野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:スズメ目/ツバメ科( 154 )

コシアカツバメの子供たち-5

子供たちは並んで親を待っているが、親が餌を持ってやってくる事がめっきり少なくなった。ひょっとしてこれは
親の作戦かも知れない。子供たちは親が来なければどうする事も出来ない。ぼけーっと電線に止まっていても退屈
 するので必然的に体を動かすことになる。こうした時間の中で子供達も自然の内に色々学んでいるのかも知れない。

親がやって来た
c0198669_17284954.jpg
c0198669_17284280.jpg
c0198669_17283518.jpg
c0198669_17282746.jpg

やっと餌が貰える!!!
c0198669_17282193.jpg

アレレ?? 親は振り向いてそのまま行ってしまった
c0198669_17281415.jpg

あーお腹がすいたよー
c0198669_17280479.jpg
c0198669_17275425.jpg
c0198669_17274806.jpg
c0198669_17273870.jpg
c0198669_17273135.jpg
c0198669_17272586.jpg
c0198669_17271300.jpg
c0198669_17270855.jpg
c0198669_17270049.jpg
c0198669_17265211.jpg
c0198669_17264658.jpg
c0198669_17263558.jpg
c0198669_17262501.jpg
c0198669_17261845.jpg
c0198669_17261214.jpg
c0198669_17260351.jpg
c0198669_17255776.jpg
c0198669_17255276.jpg
c0198669_17254608.jpg
c0198669_17254024.jpg
c0198669_17253200.jpg
c0198669_17252558.jpg
c0198669_17251827.jpg
c0198669_17251174.jpg
c0198669_17241224.jpg
c0198669_17235931.jpg
c0198669_17234773.jpg
c0198669_17233178.jpg
c0198669_17232234.jpg
c0198669_17231141.jpg
c0198669_17224513.jpg
c0198669_17215733.jpg

揃ってストレッチ
c0198669_17214616.jpg
c0198669_17213532.jpg

左の子はもう終わってしまった
c0198669_17205746.jpg

ひょっとして腹が減っているのかなー
c0198669_17204544.jpg
c0198669_17203713.jpg
c0198669_17202908.jpg
c0198669_17201991.jpg

今回、やっと餌を貰うことが出来た
c0198669_17195978.jpg
c0198669_17195175.jpg
c0198669_17194465.jpg
c0198669_17192786.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-05 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-4

ここからは子供が2羽隣り合わせに並んで親からの餌を待っている。子供が2羽いると親も頻繁に餌運びをするか
と思いきや、あまり顔を見せない。さて、お腹を空かせた子供たちはどうしたら良いのだろうか?。      

c0198669_22333412.jpg

右側の子供に餌を持って来た
c0198669_22332750.jpg
c0198669_22332025.jpg
c0198669_22331415.jpg
c0198669_22330840.jpg
c0198669_22330221.jpg
c0198669_22325077.jpg
c0198669_22324327.jpg
c0198669_22323591.jpg
c0198669_22322831.jpg
c0198669_22321236.jpg
c0198669_22315639.jpg

2度目も右側の子に・・・
c0198669_22314717.jpg
c0198669_22294483.jpg

左の子は悔しそう
c0198669_22293634.jpg

羽伸ばしをして気分転換
c0198669_22292700.jpg
c0198669_22292096.jpg
c0198669_22291355.jpg
c0198669_22285794.jpg
c0198669_22284852.jpg
c0198669_22284005.jpg
c0198669_22283378.jpg
c0198669_22281586.jpg
c0198669_22280671.jpg
c0198669_22275701.jpg

3度目も右側のこに・・・
c0198669_22274920.jpg
c0198669_22273939.jpg
c0198669_22273294.jpg
c0198669_22272544.jpg
c0198669_22271928.jpg
c0198669_22262960.jpg
c0198669_22261611.jpg
c0198669_22260582.jpg

次は当分は来ないだろうな
c0198669_22255661.jpg
c0198669_22254596.jpg
c0198669_22251150.jpg
c0198669_22245460.jpg

