野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:サギソウ ( 7 ) タグの人気記事

サギソウの季節

真夏の湿原はとにかく暑い。時折通り抜ける風の心地よさに、一時ではあるが暑さを忘れてしまう。
この暑い時期にしか見る事の出来ない貴重な湿原の花を見ていると、その時は暑さを忘れてしまう。
サギソウ、ミズギボウシ、トウカイコモウセンゴケ、ミミカキグサ、ミズギク、ノリウツギなどが咲いていた。

サギソウ
c0198669_21255086.jpg

トウカイコモウセンゴケ
c0198669_21245369.jpg
c0198669_21243293.jpg

ホザキノミミカキグサ
c0198669_21241396.jpg
c0198669_21233384.jpg

ミズギボウシ
c0198669_21231938.jpg
c0198669_00180624.jpg

ミズギク
c0198669_21221606.jpg
c0198669_21220003.jpg

ミミカキグサ
c0198669_21213912.jpg
c0198669_21212415.jpg
c0198669_21202321.jpg
c0198669_21200473.jpg
c0198669_21194185.jpg
c0198669_21192749.jpg
c0198669_21185839.jpg
c0198669_21205024.jpg

ノリウツギ
c0198669_21184576.jpg
c0198669_21183374.jpg

Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2016-08-06 00:01 | 葦毛湿原

魅惑の花 サギソウ

真夏の湿原は何といっても「サギソウ」で、あちらこちらでに咲いている。”白鷺の舞”の形容にぴったり
魅力的な姿を見せてくれている。暑いさ中ではあるが、この花を見れば暑さは吹き飛んでしまうのでは?
c0198669_16123713.jpg
c0198669_16122840.jpg
c0198669_16122072.jpg
c0198669_16115132.jpg
c0198669_16103497.jpg
c0198669_16101589.jpg
c0198669_16095765.jpg
c0198669_16091467.jpg
c0198669_16073568.jpg
c0198669_16052691.jpg
c0198669_16050800.jpg
c0198669_16033578.jpg
c0198669_16032393.jpg
c0198669_16031536.jpg

Borg 36ED / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2015-08-13 00:01 | 葦毛湿原

夏の湿原の花

真夏の湿原では「ガクアジサイ」の様に咲く同じアジサイ属の「ノリウツギ」の白い花が良く目立って咲い
ている。もう一つ目立っているのが「サギソウ」で密集したり、点在したりして咲いている。それ以外は、
沢山咲いていても目立たない小さな花が多い。「ミミカキグサ」「モウセンゴケ」等々で結構にぎやかだ。

ノリウツギ
c0198669_21543298.jpg

ホザキノミミカキグサ
c0198669_21542249.jpg

モウセンゴケの花
c0198669_21535286.jpg

ミミカキグサ
c0198669_21533018.jpg
c0198669_21532200.jpg
c0198669_21531014.jpg

シラタマホシクサ
c0198669_21520269.jpg

トウカイモウセンゴケの花
c0198669_21512159.jpg

サギソウ
c0198669_21504311.jpg
c0198669_21503512.jpg
c0198669_21502920.jpg
c0198669_21484872.jpg

ノカンゾウ と思われる
c0198669_21472272.jpg
Borg 36ED / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2015-08-12 00:01 | 葦毛湿原

サギソウが見頃

豊橋でサギソウと言えば葦毛湿原であるが、この「サギソウ」は天伯にある湿原のもので、近くの小学校が管理しているらしい?。
昔は規制が有ったとは言え中に入って撮影出来たが、今は保護のため網が張ってあり中に入ることは出来ない。これは非常に良いことだ。
そのため、サギソウは順調に生育して数が増えていた。シラタマホシクサも、ちらほら咲いているが、もう少しすると見頃になるだろう。
c0198669_2213455.jpg
c0198669_22131421.jpg
c0198669_22132555.jpg
c0198669_22133526.jpg
c0198669_22134463.jpg
c0198669_22135848.jpg

