野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カワセミが間近で

川の堤防を歩いていて、水際から少し離れた草むらの棒切れに「カワセミ」が止まっている。少しばかり距離が
有ったので「カワセミ」から身を隠し、堤防の隅を歩いて直ぐ近くまで近づいた。まだ、気付かれていな様だ。
堤防越しに見てみると、いるいる!何時気付かれるか分からないので、ピント合わせも不十分のまま連写した。
然し、カメラを構えた時に既に気付かれていた様で、シャッター音の後に、はい、さようなら・・・。    

c0198669_17560421.jpg
c0198669_17555826.jpg
c0198669_17555068.jpg
c0198669_17550296.jpg
c0198669_17545555.jpg
c0198669_17543930.jpg
c0198669_17543127.jpg

b45em10mk2+60007-190912

by doi_masanori | 2019-09-22 00:01 | ブッポウソウ目/カワセミ科