野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

地元町公園のさくら

市内各地の遅れ気味だった桜も満開を持続している所も有るだろうが、峠を越し始めた地域が多くなってい
るのではないかと思われる。最近では、少し規模の大きな公園、緑地公園等以外の町内にある、グランドや
遊具のある小規模な遊園地や公園にも、桜の木が規則正しく植えられている所が沢山ある。普段は気付かな
い、これ等の公園の桜も、この時期には一斉に咲いてその存在を教えてくれる。歩いていても、車の窓から
、バスの窓から、電車の窓から、何処からでも町公園の桜は見ることが出来る。我町にもこの感動的で素晴
らしい満開の桜を見ることが出来る公園がある。

毎年綺麗な桜を見せてくれる「竜が池公園」
c0198669_21304443.jpg
c0198669_21303406.jpg
c0198669_21302633.jpg
c0198669_21301721.jpg

今日はウイークデイで普段と同じ様に静かな公園だが、前日の日曜日は、
これまた一流の花見処並みに人が押し寄せ、お陰?で超満員だったとさ
c0198669_21300536.jpg
c0198669_21295761.jpg
c0198669_21295149.jpg
c0198669_21294376.jpg
c0198669_21293510.jpg
c0198669_21292858.jpg
c0198669_21292221.jpg
c0198669_21291600.jpg
c0198669_21291070.jpg
c0198669_21285529.jpg

Sony α6000 / E10-18F4

# by doi_masanori | 2017-04-11 00:01 | 公園の桜

さくら

今年は各地で桜の見ごろが遅れていた様で、この東三河でも近隣各地と同じ状況となっている。今回は、
土曜、日曜が見頃で皆さん意気込んでいたと思うが、この日曜日を含めて4日間雨続きで計画は台無し、
がっかりせざるを得ないと言う有り様でしたね?。しかし昨日の日曜日は午前11時ごろ迄は雨が降って
いたが、その後は雨も上がり時々晴れ間も見える様になった。こうなれば公園には一気に花見客が雪崩れ
込み、足の踏み場もなくなっているのではないかと、カメラを持って出かけてみた。予想は的中!?!。

花は満開状態だが、雨の影響で散っている花弁もいっぱい
c0198669_22113028.jpg

花は満開
c0198669_22142911.jpg
c0198669_22142266.jpg
c0198669_22141432.jpg

上も下も花でいっぱい
c0198669_22144663.jpg
c0198669_22140388.jpg
c0198669_22135202.jpg
c0198669_22134445.jpg

奥の方は人でいっぱい
c0198669_22132377.jpg
c0198669_22131179.jpg
c0198669_22115554.jpg
c0198669_22114606.jpg
c0198669_22113876.jpg

昨晩は夜遅くまで賑やかだったことうけあい・・・
c0198669_22130398.jpg

Sony α6000 / E10-18F4

# by doi_masanori | 2017-04-10 00:01 | 公園の桜

ハルリンドウとフモトスミレ

湿原の春は「ハルリンドウ」が真っ盛りで鮮やかなブルーが目に染みる。葦毛湿原は2013年から生物多
様性の保全と健全な生態系の持続を目標として、大規模な植生回復作業が行われている。よって毎年少しづ
づつ湿原内の様相が変わっていることに気付かされる。昨年まではあまり気付かなかったエリアに「ハルリ
ンドウ」が沢山咲いてたりしている。今年はこの湿原では初めての「フモトスミレ」を見ることが出来た。
この白くて小さなスミレは、今までの様に草や低木が生い茂っている状態では、知っていた人はともかく知
らない人は気付くことが無かったと思われる。これも植生回復作業のお陰かも知れない。

「ハルリンドウ」 葦毛湿原春の風物詩
c0198669_18272630.jpg
c0198669_18271339.jpg
c0198669_18270494.jpg
c0198669_18264667.jpg
c0198669_18263954.jpg

「ショウジョウバカマ」も所々で未だ見られる
c0198669_18263218.jpg
c0198669_18262170.jpg
c0198669_18252792.jpg
c0198669_18252185.jpg
c0198669_18251299.jpg
c0198669_18250380.jpg
c0198669_18245748.jpg

「フモトスミレ」 「ハルリンドウ」のすぐ隣で咲いていた1cm足らずの白いスミレ 
c0198669_18241129.jpg
c0198669_18235219.jpg
c0198669_18234446.jpg
c0198669_18233811.jpg
c0198669_18233188.jpg

Borg 36ED / Sony NEX-6

# by doi_masanori | 2017-04-09 00:01 | 葦毛湿原

キャベツに同化するキジ

舗装した坂道を歩いて路肩の草むらに入って行った「キジ」を追っかけて見ると、其処はキャベツ畑に通じて
いた。始めは畑の周囲のやや広いスペースを、行ったり来たりしていたが、やがてキャベツが植わっている畝
の中へ入って行った。この時期のキャベツの色は「キジ」の羽根の色模様とまるで、よく似ていて目を離すと、
一瞬見失ってしまう。
c0198669_16561062.jpg
c0198669_16560286.jpg
c0198669_16555530.jpg
c0198669_16554993.jpg
c0198669_16554291.jpg
c0198669_16552744.jpg
c0198669_16551892.jpg
c0198669_16551029.jpg
c0198669_16550337.jpg
c0198669_16545405.jpg
c0198669_16544769.jpg
c0198669_16543856.jpg
c0198669_16543124.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

# by doi_masanori | 2017-04-08 00:01 | キジ目/キジ科

舗装道路を歩いているキジ

農道のガードレール横から出て来て立ち止まっている「キジ」を見つけた。流石に舗装された道路上で、の
んびり構える事は無く、少し急ぎ足で舗装道路をてくてく歩いている。狭い道路は、なだらかな坂道になっ
ていて、その坂道を頸と尾羽でバランス取りながら上手に下って、反対側の路肩から草むらに入って行った。
c0198669_20590900.jpg
c0198669_20590361.jpg
c0198669_20585687.jpg
c0198669_20584841.jpg
c0198669_20584143.jpg
c0198669_20583132.jpg
c0198669_20581317.jpg
c0198669_20580662.jpg
c0198669_20580018.jpg
c0198669_20575493.jpg
c0198669_20574750.jpg
c0198669_20573612.jpg
c0198669_20572509.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

# by doi_masanori | 2017-04-07 00:01 | キジ目/キジ科