野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

<   2017年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

花しょうぶまつり(2017)琴姫

琴姫 白井千博さんのショット集
c0198669_20535781.jpg
c0198669_20534872.jpg
c0198669_20533946.jpg
c0198669_20531845.jpg

ひと息ついて・・ こんなの瞬間だから分からないはずだから心配ないわ  え!見てたのー?
c0198669_20530706.jpg

次の瞬間 ニッコリ微笑んで
c0198669_20525923.jpg

はて?今の一連の動作見られていたのかな~ チョッと心配だわ
c0198669_20525307.jpg

まぁ!いいか ニッコリ笑って・・・しちゃおー
c0198669_20524336.jpg
c0198669_20523560.jpg
c0198669_20521928.jpg
c0198669_20513752.jpg
c0198669_20513069.jpg
c0198669_20511929.jpg
c0198669_20510779.jpg
c0198669_20505501.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4 / Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-06-30 00:01 | 花しょうぶまつり姫様

花しょうぶまつり(2017)雅姫

雅姫 尾崎有亜さんのショット集
c0198669_15284275.jpg
c0198669_15282231.jpg
c0198669_15281051.jpg

あそこ、何だかチョッと気になるわ?
c0198669_15273618.jpg

それはそうと、まだ始まったばかりなのに、なんかしら疲れちゃったわ?
c0198669_15272828.jpg

いけない!いけない! 気を取り戻さなくちゃ~・・・
c0198669_15272283.jpg

ちょっと気合を入れたら元気になっちゃったみたい?
c0198669_15270981.jpg

c0198669_15265551.jpg
c0198669_15264290.jpg
c0198669_15263442.jpg
c0198669_15262404.jpg
c0198669_15261455.jpg
c0198669_15255965.jpg
c0198669_15254622.jpg
c0198669_15253985.jpg
Sony α7 / FE70-200F4G / Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

by doi_masanori | 2017-06-29 00:01 | 花しょうぶまつり姫様

花しょうぶまつり(2017)二人の姫様

花しょうぶまつりが始まって二度目の日曜日(6月4日)のイヴェントで恒例の二川本陣まつりの雅姫と琴姫の
撮影会が行われた。遅れ気味だった花の咲き具合もここに来て程々咲き揃い、天候にも恵まれ沢山の来園者で賑
わう中、浴衣姿の二人の姫様、雅姫と琴姫が沢山のカメラマンに囲まれ、持ち前の笑顔で答えていた。

天気もいいし、花もあるし、二人の可愛い姫様の笑顔もあるし、良い雰囲気の中で行われた撮影会
c0198669_16110876.jpg

琴姫(左)の白井千博さん  雅姫(右)の尾崎有亜さん
c0198669_16110167.jpg
c0198669_16103751.jpg
c0198669_16103032.jpg
c0198669_16102212.jpg
c0198669_16101426.jpg
c0198669_16100561.jpg
c0198669_16095101.jpg
c0198669_16094598.jpg
c0198669_16092979.jpg
c0198669_16092228.jpg
c0198669_16091587.jpg
c0198669_16090389.jpg
c0198669_16085747.jpg
c0198669_16084805.jpg
c0198669_16083943.jpg
c0198669_16083244.jpg
c0198669_16082622.jpg
c0198669_16081419.jpg
c0198669_16080381.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

別のカメラでのショット
c0198669_16075762.jpg

何か楽しそうな雰囲気 話の内容が気になる ひょっとして話は・・・
c0198669_16072572.jpg
c0198669_16071247.jpg
c0198669_16070125.jpg
c0198669_16065364.jpg
c0198669_16064542.jpg
c0198669_16063933.jpg
c0198669_16062730.jpg

あ~あ、重い蛇の目傘で疲れてしまったわ?!? 蛇の目は畳んだけれどどうやって持てばいいのかしら? こんな感じかしら?
c0198669_16062118.jpg

気を取り戻して やっぱり軽いウチワの方がいいわ!
c0198669_16061081.jpg
c0198669_16060320.jpg
c0198669_16055722.jpg
c0198669_16055025.jpg
c0198669_16054407.jpg
c0198669_16053733.jpg
c0198669_16052930.jpg
c0198669_16052167.jpg
c0198669_16045991.jpg
Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-06-28 00:01 | 花しょうぶまつり姫様

