野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

コガモの生活

冬鳥としてやって来る「カモ」類は、殆どが3月いっぱいから4月中頃には帰って行くが、小さな川や、池等
でよく見かける「コガモ」は先の「カモ」に比べて1か月位は長く居る。「カモ」の中でも最小の部類に入る
「コガモ」も♀はともかく♂の方は羽色も綺麗だ。これから未だ1か月位は姿が見れるかも知れない。この川
では40~50羽の群れで生活しているのが確認できる。

小柄な「コガモ」も♂の羽色は綺麗に映る
c0198669_22295655.jpg
c0198669_22295131.jpg
c0198669_22294511.jpg
c0198669_22294028.jpg
c0198669_22293255.jpg
c0198669_22291239.jpg
c0198669_22290630.jpg
c0198669_22285683.jpg
c0198669_22284874.jpg
c0198669_22284033.jpg
c0198669_22283357.jpg
c0198669_22282784.jpg
c0198669_22281957.jpg
c0198669_22281351.jpg
c0198669_22280498.jpg
c0198669_22273356.jpg
c0198669_22272413.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50
 

by doi_masanori | 2017-04-05 00:01 | カモ目/カモ科