エーイ 悔しいよ 再び気分転換を
c0198669_22244486.jpg
c0198669_22243394.jpg
c0198669_22242526.jpg
c0198669_22241611.jpg
c0198669_22241033.jpg
c0198669_22240272.jpg
c0198669_22235151.jpg
c0198669_22234046.jpg
c0198669_22230360.jpg
c0198669_22225671.jpg
c0198669_22225099.jpg
c0198669_22224348.jpg
c0198669_22223713.jpg
c0198669_22223087.jpg
c0198669_22222426.jpg

何時になったら貰えるのかなー??
c0198669_22221759.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-04 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-3

子ツバメに親が餌を持って来る間隔は一定ではなく、早い時も有れば、かなり遅い時も有る。待っている子供にし
てみれば少しでも早く来てほしい所だが、親も必死に頑張っていると思うが・・・。然し、間隔があいてなかなか
来ない時には、自ら羽伸ばしをしたり、羽ばたいたりする姿も見られる。                  

これは親の「コシアカツバメ」
c0198669_18145249.jpg
c0198669_18144597.jpg

こちらは子供の「コシアカツバメ」
c0198669_18143996.jpg
c0198669_18143213.jpg
c0198669_18142162.jpg
c0198669_18141506.jpg
c0198669_18140301.jpg
c0198669_18135664.jpg
c0198669_18134805.jpg
c0198669_18134000.jpg
c0198669_18133448.jpg
c0198669_18132584.jpg
c0198669_18131761.jpg
c0198669_18130969.jpg

親が行ってしまって暫くして突然ストレッチを始めた 餌は捕れなくても、こんな事できるんだ!
c0198669_18130314.jpg
c0198669_18125627.jpg
c0198669_18125079.jpg
c0198669_18124386.jpg
c0198669_18123580.jpg
c0198669_18122869.jpg
c0198669_18121541.jpg

c0198669_18120819.jpg
c0198669_18120188.jpg
c0198669_18115072.jpg
c0198669_18114321.jpg
c0198669_18113292.jpg
c0198669_18112566.jpg

ぶるぶる こんな事もしている
c0198669_18111890.jpg
c0198669_18110746.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-03 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-2

「コシアカツバメ」の子供たちは電線に行儀よく4羽が止まっている。親が見えない時は比較的おとなしく待っている様
だが、親が近づいてくると一変して羽ばたきながら大きく口を開いて、頻りにアピールをしている。
      
c0198669_16313211.jpg
c0198669_16312459.jpg
c0198669_16310062.jpg
c0198669_16305461.jpg
c0198669_16304512.jpg
c0198669_16303966.jpg
c0198669_16303197.jpg
c0198669_16302532.jpg
c0198669_16301880.jpg
c0198669_16191655.jpg
c0198669_16190988.jpg
c0198669_16175171.jpg
c0198669_16174355.jpg
c0198669_16173664.jpg
c0198669_16173002.jpg
c0198669_16172456.jpg
c0198669_16171855.jpg
c0198669_16171347.jpg
c0198669_16170523.jpg
c0198669_16161451.jpg
c0198669_16160135.jpg
c0198669_16073444.jpg
c0198669_16065831.jpg
c0198669_16053290.jpg
c0198669_16044475.jpg
c0198669_16043185.jpg
c0198669_16042442.jpg
c0198669_16041156.jpg
c0198669_16024848.jpg
c0198669_16023932.jpg
c0198669_16013933.jpg
c0198669_16003640.jpg
c0198669_16002806.jpg
c0198669_16001597.jpg
c0198669_15593560.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-02 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメの子供たち-1

