野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

タグ:コゲラ ( 47 ) タグの人気記事

コゲラのドラミング

山路を歩いていると、道際の木の高い所から”コンコンコンコン・”とかなり速いテンポの音が聞こえてくる。
その方向を探してみると、「コゲラ」が脳震盪を起こさないかと心配になるほどの勢いで、木を突いている。
鋭い嘴で穴をあけた後は、静かになる。開けた穴に嘴を入れて虫を探して獲っている。
c0198669_21180585.jpg
c0198669_21175942.jpg
c0198669_21175381.jpg
c0198669_21174747.jpg
c0198669_21174195.jpg
c0198669_21173681.jpg
c0198669_21173171.jpg
c0198669_21172576.jpg

Borg 45EDⅡ / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-01-27 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

公園のコゲラ

公園の木々の賑やかだった葉っぱも、紅葉の終盤と共に少しづつ散り始め、何処となく寂しさを感じる様
になって来た。その一方で野鳥の観察や撮影にはよい条件になって来たとも言える。
”ギー”と言う鳴き声と共にやって来た「コゲラ」も直ぐに見つけることが出来る。

「コゲラ」は、相変わらず枝や幹の表皮裏に潜む虫が目当ての様だ
c0198669_21180995.jpg
c0198669_21175579.jpg
c0198669_21174795.jpg
c0198669_21171808.jpg
c0198669_21170422.jpg
c0198669_21165020.jpg
c0198669_21163301.jpg
c0198669_21160367.jpg

モミジバフウの実(種)を食べにやって来た「カワラヒワ」
c0198669_21155483.jpg

Nikon MF 180F2.8S / Sony α7

by doi_masanori | 2016-12-10 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

コゲラ 紅葉の桜木で

サクラの葉も木々により、秋色への染まり具合も違うが、中には強い風が吹くと散ってしまいそうな葉も
ある。「コゲラ」は桜の木も結構好きと見えよく見かける。枯れてしまった桜の木などには巣穴を作るこ
ともあるが、生きている木には幹や枝に潜む虫を目当てにやって来ることが多い。
c0198669_22470604.jpg
c0198669_22465435.jpg
c0198669_22464378.jpg
c0198669_22463060.jpg
c0198669_22461431.jpg
c0198669_22460346.jpg
c0198669_22455420.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50



by doi_masanori | 2016-11-05 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

コゲラ 新緑の景で

初夏の太陽が新緑の葉で遮られ、薄っすらと黄緑がかった柔らかな光を造りだしている。その景で、
「コゲラ」が夢中になって虫を探している。沢山とれたかな・・・。
c0198669_11100222.jpg
c0198669_11095476.jpg
c0198669_11094875.jpg
c0198669_11094280.jpg
c0198669_11093796.jpg
c0198669_11092630.jpg
c0198669_11092000.jpg
c0198669_11091373.jpg
c0198669_11090715.jpg

Borg 45EDⅡ / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2016-06-14 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

コゲラ 頑張っても採れない

「メジロ」や「シジュウカラ」と一緒に混群で巡回移動している「コゲラ」は「メジロ」の様に花の蜜には
全く興味がないので別の木で実を採ってる。大きな栴檀の木に僅かに残っている実をぶら下って真剣に採ろ
うとしているがるが、どうしても上手くいかない。結局は諦めることに・・・。
c0198669_21294524.jpg
c0198669_21293299.jpg
c0198669_21291870.jpg
c0198669_21290069.jpg
c0198669_21252703.jpg
c0198669_21244973.jpg
c0198669_21241780.jpg
c0198669_21240789.jpg
c0198669_21240092.jpg
c0198669_21235507.jpg
c0198669_21232443.jpg

今まで分からなかったが後ろ向きになって男の子だと分かった
c0198669_21231749.jpg
c0198669_21225501.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2016-02-18 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

コゲラは実採りに夢中で奮闘

この栴檀の実を採る時は枝に止まって頸を伸ばしたり、時にはホバリングしたりしている。枝から採る時
は風で揺れている実をとどくタイミングを見計らってジッとチャンスを窺っている。
c0198669_21322911.jpg
c0198669_21321536.jpg
c0198669_21320459.jpg
c0198669_21314936.jpg
c0198669_21314439.jpg
c0198669_21313798.jpg
c0198669_21313060.jpg
c0198669_21312403.jpg
c0198669_21311923.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-50


by doi_masanori | 2016-01-25 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

