野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:スズメ目/ツバメ科( 168 )

コシアカツバメ 地上で何を?

周りに草が生えていて駐車場になっている広場に「コシアカツバメ」達が集まっている。何をしているかもよく
分からない。1羽だったり複数羽だたりが、空から降りて来たり、地上から飛び去ったりを繰り返している。以
前にも群れで道路に降りていた彼等を紹介したことが有るが、目的は分からなかった。今回も同じ様な状況だっ
たが、最後の画像で嘴に小さな石の様なものを咥えている。ひょっとして、ミネラルの補給が目的か・・・?。

c0198669_18201307.jpg
c0198669_18200865.jpg
c0198669_18200163.jpg
c0198669_18195114.jpg
c0198669_18194686.jpg
c0198669_18194059.jpg
c0198669_18193575.jpg
c0198669_18193034.jpg
c0198669_18192405.jpg
c0198669_18191966.jpg
c0198669_18191578.jpg
c0198669_18190982.jpg
c0198669_18190310.jpg
c0198669_18185312.jpg
c0198669_18184819.jpg

何か嘴に咥えているみたい?
c0198669_18184046.jpg

b71em10+70087+190817

by doi_masanori | 2019-08-30 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメ 餌捕り・飛翔

このフィールドの「コシアカツバメ」たちは、まだ暫くはここで過ごすものと思われる。子供たちも順調に成長
している様で、今では親鳥たちと比べても見分けがつかないくらいになっているが、まだ自分では十分餌捕りが
出来ない子供もいる様だ。親たちも頑張ってるみたいだ。                        

ちょっと大きい餌を咥えている、餌を待っている子供のところへ
c0198669_18231352.jpg
c0198669_18230549.jpg
c0198669_18230001.jpg
c0198669_18221652.jpg
c0198669_18215231.jpg
c0198669_18221025.jpg
c0198669_18215843.jpg
c0198669_18214106.jpg
c0198669_18213704.jpg
c0198669_18213072.jpg

b45em10mk2+80426-190818

by doi_masanori | 2019-08-28 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメ リラックス

コシアカフィールドの電線に数羽の「コシアカツバメ」が、広くまた狭く自由な間隔で気ままに止まっている。
左右に間隔がある位置にいる1羽が、何かそわそわしている様なので、カメラを向けて様子を見ていたら、思っ
た通り片方の羽を伸ばしストレッチを始めた。その後も反対の羽も伸ばしてリラックスしている様だった。  

c0198669_18284522.jpg
c0198669_18285157.jpg
c0198669_18283844.jpg
c0198669_18283319.jpg
c0198669_18282824.jpg
c0198669_18282329.jpg
c0198669_18281545.jpg
c0198669_18280936.jpg
c0198669_18280207.jpg
c0198669_18275276.jpg
c0198669_18274790.jpg
c0198669_18274225.jpg
c0198669_18271929.jpg
c0198669_18271131.jpg
c0198669_18265884.jpg
c0198669_18264835.jpg
c0198669_18262727.jpg
c0198669_18261857.jpg
c0198669_18260540.jpg
c0198669_18255911.jpg
c0198669_18254851.jpg
c0198669_18253895.jpg
c0198669_18253366.jpg
c0198669_18252715.jpg
c0198669_18251947.jpg
c0198669_18251077.jpg
c0198669_18250495.jpg
c0198669_18245636.jpg

b71em10+40421-190804

by doi_masanori | 2019-08-25 00:01 | スズメ目/ツバメ科

ツバメの幼鳥木の上で

通りがかりの道端の木の上で何やらゴソゴソ動くものを見付けた。其処には「ツバメ」の幼鳥が1羽いるだけで
周りには何も見当たらない。木の枝に止まると言うよりも、葉っぱの上にいる様だ。この木は栴檀の木の様で、
沢山の葉っぱに覆われているが、その葉っぱに混じって青い実も沢山なっている。未だ、十分動き回ることが出
来そうもない小さな子供にとってこの葉っぱは、ベッドかジュータンの様で居心地は良さそうだ。恐らく親が、
ここへ連れてきたのだろう。近くで見付けたので、この子も此方をかなり意識している様だった。親も餌を持っ
て帰って来るだろうから、何時までもここに居ては親も帰り辛い・・・とならば、ここを離れるしかない様だ。