トンビが田んぼの畔に

通りかかった田んぼの畔に大きな鳥が止まっている。黒くないので「カラス」では無さそう、少し近づいて望遠
レンズで覗いてみると「トビ」だと分かった。彼が地上に降りているところは余り見かけないので、珍しいと思
い撮っておこうと車の窓を開けてシャッターを切った瞬間飛び出した。体制を整える間もなく飛び去ってしまっ
た。その時、4ショットだけ撮れた。それ以降は車内の窓からとる事は出来なかった。
c0198669_21275638.jpg
c0198669_21274855.jpg
c0198669_21273916.jpg
c0198669_21273378.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-06-27 00:01 | タカ目/タカ科

オオヨシキリ 相変わらず・・・

葦の生えている近くを通る時、静かならそのまま通り過ぎるが、鳴き声が聞こえれば、つい立ち止まって、その
方向を見てしまう。「オオヨシキリ」の鳴き声は大きくよく聞こえるので、その声に誘われて捜す羽目に陥る。
縄張りを宣言している繁殖期の初め頃は、それはそれは喧しく、煩いほどだったが、近頃ではそのけたたましさ
は治まっているものの、鳴き声の大きさは変わっていない。
c0198669_18423417.jpg
c0198669_18422640.jpg
c0198669_18421113.jpg
c0198669_18415471.jpg
c0198669_18414707.jpg
c0198669_18404706.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-06-26 00:01 | スズメ目/ウグイス科

ツバメ 低空飛翔

田んぼの横にある雑草が生い茂った空き地で、数羽の「ツバメ」が、かなりのスピードで低空を巡回している。
彼等の目的は、勿論食事。高速で移動しながら小さな獲物を見つけてその場で食べてしまう。”止まってゆっく
り味わって食べる”な~んてことはしない。とにかく、食べる物がかなり小さいので、たくさん食べなきゃーい
けないのでツイツイ高速で移動しながらパクパク必死に食べている。ガンバレ!ツバメ!!!。
c0198669_21292092.jpg
c0198669_21291286.jpg
c0198669_21290628.jpg
c0198669_21285936.jpg
c0198669_21285227.jpg
c0198669_21284589.jpg
c0198669_21283644.jpg
c0198669_21282851.jpg
c0198669_21281924.jpg
c0198669_21281185.jpg
c0198669_21280452.jpg
c0198669_21275811.jpg
c0198669_21275045.jpg
c0198669_21274452.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-06-25 00:01 | スズメ目/ツバメ科

イワツバメ 水面を飛び交う

「コシアカツバメ」(L=19mm)、「ツバメ」(L=17)、「イワツバメ」(L=15)と3燕の内では一番
小さい「イワツバメ」は他のツバメに比べて止まることが少なく、殆んど空中を滑空していることの方が多い。
彼等の食べ物は主に飛んでいる昆虫類が多いが、地上や草に止まっている昆虫等をすくい上げ捕ることも多い。
ここでは時々水面に着水たりもしているが、ここでもやはり食事中と思われる。
c0198669_18292575.jpg
c0198669_18291864.jpg
c0198669_18290721.jpg
c0198669_18283494.jpg
c0198669_18281953.jpg
c0198669_18281295.jpg
c0198669_18280663.jpg
c0198669_18275902.jpg
c0198669_18275448.jpg
c0198669_18274651.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-06-24 00:01 | スズメ目/ツバメ科

コシアカツバメ 一緒に休憩

ここ「コシアカツバメ」のフィールドでは、老いも若きも、あちらの家族もこちらの家族も皆一丸となって、自
分の遣るべきことを確実にこなしている様に見える。果たしてほんとにそうであろうか?ツバメ社会にも中には
仕事をさぼったり、悪さをする“悪ツバメ”も、きっといるに違いないと思う。機会が有ったらそんな場面を撮っ
てみよう。何時も真面目に遣ってるので、偶には休憩もしたい。そんな時は、一羽よりも2羽の方が心強い。
c0198669_18124266.jpg
c0198669_18123522.jpg
c0198669_18121939.jpg
c0198669_18120192.jpg
c0198669_18114856.jpg
c0198669_18114153.jpg
c0198669_18113558.jpg
c0198669_18113040.jpg
c0198669_18112570.jpg
c0198669_18111853.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-06-23 00:01 | スズメ目/ツバメ科

