野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

朝の伊良湖水道

渥美半島の伊良湖岬と志摩半島の鳥羽市答志島との比較的狭い海域は海の交通の要衝として知られている。太平洋
からここを通り抜けると三河湾と伊勢湾に入る。三河湾には豊橋港、伊勢湾には名古屋港、四日市港と国際貿易の
港があるが故この伊良湖水道には、大型の貨物船、タンカー、自動車運搬船、客船、フェリー等が航行している。
朝、伊良湖岬から鳥羽方面を眺めていると、ひと際大きな豪華客船が太平洋側から水道に入り伊勢湾方面へ向かっ
て行った。この船は、名古屋港を拠点とする太平洋フェリーの「いしかり」で苫小牧・仙台から名古屋に戻る途中
の様だ。                                               

伊良湖水道を通過して名古屋に向かう3代目「いしかり」
c0198669_16312924.jpg

名古屋ー仙台ー苫小牧  客船フェリー3代目「いしかり」のスペック 
総トン数:15,762t 全長:199.9m 全幅27.0m 深さ:9.9m
乗客:777名 トラック:184台 乗用車:100台
c0198669_16312062.jpg

この船を見て、随分前になるが、太平洋フェリーの2代目の「いしかり」で名古屋港から仙台に行った時の記憶が甦った
c0198669_16310883.jpg

手前のオレンジ色の船は伊良湖港所属のタグボート
c0198669_16310294.jpg

伊良湖港 正面、道の駅「クリスタルポルト」の横に2隻の伊勢湾フェリーが停泊している
c0198669_16305544.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2018-09-20 00:01 | 渥美半島