野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:鬼まつり( 26 )

鬼まつり2019 からかい-2と天狗の切祓い

「赤鬼と天狗のからかい」の後半部分と「からかい」に敗れた「赤鬼」が自分の非を悟って白い粉とタンキリ飴
を撒きながら退散する場面。そして八角の儀調場で薙刀を持ってお祓いする「天狗の切祓」を紹介。     

「赤鬼」は、「天狗」の後ろで悪戯を繰り返している
c0198669_15174074.jpg
c0198669_15173591.jpg
c0198669_15172351.jpg
c0198669_15165499.jpg
c0198669_15164806.jpg
c0198669_15164379.jpg
c0198669_15153826.jpg
c0198669_15153092.jpg

「天狗」の怒りは増すばかり
c0198669_15152276.jpg
c0198669_15145336.jpg
c0198669_15144449.jpg

「赤鬼」の悪戯はますますエスカレートしている
c0198669_15142195.jpg

「天狗」は天を仰いで怒りを鎮め策を講じようとしている
c0198669_15134849.jpg

徐に大地を踏み踏み引き返しすことにした
c0198669_15133844.jpg
c0198669_15132405.jpg
c0198669_15131837.jpg
c0198669_15125474.jpg

「天狗」が居なくなり増々調子に乗る「赤鬼」
c0198669_15122502.jpg
c0198669_15121696.jpg
c0198669_15121145.jpg

「天狗」を挑発するため悪戯をしながら後を追う
c0198669_15120586.jpg
c0198669_15120009.jpg

「天狗」は、「赤鬼」が来るのを待っていた
c0198669_15115363.jpg

今度こそ成敗してくれる” と意気込んで「赤鬼」と対峙する
c0198669_15110054.jpg
c0198669_15103568.jpg
c0198669_15101577.jpg
c0198669_15095872.jpg
c0198669_15095304.jpg
c0198669_15094615.jpg
c0198669_15092982.jpg

「赤鬼」をどんどん追い詰めて行く
c0198669_15091090.jpg
c0198669_15085699.jpg

後ずさりして追い詰められる「赤鬼」
c0198669_15085006.jpg

ついに後ずさり出来ないところまで追い詰められて ”降参” を余儀なくされる「赤鬼」
この後「赤鬼」は自分の非を認めたので、「天狗」は成敗することなく、和解と相成った
c0198669_15084470.jpg

この後、「天狗」は、「からかい」には登場しなかったが、共に「赤鬼」の成敗に加わった二人の「司天師」(してんじ)
と六人の「笹良子」(ささらこ)を引き連れてに八角(儀調場)に上がり、薙刀で祓いをする「天狗の切祓」が行われた  
c0198669_15082176.jpg

c0198669_15081437.jpg
c0198669_15080637.jpg
c0198669_15075013.jpg
c0198669_15073791.jpg
c0198669_15072332.jpg
c0198669_15071716.jpg
c0198669_15071225.jpg
c0198669_15070604.jpg
c0198669_15065861.jpg
c0198669_15065052.jpg
c0198669_15063959.jpg
c0198669_15063246.jpg
c0198669_15062507.jpg
c0198669_15061870.jpg

一旦、退散した「赤鬼」が引き返して社務所に供物のタンキリ飴を捧げに来た
c0198669_15060185.jpg

これより、氏子連と共に、白い粉とタンキリ飴を撒きながら境外へ走り出て行く
c0198669_15055026.jpg
c0198669_15054299.jpg
c0198669_15053158.jpg
c0198669_15051273.jpg
c0198669_15050597.jpg
c0198669_15045794.jpg
c0198669_15045066.jpg

この時も八角では「天狗の切祓」が行われている
c0198669_15044387.jpg
c0198669_15043468.jpg

sg18200kp+k6681-190211

by doi_masanori | 2019-03-01 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり2019 赤鬼と天狗のからかい-1

