野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

打上花火 花模様いろいろ -3

打上花火3回目の今日も、打ち上げられた花火は千差万別で、これまでとは違った色や模様の花火を掲載します。
c0198669_16594801.jpg
c0198669_16594284.jpg
c0198669_16593394.jpg
c0198669_16592768.jpg
c0198669_16591609.jpg
c0198669_16591172.jpg
c0198669_16590557.jpg
c0198669_16585965.jpg
c0198669_16584940.jpg
c0198669_16584390.jpg
c0198669_16583645.jpg
c0198669_16583085.jpg
c0198669_16582437.jpg
c0198669_16581963.jpg
c0198669_16575541.jpg
c0198669_16574452.jpg
c0198669_16573848.jpg
c0198669_16573285.jpg
c0198669_16572144.jpg
c0198669_16571203.jpg
c0198669_16570644.jpg
c0198669_16570091.jpg
c0198669_16565465.jpg
c0198669_16564806.jpg
c0198669_16564161.jpg
c0198669_16563083.jpg
c0198669_16562422.jpg
c0198669_16560710.jpg
c0198669_16560037.jpg
c0198669_16554682.jpg
c0198669_16552868.jpg
c0198669_16552296.jpg
c0198669_16551319.jpg
c0198669_16550610.jpg
c0198669_16545905.jpg
c0198669_16543125.jpg
c0198669_16542596.jpg
c0198669_16541842.jpg
c0198669_16534622.jpg
c0198669_16533266.jpg
c0198669_16532355.jpg
c0198669_16530721.jpg
c0198669_16524848.jpg
c0198669_16523682.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

# by doi_masanori | 2017-08-16 00:01 | 豊橋祇園祭花火

打上花火 花模様いろいろ -2

今回の打上花火の花模様は前回と同じ模様を見る事は出来ない。打上花火を目で見ていると、同じパターンの花火が
何回か上がることが有るが、スチル写真の画像では、同じパターンの花火でも全く同じ模様に撮ることは難しい、と
言うか?不可能なことだ。あまりにも多くの不確定要素が重なり合っているので、無理だと言う事になる。まぁ!あ
れこれ理屈は抜きにして、夜空にぱぁっと開いた大輪の花を楽しもう。
c0198669_18355796.jpg
c0198669_18355018.jpg
c0198669_18361787.jpg
c0198669_18360447.jpg
c0198669_18362682.jpg
c0198669_18370873.jpg

画像中の細かい揺れ線は何秒かの露光中の一部にカメラに震動が加わったもの(音が出た時の震動か?)
c0198669_18371503.jpg

露光中にカメラを故意に振動させたもの
c0198669_18370077.jpg

上と同じ
c0198669_18364247.jpg

露光中にズーミングしたもの
c0198669_18363300.jpg
c0198669_18351116.jpg
c0198669_18350483.jpg
c0198669_18345966.jpg
c0198669_18345367.jpg
c0198669_18344685.jpg
c0198669_18343741.jpg
c0198669_18354219.jpg
c0198669_18353408.jpg
c0198669_18352738.jpg
c0198669_18351704.jpg
c0198669_18342048.jpg
c0198669_18341451.jpg
c0198669_18340400.jpg
c0198669_18335598.jpg
c0198669_18334176.jpg
c0198669_18333505.jpg
c0198669_18332734.jpg
c0198669_18332124.jpg
c0198669_18331101.jpg
c0198669_18330575.jpg
c0198669_18325261.jpg
c0198669_18324607.jpg
c0198669_18323881.jpg
c0198669_18323174.jpg
c0198669_18321189.jpg
c0198669_18320563.jpg
c0198669_18315822.jpg
c0198669_18315204.jpg
c0198669_18310010.jpg
c0198669_18301919.jpg
c0198669_18283748.jpg
c0198669_18305170.jpg
c0198669_18303469.jpg

以下の3枚は露光中に僅かにズーミングしたもの
c0198669_18304171.jpg
c0198669_18302737.jpg

c0198669_18301205.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

# by doi_masanori | 2017-08-15 00:01 | 豊橋祇園祭花火

打上花火 花模様いろいろ -1

夏の夜空を彩る打上花火。今年も伝統の豊橋祇園祭の打上げ花火を見に出かけた。打上げ花火のあの轟音は市内の何
処にいても聴くことが出来るほど大きな音だ。それほどの音を打上会場の近くで聴けば、空気と大地の震動で其の度
毎に体が震える。そして、その音と同時に夜空一面に開く色鮮やかな花模様に今度はどんな模様と期待を膨らます。
カメラに収めた時系列に従って4回にわたって順次掲載する事にします。
c0198669_22434438.jpg
c0198669_22425869.jpg
c0198669_22425014.jpg
c0198669_22424311.jpg
c0198669_22420891.jpg
c0198669_22415646.jpg
c0198669_22414116.jpg
c0198669_22413595.jpg
c0198669_22412625.jpg
c0198669_22405677.jpg
c0198669_22404826.jpg
c0198669_22403852.jpg
c0198669_22402527.jpg
c0198669_22401661.jpg
c0198669_22400428.jpg
c0198669_22395617.jpg
c0198669_22394592.jpg
c0198669_22393624.jpg
c0198669_22392903.jpg
c0198669_22385912.jpg
c0198669_22385147.jpg
c0198669_22384039.jpg
c0198669_22383189.jpg
c0198669_22382456.jpg
c0198669_22380905.jpg
c0198669_22380234.jpg
c0198669_22375686.jpg
c0198669_22374950.jpg
c0198669_22374202.jpg
c0198669_22373434.jpg
c0198669_22372882.jpg
c0198669_22371935.jpg
c0198669_22370482.jpg
c0198669_22365621.jpg
c0198669_22364998.jpg
c0198669_22364296.jpg
c0198669_22363433.jpg
c0198669_22362884.jpg
c0198669_22362253.jpg
c0198669_22361515.jpg
c0198669_22355934.jpg
c0198669_22355331.jpg
c0198669_22354755.jpg
c0198669_22354065.jpg
c0198669_22353315.jpg
c0198669_22352243.jpg
c0198669_22351592.jpg
c0198669_22350683.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