ミズギボウシ
c0198669_22142240.jpg
c0198669_2214345.jpg
c0198669_22144275.jpg
c0198669_22145417.jpg
c0198669_22151349.jpg
c0198669_22153547.jpg
c0198669_22155520.jpg

Borg 71FL / Nikon 1V2
by doi_masanori | 2013-08-09 00:00 | 夏の花

朝の葦毛湿原と周辺に咲く花

毎年この時期に葦毛湿原へサギソウを撮りに出かける。この一番暑い時に咲いてくれるため誠に難儀なことだ。
日中の湿原内は風が通らないためサウナ状態になり長居は出来ない。そこで、ついつい朝早めに出かけることになる。
残念なことに、朝早いと、サギソウが露でびしょ濡れになっていて余り良くないが、どうすることも出来ない。

朝露に包まれた サギソウ
c0198669_9374963.jpg
c0198669_9375842.jpg
c0198669_938133.jpg
c0198669_9382542.jpg
c0198669_9391576.jpg
c0198669_9393948.jpg
c0198669_9408100.jpg


ノリウツギ
c0198669_10103997.jpg
c0198669_9405032.jpg
c0198669_9411620.jpg
c0198669_9415029.jpg


ミズギク
c0198669_9424669.jpg
c0198669_9425637.jpg
c0198669_9432064.jpg


未だ余り白くなっていない ハンゲショウ
c0198669_9435310.jpg


オニヤンマ
c0198669_1035134.jpg


ヤブラン
c0198669_9443921.jpg


タカサゴユリ
c0198669_9574927.jpg
c0198669_94654.jpg


名称不明
c0198669_9463811.jpg
c0198669_947556.jpg


ツユクサ
c0198669_9473679.jpg
c0198669_948633.jpg


サルスベリ
c0198669_949636.jpg
c0198669_9495985.jpg

デジタン Z6(ZEISS) / Nikon CP P300
by doi_masanori | 2011-08-14 18:45 | 葦毛湿原

湿原の朝

湿原の朝は朝露でしっとりと潤っています。朝日が昇ってくると辺り一面がサウナ状態になりのんびり
花を鑑賞する気分にはなれません。そこでゆっくり鑑賞するには早朝から日の出前がよいでしょう。

ミズギボウシ
c0198669_13473752.jpg
c0198669_13474847.jpg


ミズギク
c0198669_13475645.jpg
c0198669_1348460.jpg


くもの巣は小さな水滴で覆われてい 遠くから見ると白く浮かび上がって見える
c0198669_13482131.jpg
c0198669_1348314.jpg
c0198669_13484483.jpg
c0198669_13485488.jpg


水滴に覆われたノリウツギの花
c0198669_1349791.jpg
c0198669_13491512.jpg
c0198669_13492858.jpg


サギソウ
c0198669_13494838.jpg
c0198669_1350368.jpg
c0198669_13501089.jpg
c0198669_13503019.jpg
c0198669_13504365.jpg
c0198669_1350539.jpg
c0198669_1351889.jpg
c0198669_13511964.jpg


オニヤンマ
c0198669_13513653.jpg
c0198669_13514727.jpg
c0198669_1352564.jpg
c0198669_13521569.jpg

by doi_masanori | 2010-08-13 17:02 | 葦毛湿原

シラサギ

この暑い時期、以前よく出かけて行った湿原で「シラサギ」が舞っているのを思い出し行ってみました。
昔に比べて数が減っているようでした。「サギソウ」が咲く時は真夏の一番暑い時期ですから、撮影は
朝の涼しい時間帯を選んだのはよいのですが、「サギソウ」には水滴がびっしりと付いていました。
c0198669_18122169.jpg
c0198669_18123065.jpg
c0198669_18124099.jpg
c0198669_1812526.jpg
c0198669_1813731.jpg
c0198669_18131752.jpg
c0198669_18132648.jpg
c0198669_18133889.jpg

Nikon EDG-FS-85/Nikon 30xWDS/Sony DSC-W300
by doi_masanori | 2009-08-08 19:00 | 葦毛湿原