野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:ちょっと一息( 17 )

記念硬貨いろいろ

先日、あと一年と迫った東京オリンピック・パラリンピックの記念硬貨を手に入れた。これ等は、百円の硬貨で
5種のオリンピックと1種のパラリンピックの競技がデザインされている。そして注目は、平成31年の発行と
成っている。令和の元号が間に合わなかった様だ。それにもう一つ平成31年発行の五百円硬貨で、上皇御在位
三十年の記念硬貨を見付けた。他にも記念硬貨が出るたびに娘からプレゼントで貰っていたもの等が何種類か有
るので紹介する。                                          

東京オリンピック2020記念硬貨(直径22.5mm)
c0198669_18201111.jpg
c0198669_18194255.jpg
c0198669_18192635.jpg
c0198669_18190678.jpg
c0198669_18184615.jpg

裏面 平成31年に注目
c0198669_18180240.jpg

東京2020パラリンピック記念硬貨(直径22.5mm)
c0198669_18170464.jpg
c0198669_18164264.jpg

上皇(平成天皇)御在位三十年記念硬貨(直径26.5m) 中
c0198669_18135512.jpg

裏面 平成31年に注目
c0198669_18134125.jpg

新幹線開業50年記念硬貨(直径22.5mm) 
c0198669_18155948.jpg
c0198669_18154539.jpg
c0198669_18152924.jpg
c0198669_18151517.jpg
c0198669_18142768.jpg

全国47都道府県庁 愛知県庁記念硬貨(直径26.5mm) 中
c0198669_18132488.jpg
c0198669_18131375.jpg

日本ブラジル移住百年記念硬貨(直径26.5mm) 中
c0198669_18124618.jpg
c0198669_18123465.jpg

長野冬季五輪記念硬貨(直径26.5) 中
c0198669_18282319.jpg
c0198669_18280708.jpg

昭和天皇御在位五十年記念硬貨(直径30mm)大
c0198669_18113702.jpg
c0198669_18112807.jpg

沖縄海洋万博記念硬貨(直径22.5mm)
c0198669_18501155.jpg
c0198669_18500261.jpg

札幌冬季五輪記念硬貨(直径30mm)大
c0198669_18073648.jpg
c0198669_18072704.jpg

これは記念硬貨ではないがちょっと古めの100円硬貨(直径22.5mm)
c0198669_18052368.jpg
c0198669_18051269.jpg

tmc90k70+k7454b9-190803

by doi_masanori | 2019-08-17 00:01 | ちょっと一息

こりゃーなんだ???

これは何だと言っても、一目で分かる人も沢山いると思うが、これは、マクロ撮影の中でも超高倍率の為、現物の
ほんの一部分では有るが、何となくイメージで分かってしまう様な気もする。今年も大いに活躍してくれたが、も
う少ししたら取り外すことになる。                                   

撮影倍率約5倍(APS-C)
c0198669_16590229.jpg
c0198669_16585779.jpg
c0198669_16584639.jpg
c0198669_16584062.jpg
Nikon MF 20F2.8S / BR2A / BR3 / Sony α6000

撮影倍率約2.5倍(APS-C)
c0198669_16582961.jpg
c0198669_16582412.jpg
c0198669_16581194.jpg
c0198669_16580492.jpg
c0198669_16575212.jpg
c0198669_16574383.jpg
Nikon MF 35F1.4S / BR2A / BR3 / Sony α6000

by doi_masanori | 2018-09-19 00:01 | ちょっと一息

真っ赤な花と水滴マクロ

家に咲いた真っ赤な花、「ツバキ」と「チューリップ」に水滴を落として超マクロで撮影してみた。超マクロは
撮影倍率1倍の等倍マクロのレンズでは撮ることは出来ない程の超倍率での撮影のことで以前にも紹介したこと
がある撮影方法で撮影したもの。                                   

直径13~14cm 大輪の椿  これは普通の撮影
c0198669_17494579.jpg
c0198669_17493912.jpg

真っ赤なチューリップが咲いた  これも普通の撮影
c0198669_17492004.jpg
c0198669_17490187.jpg
c0198669_17484935.jpg
c0198669_17484079.jpg
Nikon AF 85F1.8D / Fujifilm X-T10 F