連日の残暑が続く中「コシアカツバメ」のフィールドでは秋の渡りのシーズンを控えて、親ツバメは子供たちが長
い距離の移動に耐えられる体力づくりに忙しい。まだ、思う様に餌の捕れない子ツバメは取りあえずは親から貰っ
ているが、子ツバメたちは1日も早く自分で餌が捕れる様にならなければいけない。時間が少ないのでガンバレ。

c0198669_21243049.jpg
c0198669_21242595.jpg
c0198669_21241535.jpg
c0198669_21240812.jpg
c0198669_21240154.jpg
c0198669_21235153.jpg
c0198669_21233947.jpg
c0198669_21233380.jpg
c0198669_21232785.jpg
c0198669_21232063.jpg
c0198669_21231399.jpg
c0198669_21230081.jpg
c0198669_21225359.jpg
c0198669_21224514.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma30F2.8

by doi_masanori | 2018-09-01 00:01 | スズメ目/ツバメ科

餌を待つ子ツバメ-3

2羽の子ツバメの内1羽が大きな口を開けてアピールしているが、もう1羽は気が付かないのか、餌は要らないの
か、ジッとしている。1羽だけが口を開けて待っていれば、親は迷う事は無い。               

c0198669_18152454.jpg
c0198669_18151854.jpg
c0198669_18150808.jpg
c0198669_18150029.jpg
c0198669_18145198.jpg
c0198669_18144522.jpg
c0198669_18143855.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma 30F2.8DN

by doi_masanori | 2018-06-25 00:01 | スズメ目/ツバメ科

餌を待つ子ツバメ-2

複数の子ツバメが親からの餌を待っているが、子供たちは親がやって来ると一斉に大きく口を開けて餌が貰える様
にアピールするが、親は大きく開いているどの口に餌を与えるのか、迷うことも有ろうかと思ってしまう。   

c0198669_18362381.jpg
c0198669_18361731.jpg
c0198669_18361158.jpg
c0198669_18360502.jpg
c0198669_18355935.jpg
c0198669_18355371.jpg
c0198669_18354862.jpg
c0198669_18354245.jpg
c0198669_18353779.jpg
c0198669_18353262.jpg
c0198669_18352600.jpg
c0198669_18352094.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma 30F2.8DN

by doi_masanori | 2018-06-24 00:01 | スズメ目/ツバメ科

餌を待つ子ツバメ-1

「コシアカツバメ」のフィールドで普段はあまり見られない「ツバメ」が「コシアカツバメ」が何時も使っている
電線で「コツバメ」達が親からの餌を待って止まっている。                        

c0198669_15185157.jpg
c0198669_15183760.jpg
c0198669_15183004.jpg
c0198669_15182430.jpg
c0198669_15181897.jpg
c0198669_15181191.jpg
c0198669_15180360.jpg
c0198669_15175486.jpg
c0198669_15174644.jpg
c0198669_15174042.jpg
c0198669_15173528.jpg
c0198669_15172940.jpg
c0198669_15172147.jpg

Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Sigma 30F2.8DN

by doi_masanori | 2018-06-23 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメ そして電線で一息

飛んでいる時が多い「コシアカツバメ」も時々電線に止まる。巣から出て来て直ぐに電線に止まることは殆どなく
一旦は大空へ飛び出し食事をしている途中や食後に電線に止まって休憩している。1羽止まると次々と仲間がやっ
て来る。そして知らず知らずのうちに彼等の姿が見えなくなってしまう。                  

c0198669_15342210.jpg
c0198669_15341671.jpg
c0198669_15341027.jpg
c0198669_15335753.jpg
c0198669_15335116.jpg
c0198669_15333980.jpg
c0198669_15333208.jpg
c0198669_15332521.jpg
c0198669_15331819.jpg
c0198669_15331296.jpg
c0198669_15330331.jpg
c0198669_15325825.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2018-06-03 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメ 大空をスイスイと

大空をスイスイと飛翔している時の殆どは食事の時間と考えられられる。飛翔中時々アクロバティックな姿勢をし
て虫を捕る事も有るが、通常はこの様にスイスイ飛びながら虫を捕る事が多い。               

c0198669_15313381.jpg
c0198669_15312736.jpg
c0198669_15311979.jpg
c0198669_15311482.jpg
c0198669_15310593.jpg
c0198669_15305991.jpg
c0198669_15305352.jpg
c0198669_15304706.jpg
c0198669_15304129.jpg
c0198669_15303660.jpg
c0198669_15303084.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2018-06-02 00:01 | スズメ目/ツバメ科