# by doi_masanori | 2017-08-14 00:01 | 豊橋祇園祭花火

ダイゼンの家族?たち・・・

満ち潮で消えてしまった干潟に「ダイゼン」が2羽、何時飛び出そうかと”もぞもぞ”している。1羽は換羽し始めてい
る様だが未だ殆んど夏羽の状態に近い。もう1羽は換羽はかなり進んでいて、僅かに夏羽が残っているが冬羽に近づ
いている。この2羽雌雄は分からないが、ひょっとしてペアかも知れない。やがて2羽は限界を感じて飛び出した。
着いたところはコンクリート造りの桟橋?でここは干潟へやって来た鳥たちの憩いの場所でもある。この後、ここに
幼鳥(子供)達がやって来て、皆でのんびり?過ごしている光景を見た。

お互い顔を見合わせて ”ぼつぼつ行こか” なんて話しているみたい
c0198669_16175283.jpg
c0198669_16174612.jpg
c0198669_16173984.jpg
c0198669_16173307.jpg
c0198669_16172630.jpg

飛び出す瞬間はなかなか撮れない あまりに待ち時間が長いので根負けしてしまう
c0198669_16171885.jpg
c0198669_16171070.jpg

憩いの場所にやって来た
c0198669_16170313.jpg

近くに「カワウ」が1羽
c0198669_16165637.jpg

大あくびしている「ウ」にピンを合わせている間に「ダイゼン」の幼鳥たちが群れで降りて来た
c0198669_16165086.jpg

8羽やって来て計10羽になった 
c0198669_16163708.jpg

c0198669_16163040.jpg
c0198669_16161687.jpg
c0198669_16160140.jpg
c0198669_16155256.jpg
c0198669_16154668.jpg
c0198669_16153906.jpg
c0198669_16153151.jpg
c0198669_16152591.jpg
c0198669_16151892.jpg
c0198669_16150915.jpg

突然!成鳥(親)が舞い上がって1羽の幼鳥を追いかけ始めた 中央にいる幼鳥も、逃げる幼鳥を威嚇している 
何が原因か分からない?
c0198669_16150304.jpg

慌てて逃げる幼鳥 さらに威嚇する幼鳥が詰め寄る
c0198669_16145369.jpg

慌てて逃げる幼鳥はコンクリ面に顔をこすりつけてしまった
c0198669_16144725.jpg

起き上がった目の前に親鳥が降りて来て ”コラ” と叱られたのかな?
何が原因か分からない?
c0198669_16143662.jpg

この後見つめ合っているが何も起こらない
c0198669_16142383.jpg

暫く見つめ合っているが、やっぱり何も起こらない 一件落着か
何が原因だったか分からない?
c0198669_16141652.jpg

親鳥は急ぎ足で歩き出した
c0198669_16140841.jpg
c0198669_16140272.jpg

皆の後方に付いた
c0198669_16135513.jpg
c0198669_16134720.jpg

ここで皆行儀よく並んだ
c0198669_16133847.jpg

暫く行儀よくしていたが、とにかく時間が長すぎる、子供達には耐えられない、座り込んだり列を外す幼鳥も出てくる 
そうこうしているうちに「キョウジョシギ」が2羽やって来た
c0198669_16133029.jpg
c0198669_16132175.jpg
c0198669_16130445.jpg
c0198669_16125924.jpg

「キョウジョ」達もここなら居られそうだと分かり居座ってしまった
此方もお付合いに限界を感じて、引き上げる身となってしまった
c0198669_16125016.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

# by doi_masanori | 2017-08-13 00:01 | チドリ目/チドリ科

ソリハシシギとキアシシギの飛翔

干潟に潮が満ちてくると「ソリハシシギ」や「キアシシギ」等はいち早く堤防下の水辺に移動して来てそこで採食を
始める。堤防を歩いていると、突然飛び出す彼等を見て、其処に居たことに気付かされることがよくある。
今回は、その彼等が飛び出したところを狙い撮りしたもの。

「ソリハシシギ」が飛び出した あれ!「イソシギ」が1羽一緒に飛んでいる
c0198669_15033080.jpg
c0198669_15032301.jpg
c0198669_15031742.jpg
c0198669_15025688.jpg

いるいる!「ソリハシシギ」の仲間に成り過ごして一緒に飛んでいる
c0198669_15024229.jpg
c0198669_15022591.jpg

着地する場所も一緒
c0198669_15021809.jpg

水際が好きな「イソシギ」
c0198669_15020304.jpg
c0198669_15015459.jpg

人の気配で驚いて飛び出し移動する「キアシシギ」
c0198669_15014442.jpg
c0198669_15013710.jpg
c0198669_15012814.jpg
c0198669_15011516.jpg

c0198669_15010987.jpg
c0198669_15005933.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

# by doi_masanori | 2017-08-12 00:01 | チドリ目/シギ科