野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:ノビタキ ( 96 ) タグの人気記事

ノビタキ 草むらが好き

畦道に生える比較的背の高い草は「ノビタキ」が止まるには都合の良い高さなのかも知れない。この位置から下の方
にいる獲物を狙っている。何と言っても草むらは「ノビタキ」にとっては獲物の宝庫に成っている。
c0198669_16384599.jpg
c0198669_16383955.jpg
c0198669_16383292.jpg
c0198669_16382668.jpg
c0198669_16382059.jpg
c0198669_16381361.jpg
c0198669_16380879.jpg
c0198669_16380137.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-09-25 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキ もう来ていたとは

久し振りに田園の様子が気になり出かけてみた。(9/15)稲穂の実りも順調の様で、田園の色も徐々に色づき始
めている。例年では彼岸の中日ごろ来ているが、それでも「ノビタキ」に会う事は無かった。今年の「秋ノビ」の渡
りは少し早い様にも思われる。これからの田園は暫くの間は「ノビタキ」の舞台となるだろう。
c0198669_16030827.jpg
c0198669_16030010.jpg
c0198669_16025482.jpg
c0198669_16024473.jpg
c0198669_16023773.jpg
c0198669_16023051.jpg
c0198669_16021412.jpg
c0198669_16020645.jpg
c0198669_16020066.jpg
c0198669_16015476.jpg
c0198669_16014947.jpg
c0198669_16014160.jpg
c0198669_16013338.jpg
c0198669_16012489.jpg
c0198669_16011870.jpg
c0198669_16011284.jpg
c0198669_16010505.jpg
c0198669_16005938.jpg
c0198669_16005293.jpg
c0198669_16004519.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-09-20 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキの素顔-6

背高の草に止まって辺りを入念な眼差しで見回して獲物を探している「ノビタキ」。獲物を見つけるとすぐ
さま飛出して、嘴で咥えて捕まえ元の草の上に戻って来る。こうした動作を繰り返して獲物を捕っている。
彼らはかなり高い確率で、草の上から狙って獲物を確保している。
c0198669_16471457.jpg
c0198669_16472185.jpg
c0198669_16474036.jpg
c0198669_16472993.jpg
c0198669_16475920.jpg
c0198669_16470322.jpg
c0198669_16465659.jpg
c0198669_16464124.jpg
c0198669_16462767.jpg
c0198669_16462027.jpg
c0198669_16461471.jpg
c0198669_16455833.jpg
c0198669_16455086.jpg
c0198669_16454275.jpg
c0198669_16453383.jpg
c0198669_16452285.jpg
c0198669_16451307.jpg
c0198669_16450486.jpg
c0198669_16444099.jpg
c0198669_16443143.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-31 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキの素顔-5

田園の「ノビタキ」は、周りの茂った低草よりひときわ高い枯草の先っぽ等に、好んで止まることが多い。
この様な先端は折れ曲がってはいるが細い所でも、茎を足で掴んで普通の顔して止まっている。
改めて野鳥の体重の軽さには驚かされる。この位置のどんな体制からでも獲物を捕らえることが出来る。
c0198669_17375667.jpg
c0198669_17374799.jpg
c0198669_17373716.jpg
c0198669_17372788.jpg
c0198669_17371003.jpg
c0198669_17370132.jpg
c0198669_17364963.jpg
c0198669_17363512.jpg
c0198669_17362014.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-26 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキの素顔-4

鉄パイプの杭に止まっては周囲の様子を窺って獲物を探している「ノビタキ」。獲物を見つけると素早く飛
び降りて、かなり高い確率で仕留めている。どんな場所にいても、こうした行動の繰り返しで彼らは、獲物
を確保して生きている。
c0198669_21245332.jpg
c0198669_21244467.jpg
c0198669_21243519.jpg
c0198669_21241717.jpg
c0198669_21235776.jpg
c0198669_21233659.jpg
c0198669_21232713.jpg
c0198669_21231536.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-23 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキの素顔-3

ここにいる「ノビタキ」たちの表情に、何となく余裕と言うか安心感の様なものが感じられる気がする。そんな
彼らの表情をのんびり眺めて観察するのも結構楽しい。
c0198669_17480402.jpg
c0198669_17475742.jpg
c0198669_17474856.jpg
c0198669_17473440.jpg
c0198669_17472408.jpg
c0198669_17471540.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-22 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキの素顔-2

警戒心が少なくなり、何となく人にも慣れてきた様に見える「ノビタキ」たち、急でなく、ゆっくりゆっくり少
しづつ近寄れば、かなり近くまで寄らせてくれる。しかし、こんなことは何時もある訳ではなく、普段はこちら
は、よーく見られているので、こちらの思うようにならないことが多い。
風で倒された稲穂に冬羽に移行中の♂が止まっていた。もう少しすると頸から顔にかけて黒みが薄れて濃い褐色
に代わり、頸の白色も薄れて、♂の成鳥冬羽となるだろう。

そっと近づけば気ずかぬ?ふりをしてくれる
c0198669_15292705.jpg
c0198669_15291601.jpg
c0198669_15290840.jpg
c0198669_15290156.jpg

頸から頭にかけて夏羽の名残がある
c0198669_15281711.jpg
c0198669_15281005.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-20 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキの素顔-1

生活の場所が安定してきた「ノビタキ」達、警戒心も薄れてきた様にも思える。それぞれの生活エリア
(縄張り内)でのんびり過ごしているみたい・・・。
c0198669_22590651.jpg
c0198669_22584414.jpg
c0198669_22583014.jpg
c0198669_22581764.jpg
c0198669_22580024.jpg
c0198669_22575285.jpg
c0198669_22574638.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-16 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキがやって来た-2

近年の田園地帯は、水田の整備が進められて休耕田も殆んど無くなり綺麗になった。畔に伸びる草等も
定期的に刈られてすっきりした田んぼが広がっている。以前と少しづつ変わっている、こうした田園環境
の中で秋に渡って来る「ノビタキ」の棲みかを当初は心配していたが、流石は野鳥、広い田園の中で刈り
残された草等を見付けて生活の場所を確保している。「ノビタキ」も”心配無用だよ”と言った顔をしてる。
c0198669_11550018.jpg
c0198669_11545636.jpg
c0198669_11544964.jpg
c0198669_11544145.jpg
c0198669_11543692.jpg
c0198669_11542846.jpg
c0198669_11542246.jpg
c0198669_11541638.jpg
c0198669_11540139.jpg
c0198669_11535586.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-12 00:01 | スズメ目/ツグミ科

ノビタキがやって来た-1

「秋ノビ」の季節がやって来た。毎年この時期を楽しみにしている。今年は雨模様の時が多く、出そびれていた。
フィールドに来てみると既に沢山の「ノビタキ」が来ていて”びっくりぽん”・・・。これから暫くは「ノビ」ちゃ
んに会いにちょくちょく足を運ぶことになろう。
c0198669_16192478.jpg
c0198669_16191638.jpg
c0198669_16190941.jpg
c0198669_16185916.jpg
c0198669_16171079.jpg
c0198669_16170571.jpg
c0198669_16165943.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-10-08 00:01 | スズメ目/ツグミ科