ズームレンズのマクロ機能でマクロ撮影
c0198669_17475328.jpg

花びらの上に水滴を
c0198669_17474618.jpg

水滴の中に何か見える
c0198669_17474056.jpg
Nikon AF 24-85F2.8-4D / Fujifilm X-T10 F

f24mmの広角レンズをAPS-Cサイズ機にリバース取付して撮影 撮影倍率約3倍
c0198669_17471483.jpg
c0198669_17470380.jpg

180度上下反転すると水滴に写ったものは良く分かる
c0198669_17464001.jpg
Nikon MF 24F2.8S / BR2A / BR3 / Fujifilm X-T10

by doi_masanori | 2018-03-31 00:01 | ちょっと一息

モノクロームとカラー

ふとしたことから昔を思い出して「モノクローム」の写真が撮ってみたくなり、今のデジタルカメラでフォトス
タイルの設定を「モノクローム」と「カラー」にして色々撮り比べてみた。被写体は家にあるもので賄った。 

以前家に咲いていた「センニチコウ」を水の無い花瓶に挿して飾っていたらドライフラワーになった
c0198669_18114812.jpg
c0198669_18113590.jpg

植えた覚えはない!何処からともなくやって来た名も知れない草花
c0198669_18112764.jpg

カラー設定で撮ったもの
c0198669_18111285.jpg

これは何だ??
c0198669_18110199.jpg
c0198669_18105464.jpg

何となくわかる?!?
c0198669_18102969.jpg
c0198669_18101084.jpg
c0198669_18095897.jpg
c0198669_18094527.jpg
c0198669_18093718.jpg
c0198669_18092615.jpg
c0198669_18092008.jpg
c0198669_18085252.jpg
c0198669_18083516.jpg
c0198669_18082042.jpg
c0198669_18080256.jpg
c0198669_18075472.jpg
c0198669_18073040.jpg
c0198669_18072166.jpg

なーんだ あれか  そうそうあれだよ
c0198669_18065918.jpg

Lumix DMC-LX100

by doi_masanori | 2018-03-26 00:01 | ちょっと一息

水車は回る

水車小屋の水車を見ていてふと気づいた。水車を見ていると確かに回っている。人の眼は残像を検知して
動きを確認できるが、カメラで瞬間を切り取った画像はある一定時間以内の露光では止まって見える。逆
ある一定以上の露光では、露光時間の経過によって像がずれて記録されるので動いている様に見えるが、
これは、ビデオ画像や眼で見るスムーズでクリアな像ではない。これは露光中に移動している像の輪郭が
リアでないからだろう。それでも、人の眼(脳)はその像が動いていると思えば動いて見えるのだろう。

s1/320
c0198669_14464238.jpg

s1/100
c0198669_14455545.jpg

s1/50
c0198669_14454717.jpg

s1/25
c0198669_14452088.jpg

s1/13
c0198669_14451199.jpg

s1/6
c0198669_14450040.jpg

s1/3
c0198669_14445390.jpg

s1/1.6
c0198669_14444716.jpg

s1"
c0198669_14444061.jpg

s1/1.3
c0198669_14392335.jpg

s1/2.5
c0198669_14380934.jpg

s1/5
c0198669_14380114.jpg

s1/10
c0198669_14375237.jpg

s1/20
c0198669_14374118.jpg

s1/40
c0198669_14373316.jpg

s1/100
c0198669_14372599.jpg

s1/400
c0198669_14371724.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-02-27 00:01 | ちょっと一息

秋空に飛行船

少し雲はある様だが上空は広く晴れ渡っている。そんな秋の空に、大きな「飛行船」の姿が目に入った。
久しぶりに見る「飛行船」ではあるが、ひょっとしたら時々上空に現れていたのかもしれない。というの
も10日位過ぎた日に再び目にした。この時はかなり近い所からで、離陸して間もない時でまだ上昇姿勢
をとっていた。
c0198669_21594511.jpg
c0198669_21593475.jpg
c0198669_21592386.jpg
c0198669_21590426.jpg
c0198669_21584996.jpg
c0198669_21583974.jpg

