野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

ハッチョウトンボ 自然界に生きる

一円玉に隠れてしまうほどの小さな「ハッチョウトンボ」がこれから夏にかけて見ることが出来る。
このトンボは、探すつもりになって探さないとなかなか見つける事は出来ない、と言えるほど小さい。
ここに居た知合いの写友に教えてもらい、貴重なシーンを二つ撮る事が出来た。
羽化してあまり時間がたってない♀の「ハッチョウトンボ」が、自分の抜け殻の横でジッとしていた。
もう一つは、同じく♀のトンボが蜘蛛の巣にかかり捉えられてしまったシーン。自然界では日常茶飯
事に起きていることではあるが、この「ハッチョウトンボ」の二つの命を目の当りに見る事が出来た。

「ハッチョウトンボ」の♂
c0198669_15282662.jpg
c0198669_15282091.jpg

「トウカイコモウセンゴケ」のピンクの花
c0198669_15281288.jpg

「ハッチョウトンボ」の♀
c0198669_15280558.jpg
c0198669_15275283.jpg
c0198669_15274270.jpg
c0198669_15272517.jpg
c0198669_15271635.jpg
c0198669_15270965.jpg
c0198669_15270054.jpg

「モウセンゴケ」の白い花
c0198669_15265213.jpg
c0198669_15264054.jpg

羽化して間もない「ハッチョウトンボ」の♀
c0198669_15263252.jpg
c0198669_15261288.jpg
c0198669_15260746.jpg

「ミミカキグサ」
c0198669_15255238.jpg

蜘蛛に捉えられた「ハッチョウトンボ」の♀
c0198669_15254496.jpg
c0198669_15253832.jpg

Borg 45EDⅡ / Olympus OM-D E-M10







by doi_masanori | 2016-06-20 00:01 | 黒河湿地