歴史と伝統を誇る「豊橋鬼祭」には多くの神事や神楽、舞などなどが執り行われるが、その中でも最大の呼び物
となっている「赤鬼と天狗のからかい」はよく知られている。悪い事ばかりする荒ぶる神の化身である「赤鬼」
を、武神の化身である「天狗」が懲らしめると言う、鬼祭の由来の中の一コマとして「赤鬼と天狗のからかい」
が設定されている。ここでは「赤鬼」が登場し、神前に祈念した後「からかい」が始まる。今日は「からかい」
の途中までを紹介。続きはあした。                                  
                       

赤と銀のだんだら巻きの撞木(しゅもく)を持って登場する「赤鬼」
c0198669_14412026.jpg
c0198669_14411235.jpg
c0198669_14410755.jpg

撞木をかざして神前に祈念
c0198669_14405948.jpg
c0198669_14405361.jpg

大きな赤鬼の堂々たる姿
c0198669_14404885.jpg

神前に祈念した後、広場に下りて悪戯からかいの所作を続ける
c0198669_14403981.jpg
c0198669_14400575.jpg
c0198669_14395703.jpg
c0198669_14382887.jpg
c0198669_14380025.jpg
c0198669_14373385.jpg
c0198669_14372956.jpg
c0198669_14372413.jpg
c0198669_14370505.jpg
c0198669_14363601.jpg
c0198669_14355502.jpg
c0198669_14353210.jpg
c0198669_14352579.jpg
c0198669_14352048.jpg
c0198669_14351214.jpg
c0198669_14350493.jpg
c0198669_14345704.jpg
c0198669_14345103.jpg
c0198669_14344460.jpg

所作をしながら「天狗」に近づいて行く
c0198669_14343830.jpg

「天狗」は、境内参道で「赤鬼」の悪戯からかいの所作をずっと見ていた
c0198669_14343369.jpg
c0198669_14342290.jpg

「天狗」は、「赤鬼」を懲らしめようと薙刀を持って迫っていく
c0198669_14341408.jpg
c0198669_14341053.jpg
c0198669_14340306.jpg
c0198669_14335679.jpg
c0198669_14335078.jpg
c0198669_14334015.jpg
c0198669_14333345.jpg
c0198669_14332639.jpg
c0198669_14331992.jpg
c0198669_14330312.jpg
c0198669_14325451.jpg

「天狗」は、「赤鬼」を八角(儀調場)まで追い詰めた
c0198669_14324070.jpg

「赤鬼」は日の丸の扇子を掲げて戦を挑めば、「天狗」も日の丸の扇でそれに応える
c0198669_14322452.jpg
c0198669_14320828.jpg
c0198669_14315740.jpg

此処で「天狗」は、勝負を諦め一旦引き返して行く
c0198669_14314937.jpg
c0198669_14313926.jpg
c0198669_14312991.jpg
c0198669_14310251.jpg
c0198669_14305028.jpg
c0198669_14303542.jpg
c0198669_14301745.jpg
c0198669_14300018.jpg
c0198669_14295101.jpg
c0198669_14294492.jpg
c0198669_14293881.jpg

それを見た「赤鬼」は悪戯の所作で「天狗」を挑発する
c0198669_14293248.jpg
c0198669_14292582.jpg
c0198669_14291996.jpg
c0198669_14291321.jpg
c0198669_14285990.jpg
c0198669_14284966.jpg

「天狗」は「赤鬼」の挑発にどう応え様としているのか・・・?
c0198669_14284297.jpg

sg18200kp+k6059-190210

by doi_masanori | 2019-02-28 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり2019 浦安の舞

浦安の舞は、昭和十五年二月の皇紀二千六百年奉祝記念として、以来全国の神社の神前で奉納されている神楽舞
で、ここ安久美神戸神明社も鬼まつり(11日)の午前と午後に一回づつ町内から選ばれた二人の舞姫により、
厳かな雰囲気の中、神前で浦安の舞が奉納された。                           