初めて見るフライボード -2

新しいタイプのマリンレジャースポーツの「フライボード」は、日本では未だ広域的には広まっている訳ではな
く、マリンレジャーの盛んな一部の地域にとどまっている様だ。中部地域では浜名湖が有名で、この「フライボ
ード」もそこで見たもので、実にスリリングで見ているだけでも大いに楽しめる。
c0198669_18500266.jpg
c0198669_18495452.jpg
c0198669_18494569.jpg
c0198669_18492838.jpg
c0198669_18491515.jpg
c0198669_18485110.jpg
c0198669_18484152.jpg
c0198669_18482629.jpg
c0198669_18481622.jpg
c0198669_18474599.jpg
c0198669_18473811.jpg
c0198669_18472949.jpg
c0198669_18472294.jpg
c0198669_18471491.jpg
c0198669_18465327.jpg
c0198669_18464117.jpg
c0198669_18463292.jpg
c0198669_18461664.jpg
c0198669_18455714.jpg
c0198669_18454664.jpg
c0198669_18452995.jpg
c0198669_18452270.jpg
c0198669_18450878.jpg
c0198669_18450064.jpg
c0198669_18444816.jpg
c0198669_18443647.jpg
c0198669_18442564.jpg
c0198669_18441425.jpg
c0198669_18440280.jpg
c0198669_18435249.jpg
c0198669_18434267.jpg
c0198669_18432968.jpg
c0198669_18432222.jpg
c0198669_18431465.jpg
c0198669_18430583.jpg
c0198669_18425629.jpg
c0198669_18424837.jpg
c0198669_18424011.jpg
c0198669_18423074.jpg
c0198669_18422132.jpg
c0198669_18421406.jpg
c0198669_18420662.jpg
c0198669_18415446.jpg
c0198669_18414722.jpg
c0198669_18412785.jpg
c0198669_18411817.jpg
c0198669_18410862.jpg
c0198669_18405747.jpg
c0198669_18404544.jpg
c0198669_18403763.jpg
c0198669_18402933.jpg
c0198669_18401931.jpg
c0198669_18401245.jpg
c0198669_18400536.jpg
c0198669_18395807.jpg
c0198669_18394191.jpg
c0198669_18393461.jpg
c0198669_18392783.jpg
c0198669_18391615.jpg
Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-06-22 00:01 | 老若男女のスポーツ

初めて見るフライボード

少し前、バーダーの友人から話を聞き、撮影画像も見せて貰い一度行ってみるとイイよと、言われて少し時間が
経ってしまっていたが先日、他の目的地へ行く途中で立ち寄ったところ運よく「フライボード」を楽しんでいる
ところを撮影することが出来た。「フライボード」は2012年に全世界で同時発売された新しいマリンスポー
ツグッズで最近急激に人気が高まっているとのこと。水上バイクが噴出する水圧でボード装置を付けて空中を自
由に動き回ることが出来る。これはバイクを操縦する人と空中で演技をする人がペアで一心同体が要求される。
c0198669_15504586.jpg
c0198669_15503830.jpg
c0198669_15503247.jpg
c0198669_15502114.jpg
c0198669_15501053.jpg
c0198669_15495463.jpg
c0198669_15494639.jpg
c0198669_15493898.jpg
c0198669_15492638.jpg
c0198669_15492083.jpg
c0198669_15485862.jpg
c0198669_15485132.jpg
c0198669_15484573.jpg
c0198669_15483881.jpg
c0198669_15482098.jpg
c0198669_15481148.jpg
c0198669_15475893.jpg
c0198669_15475127.jpg
c0198669_15474424.jpg
c0198669_15473795.jpg
c0198669_15472887.jpg
c0198669_15472268.jpg
c0198669_15470696.jpg
c0198669_15470002.jpg
c0198669_15462738.jpg
c0198669_15461816.jpg
c0198669_15460989.jpg
c0198669_15455913.jpg
c0198669_15455195.jpg
c0198669_15454168.jpg
c0198669_15453418.jpg
c0198669_15452720.jpg
c0198669_15452078.jpg
c0198669_15451347.jpg
c0198669_15450777.jpg
c0198669_15450187.jpg
c0198669_15445309.jpg
c0198669_15444146.jpg
c0198669_15443314.jpg
c0198669_15442053.jpg
c0198669_15441042.jpg
c0198669_15435982.jpg
c0198669_15435331.jpg
c0198669_15434667.jpg
c0198669_15433704.jpg
c0198669_15431072.jpg
c0198669_15430376.jpg
c0198669_15425584.jpg
c0198669_15424402.jpg
c0198669_15423776.jpg
c0198669_15422933.jpg
c0198669_15422235.jpg
c0198669_15421301.jpg
c0198669_15420147.jpg
c0198669_15415362.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-06-21 00:01 | 老若男女のスポーツ