野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:スズメ目/レンジャク科( 37 )

今年三度目のヒレンジャク

ここに来て「ヒレンジャク」達も、久しぶりの豊橋の空気にも慣れて来たと見え、毎日人で賑わう公園で人と一
緒に生活している。時々このフィールドを留守にすることが有る様だが、それでも彼らの好きな木の実がまだ少
し残っているので暫くは居るかも知れない。                              

c0198669_10413841.jpg
c0198669_10413281.jpg
c0198669_10412275.jpg
c0198669_10411687.jpg
c0198669_10410486.jpg
c0198669_10405239.jpg
c0198669_10404630.jpg
c0198669_10403847.jpg
c0198669_10403161.jpg
c0198669_10402359.jpg
c0198669_10401838.jpg
c0198669_10401210.jpg
c0198669_10400648.jpg
c0198669_10393441.jpg
c0198669_10392940.jpg
c0198669_10391909.jpg
c0198669_10391442.jpg
c0198669_10385337.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-04-02 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャク 水飲み-4

「レンジャク」類は比較的水飲みの回数が多いと言われているが、宿り木以外の実を食べている時は、これ程頻
繁に水飲みはしない様だ。今回、この人や車の行き来で比較的の賑やかな場所にある水場で、「ヒレンジャク」
達が勇気を振り絞ってまでして水を飲みに来る姿を存分に撮ることが出来た。               

c0198669_17393069.jpg
c0198669_17393983.jpg
c0198669_17400123.jpg
c0198669_17392073.jpg
c0198669_17391580.jpg
c0198669_17390632.jpg
c0198669_17385922.jpg
c0198669_17385250.jpg
c0198669_17384554.jpg
c0198669_17384063.jpg
c0198669_17383483.jpg
c0198669_17382774.jpg
c0198669_17381855.jpg
c0198669_17381277.jpg
c0198669_17380273.jpg
c0198669_17374220.jpg
c0198669_17373621.jpg
c0198669_17373004.jpg
c0198669_17372466.jpg
c0198669_17371818.jpg
c0198669_17370451.jpg
c0198669_17365732.jpg
c0198669_17364959.jpg
c0198669_17364359.jpg
c0198669_17363697.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-03-11 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャク 水飲み-3

宿り木の透明感のある黄緑色の実を食べると水が飲みたくなる。水場に来る時は単独の時もあるが、ほとんどの
場合複数で来ることが多い。「ヒレンジャク」達は、皆で周りを警戒しながら慌てて水を飲んでいる。隅の方で
1羽で飲んでいても、周りに何羽かいるので安心して、何度も水をすくって飲んでいるものもいる。     

c0198669_18230824.jpg
c0198669_18230143.jpg
c0198669_18225510.jpg
c0198669_18224409.jpg
c0198669_18223693.jpg
c0198669_18223034.jpg
c0198669_18222314.jpg
c0198669_18220293.jpg
c0198669_18215641.jpg
c0198669_18215054.jpg
c0198669_18212741.jpg
c0198669_18212228.jpg
c0198669_18211539.jpg
c0198669_18210827.jpg
c0198669_18210210.jpg
c0198669_18205221.jpg
c0198669_18203790.jpg
c0198669_18203197.jpg
c0198669_18202618.jpg
c0198669_18202010.jpg
c0198669_18201315.jpg
c0198669_18195043.jpg
c0198669_18194480.jpg
c0198669_18193708.jpg
c0198669_18193193.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-03-10 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャク 水飲み-2

宿り木のある大きな木に集まって来て、暫くは休憩??様子見?をしているが、徐に宿り木まで移動して好物の
実を食べ始める。実を食べた後は消化を助けるため?か必ず水が欲しく成る様だ。そのため、どうしても近くに
水場が必要になる。                                         

c0198669_17095329.jpg
c0198669_17094684.jpg
c0198669_17094055.jpg
c0198669_17092639.jpg
c0198669_17093235.jpg
c0198669_17091939.jpg
c0198669_17091384.jpg
c0198669_17090750.jpg
c0198669_17090259.jpg
c0198669_17084958.jpg
c0198669_17083031.jpg
c0198669_17082389.jpg
c0198669_17081718.jpg
c0198669_17080792.jpg
c0198669_17074892.jpg
c0198669_17073795.jpg
c0198669_17065027.jpg
c0198669_17064271.jpg
c0198669_17063615.jpg
c0198669_17063099.jpg
c0198669_17062362.jpg
c0198669_17061755.jpg
c0198669_17061036.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-03-09 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャク 水飲み-1