c0198669_16360934.jpg
c0198669_16360277.jpg
c0198669_16354932.jpg
c0198669_16353898.jpg
c0198669_16352860.jpg
c0198669_16352091.jpg
c0198669_16351326.jpg
c0198669_16350875.jpg
c0198669_16350194.jpg
c0198669_16345642.jpg
c0198669_16344143.jpg
c0198669_16343556.jpg
c0198669_16342420.jpg
c0198669_16341860.jpg
c0198669_16341171.jpg
c0198669_16340532.jpg
c0198669_16335802.jpg
c0198669_16335266.jpg
c0198669_16334638.jpg
c0198669_16333945.jpg
c0198669_16333210.jpg
c0198669_16332607.jpg
c0198669_16332184.jpg
c0198669_16331571.jpg
c0198669_16330224.jpg
c0198669_16325440.jpg
c0198669_16324796.jpg
c0198669_16323987.jpg
c0198669_16323217.jpg
c0198669_16322392.jpg
c0198669_16321511.jpg
c0198669_16320544.jpg

b45em10+30291b10-190713

by doi_masanori | 2019-07-23 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-6 ストレッチ

「コシアカツバメ」たちが何時も生活している中で、止まって休憩できる電線がエリア内に何本か走っている。
皆揃って並んで止まっている事も有れば、2・3羽づつかたまって何か所かに止まっていたり、今回の様に1羽
だけでのんびり寛いでいる事もある。彼等にとって、この電線は無くてはならないものの様だ。       

c0198669_13390545.jpg
c0198669_13384042.jpg
c0198669_13383493.jpg
c0198669_13382787.jpg
c0198669_13382048.jpg
c0198669_13381383.jpg
c0198669_13380321.jpg
c0198669_13375574.jpg
c0198669_13374717.jpg
c0198669_13374015.jpg
c0198669_13373492.jpg
c0198669_13372884.jpg
c0198669_13372190.jpg
c0198669_13371689.jpg
c0198669_13370797.jpg
c0198669_13370074.jpg
c0198669_13365385.jpg
c0198669_13364673.jpg
c0198669_13363630.jpg
c0198669_13362781.jpg
c0198669_13362078.jpg
c0198669_13361366.jpg
c0198669_13360497.jpg
c0198669_13355703.jpg
c0198669_13354245.jpg

n300x14em10+10160b10-19062

by doi_masanori | 2019-06-29 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-5 道路で寝そべる

生活の拠点がこの場所に移って、巣作りや子育て等も順調に来ている様に見え、日常の生活も安定して来たので
は無いかと思われる。彼等の生活を毎日観察している訳では無いので、偶にここに来た時は概ね空を飛びながら
食事をしていたり、電線に止まって休憩や会話などをしているのを見る事が多い。そんな中で今回は、道路に寝
そべっている姿を目撃した。道路に顔を擦りつけたりしていて、いったい何をしていたのか良く分からない。 

c0198669_18485377.jpg
c0198669_18484627.jpg
c0198669_18484046.jpg
c0198669_18483495.jpg
c0198669_18482731.jpg
c0198669_18482122.jpg
c0198669_18480858.jpg
c0198669_18480285.jpg
c0198669_18475740.jpg
c0198669_18475070.jpg
c0198669_18474458.jpg
c0198669_18473754.jpg
c0198669_18472866.jpg
c0198669_18471939.jpg
c0198669_18471335.jpg
c0198669_18470605.jpg
c0198669_18465655.jpg
c0198669_18465141.jpg
c0198669_18464549.jpg
c0198669_18464064.jpg
c0198669_18463465.jpg

b71x17n3k5+81729b20-190616

by doi_masanori | 2019-06-27 00:01 | スズメ目/ツバメ科

ツバメの子供たち-2

親から餌を貰おうと道路の中央に出て待機している「子ツバメ」たちは、待っている時は皆おとなしくしている
様だが、親が餌を咥えてやって来ると、子供たちは全身を使って親にアピールして餌を貰おうとする。親の方も
今度はどの子にと、大凡見当付けているものと思われる。子供たちも喧嘩もしないでお利口にして待っている。

c0198669_18114364.jpg
c0198669_18113651.jpg
c0198669_18112820.jpg
c0198669_18112151.jpg
c0198669_18111647.jpg
c0198669_18110950.jpg
c0198669_18105905.jpg
c0198669_18105467.jpg
c0198669_18104640.jpg
c0198669_18104036.jpg
c0198669_18103594.jpg
c0198669_18102944.jpg
c0198669_18102455.jpg
c0198669_18101934.jpg
c0198669_18101133.jpg
c0198669_18100407.jpg
c0198669_18095770.jpg
c0198669_18095028.jpg
c0198669_18094583.jpg
c0198669_18093867.jpg
c0198669_18092712.jpg
c0198669_18091851.jpg
c0198669_18090573.jpg
c0198669_18085716.jpg
c0198669_18084644.jpg
c0198669_18083571.jpg
c0198669_18082248.jpg
c0198669_18081570.jpg
c0198669_18080633.jpg
c0198669_18075380.jpg
c0198669_18074784.jpg
c0198669_18073122.jpg
c0198669_18072445.jpg
c0198669_18071343.jpg