本衣装姿で「扇の舞」と「鈴の舞」を奉納
c0198669_18443496.jpg
c0198669_18442185.jpg
c0198669_18441673.jpg
c0198669_18440605.jpg
c0198669_18440038.jpg
c0198669_18435484.jpg
c0198669_18434885.jpg
c0198669_18434248.jpg
c0198669_18433771.jpg
c0198669_18432319.jpg
c0198669_18431724.jpg
c0198669_18431019.jpg
c0198669_18430538.jpg
c0198669_18425602.jpg
c0198669_18424870.jpg
c0198669_18424299.jpg
c0198669_18423779.jpg
c0198669_18423290.jpg
c0198669_18422696.jpg
c0198669_18421812.jpg
c0198669_18421387.jpg
c0198669_18420674.jpg
c0198669_18415893.jpg
c0198669_18414849.jpg
c0198669_18414018.jpg
c0198669_18413001.jpg
c0198669_18411609.jpg
c0198669_18410967.jpg
c0198669_18405471.jpg
c0198669_18404775.jpg
c0198669_18403961.jpg
c0198669_18403159.jpg
c0198669_18402281.jpg
c0198669_18401474.jpg
c0198669_18400407.jpg
c0198669_18395907.jpg
c0198669_18395357.jpg
c0198669_18394657.jpg
c0198669_18393994.jpg
c0198669_18392607.jpg
c0198669_18391910.jpg
c0198669_18390425.jpg
c0198669_18385506.jpg
c0198669_18384581.jpg
c0198669_18383262.jpg
c0198669_18382681.jpg

町内から選ばれた舞姫が笑顔で応えてくれた 
c0198669_18381748.jpg

sg18200kp+k4557-190211

by doi_masanori | 2019-02-27 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり2019 子鬼社参と所作と退散

東三河に春を告げる天下の奇祭と言われている「豊橋鬼祭」。立春を過ぎ暦の上では春を迎えているが、二月の
一番寒い時期に執り行われる「鬼まつり」は平安を起源として現代まで受け継がれて来ている歴史と伝統を誇る
豊橋を代表する祭りで、国の重要無形文化財にも指定されている。狭い境内では有るが、沢山の人で埋めつくさ
れ、熱気に満ちた祭風景は格別なものがある。子鬼の社参と境内での所作の後、粉飴をまきながら退散。   

氏子連が粉飴を撒きながら子鬼が境内に入って来た
c0198669_21354363.jpg
c0198669_21353781.jpg
c0198669_21352818.jpg
c0198669_21352069.jpg
c0198669_21351227.jpg
c0198669_21350129.jpg
c0198669_21344471.jpg
c0198669_21343893.jpg

一気に社殿前迄駈け込んで来た
c0198669_21343212.jpg

社参
c0198669_21342654.jpg

町内氏子子供連が厄除け飴まきの準備で集まっている
c0198669_21341798.jpg
c0198669_21340961.jpg
c0198669_21335703.jpg
c0198669_21335287.jpg
c0198669_21334776.jpg
c0198669_21334029.jpg
c0198669_21333383.jpg

お参りを終えて境内へ
c0198669_21332665.jpg
c0198669_21331853.jpg

ここからは子鬼が赤鬼の真似をして境内を駆けまわる所作を行う
c0198669_21331136.jpg
c0198669_21325560.jpg
c0198669_21324806.jpg
c0198669_21323653.jpg
c0198669_21322846.jpg
c0198669_21322214.jpg
c0198669_21321274.jpg
c0198669_21320695.jpg
c0198669_21320032.jpg
c0198669_21315332.jpg
c0198669_21314634.jpg
c0198669_21313359.jpg
c0198669_21312741.jpg
c0198669_21311790.jpg
c0198669_21310451.jpg
c0198669_21305247.jpg
c0198669_21304791.jpg
c0198669_21303767.jpg
c0198669_21302884.jpg
c0198669_21294267.jpg
c0198669_21293014.jpg
c0198669_21290972.jpg
c0198669_21290157.jpg
c0198669_21284390.jpg
c0198669_21255850.jpg
c0198669_21255177.jpg
c0198669_21254277.jpg
c0198669_21253040.jpg

一連の所作を終え退散・・・
c0198669_21252558.jpg

子鬼が退散と同時に粉飴が撒かれ始めた
c0198669_21251908.jpg
c0198669_21250428.jpg
c0198669_21245540.jpg
c0198669_21244137.jpg
c0198669_21243386.jpg
c0198669_21242620.jpg

