野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:ハマシギ ( 14 ) タグの人気記事

ハマシギ さあそろそろ腹ごしらえしよか

浅瀬に着地した「ハマシギ」達は、暫くは餌をとることもしないでただ周りを見回しているだけだったが、それから
少しして、群れの端にいた連中が浅瀬の方に移動しながら採食を始めた。それからは皆が同じ様に浅瀬の方に散らば
って、てんでに腹ごしらえを始めた。
c0198669_14451390.jpg
c0198669_14444444.jpg
c0198669_14441481.jpg
c0198669_14434336.jpg
c0198669_14431299.jpg
c0198669_14424298.jpg
c0198669_14421175.jpg
c0198669_14414258.jpg
c0198669_14411184.jpg
c0198669_14404206.jpg

Nikon ED82 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Nikon 35F1.4S

by doi_masanori | 2017-11-03 00:01 | チドリ目/シギ科

ハマシギ 群れでやって来た

潮が引き始めて干潟が薄っすらと見え始めると何処からともなく「ハマシギ」の群れがやって来た。彼等が最初に着
地(水)したのは、潮が未だ引ききってない浅瀬に成っている所だった。皆、未だ水が残っているところへ次々と降
りては来たが、直ぐには採食できいない状況なので周りの様子を見ながら時を過ごすほかない様だ。
c0198669_21075404.jpg
c0198669_21073824.jpg
c0198669_21065197.jpg
c0198669_21061635.jpg
c0198669_21060613.jpg
c0198669_21052743.jpg
c0198669_21050859.jpg
c0198669_21050116.jpg
c0198669_21045542.jpg
c0198669_21044713.jpg

Nikon ED82 / D.com 30WFA / Sony NEX-6 / Nikon 35F1.4S

by doi_masanori | 2017-11-02 00:01 | チドリ目/シギ科

ハマシギのアクロバット飛翔 つづき

秋から冬にかけての越冬期は群れで生活するのが普通だが、勿論それ以外の時でも群れで行動すること
の多い「ハマシギ」は干潟などに降りて採食している時もその数に圧倒される。それに、何と言っても
集団で飛翔している時はその群れに釘付けになってしまう程で、何時まで見ていても飽く事がない。
c0198669_22413323.jpg
c0198669_22412658.jpg
c0198669_22412029.jpg
c0198669_22411312.jpg
c0198669_22410648.jpg
c0198669_22405767.jpg
c0198669_22405123.jpg
c0198669_22404543.jpg
c0198669_22403896.jpg
c0198669_22403113.jpg
c0198669_22402549.jpg
c0198669_22400952.jpg
c0198669_22400344.jpg
c0198669_22395689.jpg
c0198669_22395097.jpg
c0198669_22394372.jpg
c0198669_22392522.jpg
c0198669_22391828.jpg
c0198669_22391021.jpg
c0198669_22390439.jpg
c0198669_22385800.jpg
c0198669_22384818.jpg
c0198669_22384122.jpg
c0198669_22383654.jpg
c0198669_22382701.jpg
c0198669_22382183.jpg
c0198669_22381428.jpg
c0198669_22380860.jpg
c0198669_22380391.jpg
c0198669_22363573.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-04-30 00:01 | チドリ目/シギ科

ハマシギのアクロバット飛翔

干潟に降りて沢山の群れで思い思いに採食して十分満たされた「ハマシギ」達は、干潟から場所を変えて、
コンクリートで造られた場所に移動して休憩している。暫く休んでいたが突然、舞い上がり群れで移動を始
めた。彼らは、こうした動作を定期的に行っている。どんなタイミングで飛び出すのか見ていても良く分か
らない。また、彼らが群れで飛んでいて方向転換する時、一糸乱れぬその姿勢には驚いてしまう。頻繁に向
きを変えては飛翔しているので、其の度毎に群れの羽に反射する光の色が変化して何とも綺麗に映る。
c0198669_12455672.jpg
c0198669_12454821.jpg
c0198669_12440916.jpg
c0198669_12434967.jpg
c0198669_12434091.jpg
c0198669_12433336.jpg
c0198669_12431231.jpg
c0198669_12430587.jpg
c0198669_12425975.jpg
c0198669_12425098.jpg
c0198669_12424069.jpg
c0198669_12423394.jpg
c0198669_12422594.jpg
c0198669_12421828.jpg
c0198669_12421088.jpg
c0198669_12420232.jpg
c0198669_12415622.jpg
c0198669_12414836.jpg
c0198669_12405245.jpg
c0198669_12404402.jpg
c0198669_12403699.jpg
c0198669_12403011.jpg
c0198669_12402477.jpg
c0198669_12401771.jpg
c0198669_12401071.jpg
c0198669_12400433.jpg
c0198669_12395186.jpg
c0198669_12394561.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-04-29 00:01 | チドリ目/シギ科

