ブログトップ | ログイン

遠い遠い球状星団M22

いて座で目立つ南斗六星の柄杓の柄、その直ぐ上にある球状星団がM22。この星団は地球からとてつもなく遠い(10400光年)ところで輝いている。
星の明るさとしては5.1等級、肉眼では暗いところで見れば何とか確認できる程度の暗い星。しかし、この星団の大きさは直径で約110光年とこれも驚き!
遠い遠い球状星団M22_c0198669_15151591.jpg

Kasai BLANCA-110ED / Pentax K5 / Vixen GP2+DD-3
by doi_masanori | 2013-09-30 00:00 | 天体