野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

干潟に集まったシギ・チドリ

干潟の一部が現れ始めると堰堤で待機していたシギやチドリたちが、幾つかの群れになって次々とやって来る。
また、堰堤に居なかったシギも知らない内に干潟に集まって来ている。沢山の種類と数で干潟は賑わっていた。
確認出来た種類は、「オバシギ」「コオバシギ」「オオソリハシシギ」「ハマシギ」「アオアシシギ」「アカア
シシギ」「エリマキシギ」「ソリハシシギ」「ダイゼン」など。                     

「アオアシシギ」「オバシギ」「ダイゼン」「ソリハシシギ」「コオバシギ」
c0198669_18164262.jpg
c0198669_18163609.jpg

「ハマシギ」「エリマキシギ」「アカアシシギ」も居る
c0198669_18162971.jpg
c0198669_18162455.jpg

「エリマキシギ」が2羽 共に幼鳥 「オオソリハシシギ」も居る
c0198669_18161996.jpg

左の「エリマキシギ」の幼鳥は♂ 右は小さく見えるので♀か?それにしても♀はもう少し小さいと思うが?
c0198669_18161405.jpg
c0198669_18160803.jpg
c0198669_18160258.jpg
c0198669_18155679.jpg
c0198669_18152376.jpg

「エリマキシギ」♂L29 ♀L22 「ダイゼン」L29 「ハマシギ」L21
c0198669_18151834.jpg
c0198669_18151392.jpg

「アカアシシギ」L28
c0198669_18150638.jpg
c0198669_18150018.jpg

「オオソリハシシギ」L39
c0198669_18144916.jpg
c0198669_18143476.jpg
c0198669_18141977.jpg
c0198669_18140121.jpg
c0198669_18135374.jpg
c0198669_18134821.jpg
c0198669_18133840.jpg

「エリマキシギ」幼鳥♂
c0198669_18133124.jpg

b71x14i6+07187-190906

by doi_masanori | 2019-09-16 00:01 | チドリ目/シギ科