白い粉で霞んで良く見えない
c0198669_21241842.jpg
c0198669_21240965.jpg
c0198669_21240365.jpg
c0198669_21235659.jpg
c0198669_21234539.jpg

sg18200kp+k4643-190211

by doi_masanori | 2019-02-26 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2018) 赤鬼と天狗のからかい

鬼まつりの最大の呼び物となっている「赤鬼と天狗のからかい」が始まる頃になると神明社の境内は観客で埋め
つくされる。まずは、赤鬼が参道に姿を現し本殿前の八角の儀調場に入り、神前に跪いて祈念してから、儀調場
から境内に下りて、いたずらの仕草をしながら、参道中程に控えている天狗に向けて進んで行き、それから「か
らかい」が始まる。今回は、呼び物後半のタンキリ飴と白い粉の洗礼を避けて早々に退散して来た。     

赤鬼登場 儀調場へ向かう
c0198669_18350228.jpg

c0198669_18335263.jpg

跪いて神前に祈念
c0198669_18333758.jpg
c0198669_18333099.jpg
c0198669_18332112.jpg
c0198669_18331407.jpg

儀調場を下りた赤鬼 さて・・・
c0198669_18330823.jpg
c0198669_18330266.jpg

これから赤鬼の本性が出て”いたずら”が始まる
c0198669_18325225.jpg
c0198669_18324403.jpg
c0198669_18323483.jpg
c0198669_18322896.jpg
c0198669_18322004.jpg
c0198669_18321211.jpg
c0198669_18320653.jpg
c0198669_18315862.jpg
c0198669_18315125.jpg
c0198669_18314446.jpg

向こうに控えている天狗が見えたが、”いたずら”を止めようとしない
c0198669_18313891.jpg
c0198669_18313244.jpg

見かねた天狗は薙刀で赤鬼を威嚇する
c0198669_18312244.jpg
c0198669_18311140.jpg
c0198669_18305944.jpg
c0198669_18305084.jpg
c0198669_18304445.jpg
c0198669_18303689.jpg

天狗は少しづつ追い詰めて行く
c0198669_18302967.jpg
c0198669_18302307.jpg
c0198669_18301602.jpg

赤鬼は追い詰められながらも少々ふざけている様にも・・・
c0198669_18301035.jpg
c0198669_18300173.jpg
c0198669_18295534.jpg
c0198669_18294885.jpg
c0198669_18293975.jpg
c0198669_18211823.jpg

赤鬼は後づさり出来ない所まで追い詰められた
c0198669_18211143.jpg

此処で、天狗は薙刀を振りかざして赤鬼を成敗しようとする
c0198669_18210251.jpg

ご・ごめんなさい 天狗様 もう悪いことはしません
c0198669_18205612.jpg
c0198669_18205028.jpg

赤鬼は平身低頭、謝って成敗を逃れた
c0198669_18203722.jpg

天狗は扇をかざして、赤鬼に悪さをしない約束をさせる
c0198669_18201898.jpg
c0198669_18193782.jpg
c0198669_18191602.jpg
c0198669_18190686.jpg
c0198669_18190031.jpg
c0198669_18185124.jpg
c0198669_18184567.jpg
c0198669_18183825.jpg
c0198669_18182480.jpg
c0198669_18181542.jpg
c0198669_18175760.jpg
c0198669_18174575.jpg
c0198669_18171533.jpg
c0198669_18170826.jpg

この日は少し気温が高かったので赤鬼は扇子の風を求めていた
c0198669_18170152.jpg
c0198669_18165423.jpg
c0198669_18164617.jpg

天狗は、赤鬼に約束させて、揚々と引き上げる! が・・・?
c0198669_18164049.jpg

遠ざかった天狗をよそ目に再び自慢の”いたずら”を始める
c0198669_18163005.jpg
c0198669_18162292.jpg

天狗は、何かおかしいことに気が付く
c0198669_18161065.jpg
c0198669_18160221.jpg

赤鬼は、天狗の後で悪さのし放題
c0198669_18155285.jpg

この後も「からかい」は続くが今回はこれまで
c0198669_18154274.jpg

怖い顔しても、お茶目な赤鬼
c0198669_18153509.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2018-02-24 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2018) 浦安の舞

