野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:ツル目/ツル科( 6 )

その名の通り ホオジロカンムリヅル

この鶴はアフリカ東部や南部に生息しているので日本の野鳥には属していない。よって日本では動物園等以外で、
野生で見る事は出来ない。9年前の今頃岡崎の田んぼで見たことが有るが、その個体は何処かの飼育施設から逃げ
出した「かご抜け鳥」ではないかとの噂になっていた・・・。「ホオジロカンムリヅル」はアフリカの生息地ウガ
ンダの国鳥に指定されていて、何と国旗の中央にもデザインされている。話は変わるが「鶴は千年亀は万年」と言
われているが、日本の「タンチョウ」や「ナベヅル」は20年から30年だから千年には程遠い・・・。そして、
アフリカ育ちの「ホオジロカンムリヅル」は50年から60年と言われているから、日本の鶴に比べると2倍くら
い長生きしていることになるが、やはり千年には程遠い・・・。流石に長寿を願うことわざには勝てない様だ。 

c0198669_18390572.jpg
c0198669_18385903.jpg
c0198669_18385158.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2018-09-14 00:01 | ツル目/ツル科

ホオジロカンムリヅル 野鳥園

昔の話になるが、2009年9月、岡崎の田園地帯の田んぼの中でこの「ホオジロカンムリヅル」が現れて話題に
なったことがある。当時地元のバーダーに場所を教えて貰い、撮影に出かけたことを思い出した。勿論、その時の
記事は当ブログに掲載している。広い田んぼの中では、この大きな体でも然程大きさは感じないが、ここ野鳥園の
ケージの中では別。今回、羽を広げて飛び降りる所を丁度撮る事が出来たが、ここでは十分に羽を伸ばすことも出
来ない広さ故、少々憐れみを感じてしまう。                               

c0198669_17252307.jpg
c0198669_17251632.jpg
c0198669_17251078.jpg
c0198669_17250339.jpg
c0198669_17240394.jpg

この後、木の枝からこの姿勢で飛び降りたが、頭、羽、尾羽などは画面に入らず胴体の一部しか写らなかった
c0198669_17235444.jpg
c0198669_17234882.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2018-07-07 00:01 | ツル目/ツル科

でっかい野鳥

豊橋の動植物園”のんほいパーク”は時々出かけて来ることがあるが、殆んど植物園で季節の花を撮ることが多い。然
し、時間がある時は動物園にも立ち寄り、動物たちの表情を写真に収めたりすることもある。ここでは大きな野鳥に
スポットを当ててみた。

タンチョウ
c0198669_17284214.jpg
c0198669_17281284.jpg
c0198669_17274160.jpg
c0198669_17264292.jpg
c0198669_17261232.jpg

コウノトリ
c0198669_17245166.jpg
c0198669_17232120.jpg
c0198669_17242188.jpg
c0198669_17235074.jpg
ペリカン
c0198669_17223953.jpg
c0198669_17220866.jpg
c0198669_17211846.jpg

ホオジロカンムリヅル
c0198669_17204726.jpg
c0198669_17201819.jpg
c0198669_17194772.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP


by doi_masanori | 2017-10-22 00:01 | ツル目/ツル科

羽ばたき色々

この日は4時間以上同じ休耕田にいて採食、休憩、を繰り返していましたが
2度ほど長めの羽ばたきをしてくれました、その時のショットです。
c0198669_17502161.jpg
c0198669_17503167.jpg
c0198669_17504754.jpg
c0198669_17505698.jpg
c0198669_1751533.jpg

c0198669_1828448.jpg

c0198669_1751279.jpg
c0198669_17514283.jpg
c0198669_17515725.jpg
c0198669_1752750.jpg

Nikon D2X/ED300F4D/TC-14EⅡ
by doi_masanori | 2009-09-16 19:00 | ツル目/ツル科

カラフルな外来種

珍しいカラフルなこのツルがこの地域で話題になっています。
私も鳥友から情報を頂き行ってきました。1週間前の撮影です。

ホオジロカンムリヅル
c0198669_1831149.jpg
c0198669_18311261.jpg
c0198669_18314864.jpg
c0198669_18315772.jpg
c0198669_1832869.jpg
c0198669_18321991.jpg
c0198669_18323054.jpg
c0198669_18324270.jpg
c0198669_18325559.jpg
c0198669_1833626.jpg

Nikon EDG-FS-85/Nikon 30xWDS/Sony DSC-W300
by doi_masanori | 2009-09-15 19:00 | ツル目/ツル科

タンチョウ

動物園の「タンチョウ」。
c0198669_1911438.jpg

Nikon D2X/300F4S
by doi_masanori | 2007-02-25 19:00 | ツル目/ツル科