春の干潟

干潟の水際には色んな種類のシギ・チドリが集まって来るので、撮影やウォッチングには絶好の季節となった。
沢山の「ハマシギ」の群れが水際で夢中で採食している。その中で彼らとチョッと色の違う「キョウジョシギ」
それに大きさの違う「ダイゼン」が一緒になって採食している。

大きさで分かる「ダイゼン」
c0198669_16055538.jpg

殆んど夏羽に変わっている「ハマシギ」
c0198669_16060095.jpg
c0198669_16061550.jpg

c0198669_16061072.jpg
c0198669_16055077.jpg

突然、一斉に飛び出す
c0198669_16054028.jpg

羽色が違うのですぐ分かる「キョウジョシギ」
c0198669_16053105.jpg
c0198669_16052170.jpg
c0198669_16051637.jpg
c0198669_16050967.jpg
c0198669_16050406.jpg

「キョウジョシギ」と「ダイゼン」
c0198669_16044734.jpg
c0198669_16044005.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-04-27 00:01 | チドリ目/シギ科

ハマシギの群飛翔 つづき

前日は干潟から一斉に飛び立って群で飛翔していて、今日はそのつづきで旋回を繰り返して干潟に揃って着地するところ。
c0198669_20173841.jpg
c0198669_20165222.jpg
c0198669_20174997.jpg
c0198669_2017367.jpg
c0198669_2018173.jpg
c0198669_20171549.jpg
c0198669_20181326.jpg
c0198669_20172634.jpg
c0198669_20182347.jpg
c0198669_20173714.jpg
c0198669_20183823.jpg
c0198669_20175151.jpg
c0198669_20184866.jpg
c0198669_20191557.jpg
c0198669_2018215.jpg

BORG 71FL/Pentax F-FA1.7x/Kenko AC C-UP Lens No.3/Pentax K-5
by doi_masanori | 2013-04-20 00:01 | チドリ目/シギ科

ハマシギの群飛翔 >>> 黒点

干潟の上を大群で飛ぶ「ハマシギ」は見事に統制が取れていて、方向転換する度に翼上面の褐色と翼下面の白色とが交互に見られ実に見事だ。
c0198669_21433793.jpg
c0198669_2143769.jpg
c0198669_2144317.jpg
c0198669_21432942.jpg
c0198669_2144345.jpg
c0198669_2144792.jpg
c0198669_2145022.jpg
c0198669_21442869.jpg
c0198669_21452419.jpg
c0198669_21454265.jpg
c0198669_21455051.jpg
c0198669_21455835.jpg
c0198669_2146829.jpg
c0198669_2146227.jpg

c0198669_21581421.jpg

BORG 71FL/Pentax F-FA1.7x/Kenko AC C-UP Lens No.3/Pentax K-5
by doi_masanori | 2013-04-19 00:01 | チドリ目/シギ科

ハマシギ達 >>> 星空

公園の川に10羽くらいの小群でやって来て、水辺で餌捕りをしている「ハマシギ」たち。
c0198669_2145570.jpg
c0198669_21452315.jpg
c0198669_21453344.jpg
c0198669_21454034.jpg
c0198669_21454971.jpg
c0198669_21455469.jpg
c0198669_21455873.jpg
c0198669_2146538.jpg
c0198669_21461434.jpg
c0198669_21461988.jpg

BORG 71FL/Pentax F-FA1.7x/Kenko AC C-UP Lens No.3/Pentax K-5
by doi_masanori | 2013-01-10 00:01 | チドリ目/シギ科

群れるハマシギ

海上の周りを、浅瀬や干潟を探して群れで移動する「ハマシギ」、場所を移動して、採食する時も皆一緒。
c0198669_20422250.jpg
c0198669_20422718.jpg
c0198669_20423273.jpg
c0198669_20423695.jpg
c0198669_20424228.jpg
c0198669_20424739.jpg

BORG 71FL/Pentax F-AF1.7x/Kenko AC C-UP LENS No.3/Pentax K-r
by doi_masanori | 2011-12-07 00:00 | チドリ目/シギ科

小群れで行動

潮の満ち干で小さな干潟の出来る川に、十数羽でやって来てた。大きく移動するときは群れになるが、採食時は各自ばらばらである。
c0198669_10513411.jpg
c0198669_10514377.jpg
c0198669_10514574.jpg
c0198669_10515386.jpg
c0198669_10515687.jpg
c0198669_1052430.jpg

BORG 71FL/Pentax F-AF1.7x/Kenko AC C-UP LENS No.3/Pentax K-r
by doi_masanori | 2011-11-12 00:00 | チドリ目/シギ科