この「浦安の舞」は、皇紀2600年奉祝記念として昭和15年2月以来、例祭にはこの舞が奉納されている。
今年の舞姫は曲尺手町の柘 植遥さんと岩田梨花さんの二人で、厳かな舞を見せてくれた。         

舞姫の柘植 遥さん
c0198669_19015904.jpg

舞姫の岩田梨花さん
c0198669_19015185.jpg
c0198669_19014579.jpg
c0198669_19013531.jpg
c0198669_19012327.jpg
c0198669_19011304.jpg
c0198669_19010794.jpg
c0198669_19010009.jpg
c0198669_19004706.jpg
c0198669_19004110.jpg
c0198669_19002964.jpg
c0198669_19002395.jpg
c0198669_19001349.jpg
c0198669_19000563.jpg
c0198669_18595776.jpg
c0198669_18595076.jpg
c0198669_18594475.jpg
c0198669_18593579.jpg
c0198669_18592586.jpg
c0198669_18592047.jpg
c0198669_18591327.jpg
c0198669_18590632.jpg
c0198669_18590063.jpg
c0198669_18585403.jpg
c0198669_18584617.jpg
c0198669_18583958.jpg
c0198669_18583249.jpg
c0198669_18582178.jpg
c0198669_18581504.jpg
c0198669_18580990.jpg
c0198669_18572860.jpg
c0198669_18572277.jpg
c0198669_18570810.jpg
c0198669_18565974.jpg
c0198669_18565285.jpg
c0198669_18564572.jpg
c0198669_18563845.jpg
c0198669_18563320.jpg
c0198669_18562194.jpg
c0198669_18561400.jpg
c0198669_18560818.jpg
c0198669_18560107.jpg
c0198669_18555512.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2018-02-23 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2018) 子鬼社参

国の重要無形文化財に指定されている「豊橋鬼祭」が2月11日、12日に行われ、今年は12日を見て来た。
赤鬼と同じ装束の子鬼は、若者や子供たちを連れて参道をタンキリ飴を撒きながら本殿に向かってやって来る。
先ずは本殿で参拝を済ませた後、境内に戻って、赤鬼の悪戯の真似をして境内を飛び回る。一通りの真似を終え
ると、再び白い粉とタンキリ飴を撒きながら境内から退散して行く。厄除け神事とは言え境内で見ている沢山の
観客は真っ白になっている。かなりのご利益を受けたものと思う。                    

札木町の子鬼(井伊亮太)が参道に姿を見せた
c0198669_17335065.jpg
c0198669_17334128.jpg

後に付いて来た町内の子供たち
c0198669_17333553.jpg
c0198669_17332991.jpg

本殿で参拝
c0198669_17332255.jpg
c0198669_17331570.jpg
c0198669_17330832.jpg
c0198669_17330215.jpg

境内に戻って赤鬼の真似をして駆け回る
c0198669_17325526.jpg
c0198669_17325013.jpg
c0198669_17324103.jpg
c0198669_17323406.jpg
c0198669_17322907.jpg
c0198669_17321966.jpg
c0198669_17321230.jpg
c0198669_17313853.jpg
c0198669_17313290.jpg
c0198669_17312514.jpg
c0198669_17312007.jpg
c0198669_17311582.jpg
c0198669_17310797.jpg
c0198669_17310296.jpg
c0198669_17305785.jpg
c0198669_17305112.jpg
c0198669_17304442.jpg
c0198669_17303608.jpg
c0198669_17303007.jpg
c0198669_17302366.jpg
c0198669_17301799.jpg
c0198669_17301130.jpg
c0198669_17294622.jpg
c0198669_17293864.jpg
c0198669_17293115.jpg

タンキリ飴と白い粉煙が上がった
c0198669_17292179.jpg
c0198669_17290956.jpg
c0198669_17290016.jpg
c0198669_17284983.jpg
c0198669_17283570.jpg
c0198669_17282594.jpg
c0198669_17281703.jpg

視界が悪く先が見えない
c0198669_17280761.jpg
c0198669_17280153.jpg
c0198669_17275591.jpg
c0198669_17275014.jpg