コゲラは栴檀の実も好き

大きな栴檀の木に沢山生っていたと思われる実も、終盤を迎え白い色に変わって数も残り少なく成って
いる。そこへ「コゲラ」が飛んで来て太い幹に止まった。初めは幹を上下して虫等を探していたが、少
しして白い実のついた細い枝に止り、白い実を突き始めた。
c0198669_20572302.jpg
c0198669_20571498.jpg
c0198669_20570902.jpg
c0198669_20570234.jpg
c0198669_20565723.jpg
c0198669_20565110.jpg
c0198669_20564666.jpg
c0198669_20563814.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-50



by doi_masanori | 2016-01-23 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

コゲラ ♂だった

「コゲラ」を見つけた時、その雌雄を見分けるのは容易でない。殆ど全体が雌雄同色の中で
唯一、♂の後頭部の左右両側に見え隠れする数枚の赤色羽が判定のカギとなる。しかし、
この赤色羽はいつも見える訳では無く、見る角度や「コゲラ」の動きの中の姿勢によって
 見えたり見えなかったりで、♂であっても見えない場合が有るので、判別は非常に難しい。
c0198669_21151557.jpg
c0198669_21150709.jpg
c0198669_21150033.jpg
c0198669_21145121.jpg
c0198669_21144278.jpg
c0198669_21143571.jpg
c0198669_21142639.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5


by doi_masanori | 2015-11-15 00:01 | キツツキ目/キツツキ科

春の湿原散策

日曜日の午後、春の陽気に誘われて久しぶりの湿原を訪れた。特別見たい物がある訳ではなかったが、Borg1本担いで運動がて
ら、ぶらぶら散策してきた。この時期は「ショウジョウバカマ」が見頃であることを思い出し期待してみることにした。湿原に着いて最
初に驚いた、と言うのも、中の様子がすっかり変わっていた。湿原に生えていた小ぶりの木などがすっかり切り払われていて大幅に
改造され、見通しも良くなっていた。湿原の貴重な植物に影響のないように工事されたと思われるので、今後の湿原の姿が楽しみだ。

湿原へのアプローチ道で出会った「シジュウカラ」
c0198669_22021784.jpg

「コゲラ」
c0198669_22021100.jpg
c0198669_22015479.jpg
c0198669_22014516.jpg

湿原には予想通り「ショウジョウバカマ」見頃で、群生しているところもあった
c0198669_22013215.jpg
c0198669_22012462.jpg
c0198669_22011735.jpg

何と予想外「ハルリンドウ」が咲いていた 昨年は4月の中旬に見ていたので、さすがこの時機には驚いた
c0198669_22010671.jpg
c0198669_22005669.jpg
c0198669_22004912.jpg

「ショウジョウバカマ」はそこら中に咲いていて見頃だった
c0198669_22001363.jpg
c0198669_22000610.jpg
c0198669_21595934.jpg

帰り道、芽吹き始めて薄っすらと色づいた木に「ツグミ」が飛んで来て止まった
c0198669_21593365.jpg

田んぼでも餌捕りに励んでいた
c0198669_21592712.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Pentax K-5


by doi_masanori | 2015-03-23 00:01 | 葦毛湿原

コゲラ 雑木林で

雑木林を散策していると、この時期にはカラ類・メジロ・キツツキなどの小鳥に出会う。彼らは混群で移動していることが多いので、1・2
羽を見つけると後から続々と見つかることが多い。ここでも「メジロ」「シジュウカラ」の群れの中に「コゲラ」が2羽いた。その中の1羽。
c0198669_21244050.jpg
c0198669_21241838.jpg
c0198669_21241219.jpg
c0198669_21240670.jpg
c0198669_21235913.jpg
c0198669_21234728.jpg
c0198669_21233700.jpg
c0198669_21232016.jpg
c0198669_21230619.jpg

Borg 36ED / Olympus OM-D E-M10


by doi_masanori | 2015-02-17 00:01 | キツツキ目/キツツキ科