野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

枝垂れ梅メジロ

見事に咲き誇っている枝垂れ梅の花の蜜は、格別な味がするのだろう。「メジロ」達の顔を見れば何となく
分かる様な気がする。彼らは特に、咲いたばかりの新鮮な蜜を求めて群れで花から花を飛び交っている。
c0198669_22245821.jpg
c0198669_22242846.jpg
c0198669_22242123.jpg
c0198669_22240715.jpg
c0198669_22240013.jpg
c0198669_22235326.jpg
c0198669_22234773.jpg
c0198669_22230784.jpg
c0198669_22230065.jpg
c0198669_22223638.jpg
c0198669_22222047.jpg
c0198669_22221336.jpg
c0198669_22220350.jpg
c0198669_22215338.jpg
c0198669_22194648.jpg
c0198669_22175865.jpg
c0198669_22154323.jpg
c0198669_22152237.jpg
c0198669_22145681.jpg
c0198669_22144259.jpg
c0198669_22133499.jpg
c0198669_22132779.jpg
c0198669_22131306.jpg
c0198669_22130192.jpg
c0198669_22113452.jpg
c0198669_22110784.jpg
c0198669_22102177.jpg
c0198669_22100546.jpg
c0198669_22095224.jpg
c0198669_22094042.jpg
c0198669_22093537.jpg
c0198669_22092860.jpg
c0198669_22092509.jpg
c0198669_22091841.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

# by doi_masanori | 2017-03-18 00:01 | スズメ目/メジロ科

枝垂れ梅はやっぱり此処が一番

毎年、頃合いを見て来ているが、今年も満開少し前の咲き具合で、丁度良い見頃と言える状態だった。
ここ名古屋の農業センターは「delaふぁーむ」の愛称で親しまれている。全国屈指の枝垂れ梅園と言
うこともあって、開花時期に合わせて各地から来た沢山の人で賑わっていた。
ここでは12品種700本の枝垂れ梅が咲き乱れ、2月下旬から3月中旬まで楽しむことが出来る。
c0198669_21572831.jpg
c0198669_21572347.jpg
c0198669_21571255.jpg
c0198669_21570731.jpg
c0198669_21570069.jpg
c0198669_21565139.jpg
c0198669_21564209.jpg
c0198669_21563287.jpg
c0198669_21562211.jpg
c0198669_21561262.jpg
c0198669_21560847.jpg
c0198669_21555588.jpg
c0198669_21554953.jpg
c0198669_21554163.jpg
c0198669_21553377.jpg
c0198669_21552639.jpg
c0198669_21552039.jpg
c0198669_21551322.jpg
c0198669_21545890.jpg
c0198669_21545151.jpg
c0198669_21544348.jpg
c0198669_21543855.jpg
c0198669_21542932.jpg
c0198669_21542356.jpg
c0198669_21541638.jpg
c0198669_21540894.jpg
c0198669_21540110.jpg
c0198669_21535536.jpg
c0198669_21534883.jpg
c0198669_21534290.jpg
c0198669_21533552.jpg
c0198669_21532848.jpg
c0198669_21531594.jpg
c0198669_21530605.jpg
c0198669_21525914.jpg
c0198669_21525258.jpg
c0198669_21524810.jpg
c0198669_21524064.jpg
c0198669_21522903.jpg
c0198669_21522057.jpg
c0198669_21521156.jpg
c0198669_21520493.jpg
c0198669_21515543.jpg
c0198669_21511721.jpg
c0198669_21510643.jpg
c0198669_21505924.jpg
c0198669_21503082.jpg
c0198669_21502127.jpg
c0198669_21500651.jpg
c0198669_21495974.jpg
c0198669_21495140.jpg

sony α6000 / E10-18F4

# by doi_masanori | 2017-03-17 00:01 | 農業センター

ソウシチョウ 我が道を行くか?

昨年12月23日に撮影して以来今まで山歩き(ウォーキング)でこの「ソウシチョウ」を観察してきた。初
めの頃は山路に出没していてたので野鳥に興味のあるウォーカーは気付いていたが、他の人達は殆ど気付かな
かったと思われる。一時期何回か鳴き声、姿が確認できない時もあったが、それ以外は山歩きの度に確認出来
ていた。最近では山路に現れることは少なく、山の斜面の雑木林から鳴き声が聞こえる。野鳥好きの人たちが、
見易い所に餌を撒いて呼び寄せていることもある様だ。自然の餌が無くなったら「ソウシチョウ」達は奥深い
山へ行ってしまうのだろうか?。飼われていた身故、これからの彼らの動向が気になる。
c0198669_18450892.jpg
c0198669_18445915.jpg
c0198669_18445383.jpg
c0198669_18444696.jpg
c0198669_18444252.jpg
c0198669_18443087.jpg
c0198669_18442556.jpg
c0198669_18441550.jpg
c0198669_18440695.jpg
c0198669_18435833.jpg
c0198669_18435489.jpg
c0198669_18434447.jpg
c0198669_18433920.jpg
c0198669_18433183.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

# by doi_masanori | 2017-03-16 00:01 | スズメ目/チメドリ科

ルリビタキの♂-4

餌が豊富なこのフィールドでは、木の枝に止まるとしても地上の程々近い所に止まって、獲物を見付けたら
直ぐに捕えることが出来るようにしている。それに、木の枝以外の地上近くの岩や切り株、杭等にも止まる。
しかし「ルリビタキ」としては、勿論餌は捕るが、ここでは自分達も撮られてしまっているので、正直餌捕
りに集中出来なく困っている。な~んて思っているかもしれない。
c0198669_22081351.jpg
c0198669_22074931.jpg
c0198669_22072650.jpg
c0198669_22070874.jpg
c0198669_22061337.jpg
c0198669_22055863.jpg
c0198669_22054759.jpg
c0198669_22053915.jpg

いいもの見つけた!
c0198669_22051777.jpg

ここは独り占めしなくては・・・
c0198669_22050723.jpg
c0198669_22045349.jpg
c0198669_22043551.jpg
c0198669_22042158.jpg

生きがいいから手こずってしまう
c0198669_22035319.jpg

あーぁ、旨かった
c0198669_22033870.jpg

Borg 45EDⅡ / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No4 / Pentax K-70

# by doi_masanori | 2017-03-15 00:01 | スズメ目/ツグミ科

沈丁花と桜草 春の香りがいっぱい

家の庭で沈丁花が香りを放って咲いている。ほんの少し前に撮影したものだが、現時点では幾つか有る鉢の
殆どが満開近くになっていて、春の香りを満喫している。またサクラソウもまとまって綺麗に咲いている。

香りの「沈丁花」
c0198669_18020327.jpg
c0198669_18015412.jpg
c0198669_18014991.jpg
c0198669_18013921.jpg
c0198669_17595160.jpg
c0198669_17594495.jpg
c0198669_17593536.jpg

纏まって咲く「サクラソウ」
c0198669_17592822.jpg

咲き分けの「サクラソウ」
c0198669_17591790.jpg

Nikon AF 24-85F2.8-4D / Sony NEX-6

# by doi_masanori | 2017-03-14 00:01 | 家に咲く花