n300x14em10+60792-190616

by doi_masanori | 2019-06-25 00:01 | スズメ目/ツバメ科

ツバメの子供たち-1

野鳥の雛や幼鳥、いわゆる赤ちゃんや小さな子供の特徴とも言える大きく開ける口は、取りあえず今を生きる為
に親から餌を貰う為で、彼等が生まれ持って行う行為行動であろう。 親が餌を持って近づいて来ると、貰えても
貰えなくても、羽ばたきながら顔が見えなくなるくらい大きく口を開けてアピールしている。        

農道の真ん中に子供たちが集まって来ている
c0198669_18312739.jpg
c0198669_18312162.jpg
c0198669_18311552.jpg
c0198669_18310959.jpg
c0198669_18310176.jpg
c0198669_18305583.jpg
c0198669_18304677.jpg
c0198669_18304051.jpg
c0198669_18303543.jpg
c0198669_18302966.jpg
c0198669_18302310.jpg
c0198669_18301826.jpg
c0198669_18301156.jpg

おとなしく待っていても親が来ないと直ぐ場所を移動してしまう
c0198669_18300592.jpg
c0198669_18295826.jpg

ここには親がやって来るようだ
c0198669_18295262.jpg
c0198669_18293958.jpg
c0198669_18293336.jpg
c0198669_18292718.jpg
c0198669_18292096.jpg
c0198669_18291368.jpg

1羽だけ餌をゲット出来た
c0198669_18290746.jpg
c0198669_18290165.jpg
c0198669_18285683.jpg
c0198669_18285005.jpg
c0198669_18284341.jpg
c0198669_18283614.jpg
c0198669_18282994.jpg
c0198669_18282424.jpg
c0198669_18281874.jpg
c0198669_18280832.jpg
c0198669_18280179.jpg
c0198669_18275311.jpg
c0198669_18274685.jpg

n300x14em10+60067-190616

by doi_masanori | 2019-06-23 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-4

1羽の「コシアカツバメ」が電線でストレッチをしていた。終わって一息ついたところへ、もう1羽がやって来
 て、すぐ隣に止まった。その後、寄りつ離れつしながらも結局2羽は近づいて何か話し始めた。さてその後は?。

c0198669_18304223.jpg
c0198669_18303407.jpg
c0198669_18302122.jpg
c0198669_18300309.jpg
c0198669_18295510.jpg
c0198669_18295068.jpg
c0198669_18293845.jpg
c0198669_18293222.jpg
c0198669_18292632.jpg
c0198669_18291804.jpg

チョッと離れて
c0198669_18291284.jpg

少し近寄って
c0198669_18290685.jpg

さらに近づいて
c0198669_18285255.jpg
c0198669_18284442.jpg

何の話をしてるのかな?
c0198669_18283788.jpg
c0198669_18282795.jpg
c0198669_18281890.jpg
c0198669_18281248.jpg
c0198669_18280529.jpg
c0198669_18275816.jpg
c0198669_18275144.jpg
c0198669_18274495.jpg
c0198669_18273237.jpg
c0198669_18271711.jpg
c0198669_18270280.jpg
c0198669_18265483.jpg
c0198669_18264759.jpg
c0198669_18264074.jpg
c0198669_18263393.jpg
c0198669_18262605.jpg
c0198669_18261589.jpg
c0198669_18260562.jpg
c0198669_18255789.jpg
c0198669_18255082.jpg

お互いの気持ちはどうなんだろう・・・?
c0198669_18254358.jpg

b71em5mk2+90958b10-190529

by doi_masanori | 2019-06-21 00:01 | スズメ目/ツバメ科

シリーズコシアカツバメ(2019)-3

休憩やコミニュケーションの場所でもある電線に止まっていた1羽の「コシアカツバメ」が突然電線上で羽ばた
いたので一瞬何が起きたかと思ったが、別の1羽が近づいて来ただけだった。近づいて来た1羽は、先に止まっ
ていた1羽の頭上を一回りしてすぐ横に止まった。何か話がしたそうに2・3歩電線上をすり寄って近づいた。

c0198669_20545471.jpg
c0198669_20544135.jpg
c0198669_20542940.jpg
c0198669_20542102.jpg
c0198669_20541057.jpg
c0198669_20540551.jpg
c0198669_20535611.jpg
c0198669_20532741.jpg

b71em5mk2+90620b10-190529

by doi_masanori | 2019-06-17 00:01 | スズメ目/ツバメ科