二度目に近くで見た飛行船
c0198669_21582619.jpg
c0198669_21581900.jpg
c0198669_21580976.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-11-08 00:01 | ちょっと一息

さつまいもと新緑の葉

今は何時の時期でも手に入る「さつまいも」。夏の時期に買った来てそのまま放置しておいたものから芽
が出て膨らんで、今は新緑の葉がすくすくと育っている。毎年、家のカミサンが趣味で、この様な形で育
て?て楽しんでいる。今回、ふと思いついて写真を撮ってみた。
c0198669_18033292.jpg
c0198669_18032314.jpg
c0198669_18025903.jpg
c0198669_18024462.jpg
c0198669_18023025.jpg
c0198669_18015218.jpg
c0198669_18014542.jpg
c0198669_18013709.jpg

Pentax DA35F2.4AL / Pentax K-70

by doi_masanori | 2016-11-03 00:01 | ちょっと一息

丸なすとゴーヤ

豊橋の地域では比較的珍しい丸い「なす」を近くの産直でカミさんが買って来た。時々自分の趣味の画材
にと、変わった形や珍しい野菜や果物などを買って来るが、これもその一つ。我が家に来てから少し時間
が経ったので萎びてしまったが、そのしわや傷の模様が気に入って、写真にしてみた。「ゴーヤ」の方は
日よけのグリーンカーテンで出来たもので、ほかっておくと色づいて来る。その色合いが何とも言えない。

シワとキズ模様が何とも・・・
c0198669_21224981.jpg
c0198669_21223321.jpg
c0198669_21222572.jpg

色合いが何とも・・・
c0198669_21215090.jpg
c0198669_21214433.jpg
c0198669_21213869.jpg
Pentax DA35F2.4AL / Pentax K-70

by doi_masanori | 2016-09-09 00:01 | ちょっと一息

これは何?

久々に超マクロ撮影を試みてみた。以前、鳳凰堂や水滴の超マクロ撮影をフルサイズ20mmの広角レンズ
に接写アダプターを付けて、「リバースマクロ」撮影を紹介しましたが、今回もそのやり方で”あるもの”
を撮ってみた。使用カメラはフルサイズ機のα7だが、今回はセンサーサイズをAPS-Cサイズにして撮影。
撮影倍率は、20mmレンズのリバース撮影の場合は3.46倍で、APS-Cサイズで撮るとフルサイズ換算で
1.5倍すると (3.46x1.5=5.19) 5.19倍で超マクロ撮影となった。

これは何だろう?
c0198669_21562904.jpg

”トゲ”の様だが、先は柔らかそう!?!
c0198669_21562422.jpg

折れてしまった
c0198669_21561503.jpg
c0198669_21560744.jpg

柔らかそうに見えるが、これでなかなか触ると痛い
c0198669_21555064.jpg

トゲは無くなっている ”なぁーんだあれか” なんとなくわかる様な気がする!
c0198669_21554497.jpg

Nikon MF 20F2.8S / BR2A / BR3 / Sony α7

by doi_masanori | 2016-08-04 00:01 | ちょっと一息

曲線と色のグラジュエーション

コンピューターグラフィックでランダムに創り出される複数の曲線と色の変化。Windowsのスクリーン
セイバーにある「ラインアート」を眺めていると不思議な気分になる。ゆっくり、或いは突如、現れたり
消えたり、同じ映像は二度と見ることは出来ない不思議な映像だ。これをスチル画像に撮ってみた。  
c0198669_12094615.jpg
c0198669_12013297.jpg
c0198669_11585808.jpg
c0198669_11561534.jpg
c0198669_11560177.jpg
c0198669_11554866.jpg
c0198669_11550120.jpg
c0198669_11544537.jpg
c0198669_11542578.jpg
c0198669_11530712.jpg
c0198669_11511465.jpg
c0198669_11505854.jpg
c0198669_11494254.jpg
c0198669_11493555.jpg
c0198669_11485084.jpg
c0198669_11483615.jpg
c0198669_11454830.jpg
c0198669_11444100.jpg
c0198669_11442062.jpg
c0198669_11440828.jpg

Nikon D300S / AF Micro 60F2.8D

by doi_masanori | 2015-12-01 00:01 | ちょっと一息