粉煙は大分収まった これから子鬼は、神明社を後にして町内に向かった
c0198669_17274105.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2018-02-22 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)赤鬼と天狗のからかい2 と・・・

今日の場面は別のカメラで切り取った”赤鬼と天狗のからかい”の場面を紹介します。今回はカメラ2台で
互に撮影していたので、一連の流れが途切れ途切れで、ストーリー性が欠けてしまったのが残念だった。
前日と流れが前後する場面もあるが、区切られたセクションでは夫々が流れに沿った画像になっている。

この祭りは赤鬼が主役
c0198669_10513437.jpg

神前への拝礼は無事に行われたが、その後は・・・
c0198669_10512549.jpg

その後直ぐに「赤鬼」らしさが発揮された 境内で悪戯を始めて、やりたい放題をしている
c0198669_10511810.jpg
c0198669_10511098.jpg
c0198669_10510383.jpg

そこに「天狗」が登場して悪戯をさせない様に「赤鬼」を成敗する
c0198669_10505635.jpg
c0198669_10504868.jpg
c0198669_10503246.jpg
c0198669_10501630.jpg
c0198669_10501118.jpg
c0198669_10500544.jpg
c0198669_10495722.jpg

追い詰めて
c0198669_10493412.jpg

追い詰められて
c0198669_10492018.jpg

「天狗」が薙刀を振りかざすと、とうとう「赤鬼」は降参 ”ごめんなさい!もう悪いことはしません”・・・?
c0198669_10490970.jpg

しかし「天狗」は信用出来ないと、「赤鬼」に”今後一切悪いことはしない”ことを約束させる
c0198669_10485831.jpg

”指切りげんまん”ならず、互いに扇子をかざして約束させる
c0198669_10484925.jpg
c0198669_10484460.jpg
c0198669_10483530.jpg
c0198669_10482588.jpg

やれやれこれで”一件落着”と「天狗」は帰り支度をする
c0198669_10481608.jpg
c0198669_10475867.jpg
c0198669_10475115.jpg
c0198669_10474548.jpg
c0198669_10473505.jpg
c0198669_10472965.jpg

帰りかけた「天狗」は ”待てよ、どうも後ろが騒がしい気がする”と立ち止まった
c0198669_10470111.jpg

案の定 「赤鬼」が、”げんまん”を破って、悪さを始めていた
c0198669_10465464.jpg
c0198669_10464493.jpg
c0198669_10461520.jpg
c0198669_10460517.jpg

「天狗」は、ジッと我慢して様子を見ていたら、雪が本格的に降り始めた
c0198669_10455958.jpg
c0198669_10454603.jpg

元々あまり根性の良くない「赤鬼」は、どうせ悪いことをするなら「天狗」の側でやっちゃおうと・・・
c0198669_10453610.jpg
c0198669_10453089.jpg
c0198669_10452220.jpg
c0198669_10451654.jpg
c0198669_10451120.jpg

雪も本格的に降りだして 「赤鬼」は絶好調・・・
c0198669_10450062.jpg
c0198669_10445473.jpg

まさに独壇場
c0198669_10443532.jpg
c0198669_10442647.jpg
c0198669_10441858.jpg
c0198669_10440701.jpg
c0198669_10440312.jpg

然し、これだけ思う存分悪さをして来た「赤鬼」も、この後「天狗」に決定的に成敗され、
タンキリ飴と白い粉を撒きながら退散することになる 
c0198669_10434591.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

これで豊橋の奇祭、7回のシリ-ズ「鬼まつり(2017)」を終わります。お付合い有難う御座いました。

by doi_masanori | 2017-03-13 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)赤鬼と天狗のからかい1 と・・・

豊橋の鬼祭りは国の「重要無形民俗文化財」に指定されている奇祭でもある。この祭りの最大の呼び物は
”赤鬼と天狗のからかい”と言われる神事。悪戯を働く「赤鬼」を「天狗」が薙刀で成敗する一連の場面で、
「赤鬼」と「天狗」のいろいろな所作が見られる。今年の祭りはこのクライマックスシーンの後半に入り、
豊橋では珍しい雪が舞い始め、いつもと違った雰囲気の”赤鬼と天狗のからかい”となった。

