「コアジサシ」もパフォーマンスが豊なので見ていて結構楽しめる。
c0198669_22465928.jpg
c0198669_22464627.jpg
c0198669_22462908.jpg
c0198669_22462382.jpg
c0198669_22461749.jpg
c0198669_22461139.jpg
c0198669_22460064.jpg
c0198669_22455249.jpg
c0198669_22454245.jpg
c0198669_22453574.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-05-24 00:01 | チドリ目/カモメ科