野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:ザトウクジラ ( 1 ) タグの人気記事

慶良間の島と海 -4

座間味港から小回りの利く小型船の乗って慶良間諸島の南南西の海域迄「ザトウクジラ」を観る為出
かけた。この「ホエールウォッチング」はサンゴ礁の海と共に座間味村の重要な観光資源になってい
る。この「ウォッチング」はこの辺りまで来てクジラを探しながら移動する訳だが、それだけではな
かかか見つけられない。そこで探す手助けになるのが、座間味島、阿嘉島の山にある展望台から潮を
を吹く「ザトウクジラ」を見つけウォッチング船に位置を連絡すると言う仕組みが採られている。
今回は帰船が迫っている中、展望台からの連絡で、猛スピードで移動して3頭の「クジラ」を確認し
たが、海上が荒れて船は大揺れ、大量の水飛沫で真面にカメラを構えることが出来ず無念であった。

「ザトウクジラ」ウォッチングに、座間味港より出港
c0198669_11455967.jpg

排気煙を吐きながら全速力で南南西のウォッチング海域へ向かう
c0198669_11454310.jpg
c0198669_11452394.jpg

阿嘉大橋を通過
c0198669_11451534.jpg

阿嘉島の南端にある佐久原(さくばる) サクバル奇岩群
c0198669_11450222.jpg
c0198669_11444962.jpg

どんどん南下している
c0198669_11444080.jpg
c0198669_11443041.jpg

「久場島」(くばじま)を通過
c0198669_11442043.jpg
c0198669_11440950.jpg

さらに南下
c0198669_11440159.jpg

雲行きが少し心配 それに「クジラ」らしき姿は何処にも見当たらない。
c0198669_11433669.jpg

今日は見られないかと諦めかけていたところ、展望台から連絡が入り指定場所へ高速で移動を始めた
c0198669_11432846.jpg

ついに「クジラ」を発見!
c0198669_11430440.jpg
c0198669_11425747.jpg

もう少しタイミングが早ければ尾びれの形が見られた 足元フラフラで、シャターチャンスもフラフラ
c0198669_18144136.jpg

正面の島は久場島 
c0198669_11420605.jpg

右に背びれが、左は頭の様に見える
c0198669_11415440.jpg
c0198669_11412345.jpg

潮を吹いているが、姿は見えない
c0198669_11410743.jpg

見えたと思ったが、どうしても頭は見られない
c0198669_11404616.jpg

ここは「ザトウクジラ」さんのどこの部分だろう??
c0198669_11401558.jpg

座間味島に戻り、島のほぼ中央に位置する高月山から周囲を展望
c0198669_11372608.jpg
c0198669_11383551.jpg
c0198669_11385721.jpg

上の地図にある景色 (少し方位は違っている)
c0198669_11381273.jpg

この高月山にはいろいろな種類の「ハイビスカス」が咲いている また、周辺
の森では初夏から夏には「リュウキュウアカショウビン」の姿も見られるとか
c0198669_11384513.jpg
c0198669_11371258.jpg

右奥は「屋嘉比島」その左は「伊釈加釈島」(いじゃかじゃじま)その左は「嘉比島」
その手前の半島は「マリリン」の像のある宇論の崎
c0198669_11380095.jpg

座間味村中心地
c0198669_11374849.jpg
c0198669_11373454.jpg
c0198669_11365590.jpg

高月山展望台の北西の半島にある稲崎(ンナザチ)展望台 此処にはクジラを探す展望デッキがある
c0198669_11364549.jpg

座間味島の西に突き出た半島(島の西端)その奥は「屋嘉比島」左は「久場島」
c0198669_11361735.jpg

北西20kmの洋上に霞む「渡名喜島」(となきじま)
c0198669_11350897.jpg
c0198669_11343824.jpg

座間味島南部の綺麗なビーチ「古座間味」(ふるざまみ) 海水浴シーズンには程々の賑わいがあるとか
c0198669_11332383.jpg
c0198669_11331094.jpg
c0198669_11330091.jpg

「ブーゲンビリア」 「ハイビスカス」と同じ様によく見られる
c0198669_11324477.jpg

座間味港戻って来た
c0198669_11323396.jpg

高速船「クイーンざまみ」が入港して来た
c0198669_11321192.jpg

沖縄本島へはこの高速船で
c0198669_11314806.jpg

座間味村を後にして那覇泊港迄50分
c0198669_11312999.jpg

Sony NEX-6 / PZ16-50F3.5-5.6

慶良間の海はサンゴ礁の海で「ケラマブルー」と言われている。サンゴの白い砂浜とコバルトブル
ーの海が印象的で、正に「ケラマブルー」の言われが理解出来る。今回は小雨がぱらついたり、雲
が広がったりが多かったが「ケラマブルー」の一部を味わうことはできた。          
これにて「慶良間の島と海」シリーズを終わります。お付合い有難う御座いました。      

by doi_masanori | 2016-03-16 00:01 | 沖縄