主役の「赤鬼」が登場
c0198669_18394904.jpg

境内を飛び回って悪戯を果たしている
c0198669_18423368.jpg
c0198669_18422963.jpg
c0198669_18420530.jpg
c0198669_18415767.jpg
c0198669_18414310.jpg

見かねた「天狗」が薙刀を持って「赤鬼」を成敗のため登場
c0198669_18413215.jpg
c0198669_18412503.jpg
c0198669_18411672.jpg
c0198669_18410811.jpg
c0198669_18410298.jpg
c0198669_18405582.jpg
c0198669_18404578.jpg

じわりじわりと「赤鬼」を追い詰めてゆく
c0198669_18404070.jpg
c0198669_18403357.jpg
c0198669_18402671.jpg
c0198669_18401873.jpg

追い詰められた「赤鬼」はここで降参する この後降参の約束の儀式が行われる(明日紹介)
c0198669_18401017.jpg

「天狗」は「赤鬼」から約束を取りつけたので帰ろうとする
c0198669_18400453.jpg
c0198669_18395618.jpg

ところが「赤鬼」は約束を破って再び悪戯を始める
c0198669_18393914.jpg
c0198669_18392540.jpg
c0198669_18392035.jpg
c0198669_18391442.jpg
c0198669_18390578.jpg
c0198669_18385764.jpg
c0198669_18385044.jpg
c0198669_18384720.jpg

この辺りから雪がちらつき始めた
c0198669_18383380.jpg
c0198669_18382418.jpg
c0198669_18381750.jpg
c0198669_18381316.jpg
c0198669_18375678.jpg
c0198669_18374960.jpg

目の前で悪戯を繰り返す「赤鬼」もう一度懲らしめようと思うが・・・
c0198669_18373718.jpg
「赤鬼」は「天狗」を無視して動き回る
c0198669_18373070.jpg
c0198669_18372389.jpg
c0198669_18371546.jpg
c0198669_18365666.jpg
c0198669_18363342.jpg
c0198669_18362692.jpg
c0198669_18362169.jpg
c0198669_18361308.jpg
c0198669_18360369.jpg
c0198669_18354686.jpg
c0198669_18353658.jpg
c0198669_18353011.jpg
c0198669_18352074.jpg

この状態をずーっと見ていた「天狗」は「赤鬼」に再び制裁を加えようとするが・・・
c0198669_18351434.jpg
c0198669_18350838.jpg

一旦引き返して後で・・・ 
c0198669_18350237.jpg
「赤鬼」はこの後、出直して来た「天狗」に成敗される
c0198669_18323141.jpg

Sony NEX-6 / PZ16-50F3.5-5.6

by doi_masanori | 2017-03-12 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)黒鬼と御的神事 と・・・

鬼まつりの鬼の中では地味であまり目立たない存在の「黒鬼」が登場する。この「黒鬼」に頭を撫でて貰う
と「無病息災」でいられると言うことから子供も大人も黒鬼のところに行き頭を撫でてもらっていた。
もう一つ祭りに欠かせないのが「御的神事」で、こちらは二人が御的に向かって12回矢を放って、その当
り具合でこの年の「五穀豊穣」を占うと言う神事が行われた。

黒鬼が不気味な顔で登場 しかし黒鬼はこの顔で当時の民の心の支えになっていた様だ
c0198669_16090655.jpg
c0198669_16093515.jpg
c0198669_16092568.jpg
c0198669_16091668.jpg

五穀豊穣を占う「御的神事)
c0198669_16090263.jpg

古式に則り神事が進められる
c0198669_16085103.jpg
c0198669_16083174.jpg
c0198669_16082525.jpg
c0198669_16081396.jpg

二人が交互に矢を放ち、矢の飛び具合で占う
c0198669_16075627.jpg
c0198669_16074533.jpg
c0198669_16073926.jpg
c0198669_16073322.jpg
c0198669_16072510.jpg

矢が放たれた後に”あたり~”と掛け声が上がる
c0198669_16071885.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-03-11 00:01 | 鬼まつり