野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

干潟のムナグロ

満ち潮になると沖の方から水際で採食している「シギ・チ」達が潮と共に少しづつ近づいて来る。然し、残念なこと
に彼等は、一定のところまで来るとそれ以上は近づいてくれない。少し遠いところだが「ムナグロ」の小群れの姿が
見えた。今の彼らは夏羽から冬羽に移行中の個体が多い。10月後半の帰る頃になると地味な感じの冬羽の姿が見ら
れるかも知れない。
c0198669_18004135.jpg
c0198669_18003556.jpg
c0198669_18002952.jpg
c0198669_18204395.jpg
c0198669_18000092.jpg
c0198669_17595319.jpg
c0198669_17594742.jpg
c0198669_17594022.jpg
c0198669_17593065.jpg
c0198669_17592338.jpg
c0198669_17591197.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

# by doi_masanori | 2017-09-06 00:01 | チドリ目/チドリ科

コチドリの幼鳥

河口の干潟で「コチドリ」の幼鳥が数羽の群れから少し離れて単独で行動している。周りをあまり警戒する様子もな
く羽繕いでリラックスしている。これから冬羽に変っていく訳だが、同時に成鳥にも近づいていく事になる。まだ、
暫くはよいが、10月に入ると彼等に会う機会もめっきり減ってしまうので、冬羽を見る機会も少なくなる。
c0198669_11345650.jpg
c0198669_11345090.jpg
c0198669_11344228.jpg
c0198669_11343184.jpg
c0198669_11342613.jpg
c0198669_11341888.jpg
c0198669_11341298.jpg
c0198669_11340482.jpg
c0198669_11335986.jpg
c0198669_11335460.jpg
c0198669_11334684.jpg
c0198669_11333709.jpg
c0198669_11333298.jpg
c0198669_11332503.jpg
c0198669_11331871.jpg
c0198669_11324312.jpg
c0198669_11323701.jpg
c0198669_11323106.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

# by doi_masanori | 2017-09-05 00:01 | チドリ目/チドリ科

ソリハシシギ 達

天津の紙田川の河口は三河湾に繫がっているので湾と同じ潮の満ち干がある。湾の潮が引き始めると河口の水も少な
くなり、湾が干潟になると川の中央辺りに一筋の流れが残るだけとなる。この河口は干潟の一部となっているので潮
が引いた時は干潟に集まる「シギ・チドリ」がやって来る。この「ソリハシシギ」も干潟と河口を行き来している。
最初見付けた時は3羽だったのが干潟の方から1羽戻って来てその後、河口では4羽で行動していた。
c0198669_18231116.jpg
c0198669_18230428.jpg
c0198669_18225006.jpg
c0198669_18224155.jpg
c0198669_18223678.jpg
c0198669_18222898.jpg
c0198669_18222163.jpg
c0198669_18221446.jpg
c0198669_18220750.jpg
c0198669_18215073.jpg
c0198669_18213158.jpg
c0198669_18212316.jpg
c0198669_18211319.jpg
c0198669_18210232.jpg
c0198669_18205493.jpg

彼等は今から飛び出そうとしている この姿勢から見てどの1羽が最初に飛び出すだろうか?
c0198669_18173909.jpg

結果はご覧の通り
c0198669_18172202.jpg
c0198669_18171059.jpg
c0198669_18170442.jpg
c0198669_18165771.jpg


Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

# by doi_masanori | 2017-09-04 00:01 | チドリ目/シギ科

コシアカツバメの飛翔

このフィールドの「コシアカツバメ」は毎年の事ながら、繁殖・子育てを無事に終えていると思われるが、南帰行す
るまでには未だ暫く時間が有るので、それまでは何時でも見ることは出来る。今の彼らは親は子供に教える事も沢山
あるだろうが、其れはともかく親子共々比較的に自由に過ごしている様に見える。フィールドの空を飛びながら食事
をしたり、餌をとったり、巣材をて運んだりする事もしっかり覚えた事だろう。

大きな餌を咥えている 巣に持って帰るのだろうか?
c0198669_18192576.jpg
c0198669_18191712.jpg
c0198669_18191010.jpg
c0198669_18190409.jpg
c0198669_18185233.jpg
c0198669_18184450.jpg
c0198669_18183501.jpg
c0198669_18182953.jpg
c0198669_18182251.jpg

左下に小さな虫を見つけた
c0198669_18181418.jpg

いっきに近寄って パクリ
c0198669_18180271.jpg
c0198669_18175456.jpg
c0198669_18174525.jpg
c0198669_18172915.jpg
c0198669_18171320.jpg
c0198669_18170822.jpg
c0198669_18170124.jpg


Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

# by doi_masanori | 2017-09-03 00:01 | スズメ目/ツバメ科

ミサゴが上空から・・・

池のある山あいの上空に「ミサゴ」が飛んで来た。「ミサゴ」はこの辺りでは時々見かけることがある。此処には大
きな池が有るので、恐らくそれを目当てにやって来るのだろう。この「ミサゴ」も暫く上空を旋回していたが、池の
上で何度か翼を畳んで急降下姿勢を試みていたが、結局は諦めたようでその場を飛び去った。
c0198669_10114984.jpg
c0198669_10114164.jpg
c0198669_10110685.jpg
c0198669_10105845.jpg
c0198669_10105107.jpg
c0198669_10103757.jpg
c0198669_10102738.jpg
c0198669_10102118.jpg
c0198669_10101527.jpg
c0198669_10100765.jpg
c0198669_10095815.jpg
c0198669_10095154.jpg
c0198669_10094200.jpg
c0198669_10093693.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

# by doi_masanori | 2017-09-02 00:09 | タカ目/タカ科