このフィールドの「ヒレンジャク」も、聴くところによると、来たり来なかったりとのこと。未だ好物の宿り木
の実も残っているので、少しは期待できそうだ。この画像は少し前のものだが、この時はこの水場の周りには、
数人のバーダーがカメラを向けていた。それとは別に一般の人や車の行き来でかなり騒がしい環境でもあった。
それでも、宿り木の実を食べた彼等は、様子を窺いながらではあるが、代わる代わる水飲みにやって来た。  

c0198669_16502759.jpg
c0198669_16501975.jpg
c0198669_16500833.jpg
c0198669_16500116.jpg
c0198669_16495430.jpg
c0198669_16494621.jpg
c0198669_16493846.jpg
c0198669_16493216.jpg
c0198669_16492736.jpg
c0198669_16492109.jpg
c0198669_16491357.jpg
c0198669_16490712.jpg
c0198669_16490101.jpg
c0198669_16485482.jpg
c0198669_16484986.jpg
c0198669_16484118.jpg
c0198669_16483598.jpg
c0198669_16483017.jpg
c0198669_16482455.jpg
c0198669_16481644.jpg
c0198669_16480456.jpg
c0198669_16475794.jpg
c0198669_16474311.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-03-08 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャク 久しぶり

昨年、一昨年と会う事が出来なかった「ヒレンジャク」に3年ぶりに会う事が出来た。豊橋のこのフィールドで
は首を長くして待っていた地元や近隣のバーダーたちで連日賑わっている様で、当分はブームになりそうだ。 

c0198669_18454020.jpg
c0198669_18453060.jpg
c0198669_18452006.jpg
c0198669_18450973.jpg
c0198669_18445790.jpg
c0198669_18444494.jpg
c0198669_18443521.jpg
c0198669_18441564.jpg
c0198669_18424931.jpg

c0198669_18421883.jpg
c0198669_18420426.jpg
c0198669_18414567.jpg
c0198669_18410667.jpg
c0198669_18405262.jpg
c0198669_18400497.jpg
c0198669_18395230.jpg
c0198669_18392455.jpg
c0198669_18390925.jpg
c0198669_18384733.jpg
c0198669_18383099.jpg
c0198669_18381543.jpg
c0198669_18380284.jpg
c0198669_18374795.jpg
c0198669_18282735.jpg
c0198669_18281464.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2018-02-13 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャクが鈴生り

先のフィールドで「レンジャク」から目を離して、他の鳥に気を取られていたホンのチョッとの間ではあったが、「レンジャク」がいる
べく木に1羽も見当たらない。何処へ飛んでいったのかもさっぱり分からない。ショックだったが、気を取り直してその場を移動した。
暫く歩いて、ふと木の枝を見ると鳥が止まっている、まさかと思い確認すると間違い無く「ヒレンジャク」だ、しかも下の枝は鈴なりだ。
c0198669_21392872.jpg
c0198669_21392116.jpg
c0198669_21390604.jpg
c0198669_21390032.jpg
c0198669_21384522.jpg
c0198669_21383826.jpg
c0198669_21382900.jpg
c0198669_21382328.jpg
c0198669_21381545.jpg

Borg 71FL x1.4DG/ Lumix DMC-GX7


by doi_masanori | 2015-04-09 00:01 | スズメ目/レンジャク科

あ!ヒレンジャクが

細い枝の先に鳥が止まっている。近づいてみると「ヒレンジャク」だった。ソット周りを見ると、別の木の枝にいっぱい止まっている。
いつも見ていたフィールドでは、あまり見られなかったので、今年は粗諦めていた。此処でこんなに沢山見られたのは幸運だった。
c0198669_21264234.jpg
c0198669_21262837.jpg
c0198669_21253150.jpg
c0198669_21235810.jpg
c0198669_21233897.jpg
c0198669_21233175.jpg
c0198669_21232211.jpg
c0198669_21230805.jpg

Borg 71FL x1.4DG/ Lumix DMC-GX7


by doi_masanori | 2015-04-08 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャク にらみ合い

木の上の高いところで2羽の「ヒレンジャク」が大きく口を開けてにらみ合っている。2羽が止まっている足元は太い枝を切って出来た
切り株に水が溜まって水場に成っていると思われる。恐らく水飲みの順番でお互いが譲り合わない為に起こったトラブルではないか。
c0198669_21562783.jpg
c0198669_21561462.jpg
c0198669_21560609.jpg
c0198669_21555673.jpg
c0198669_21555186.jpg
c0198669_21554486.jpg
c0198669_21553804.jpg
c0198669_21552976.jpg

Borg 71FL x1.4DG/ Lumix DMC-GX7


by doi_masanori | 2015-02-04 00:01 | スズメ目/レンジャク科

ヒレンジャクが来ていた

例年より随分早いお越しの様だが、もう一週間以上前に10羽以上を目撃している人もいる。今回は4羽を確認すること出来た。
まだ来て間もないこともあり警戒心も強い。好物の宿木の実も充分熟してないが、取り合えず高い所の宿木から食べ始めている。
c0198669_22313403.jpg
c0198669_22312686.jpg
c0198669_22312077.jpg
c0198669_22311091.jpg
c0198669_22302737.jpg
c0198669_22300833.jpg
c0198669_22295663.jpg
c0198669_22293582.jpg
c0198669_22292936.jpg
c0198669_22292143.jpg

Borg 71FL x1.4DG/ Lumix DMC-GX7


by doi_masanori | 2015-02-03 00:01 | スズメ目/レンジャク科