野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

<   2017年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

上中しだれ桃

豊田市の山あいの桃源郷に今年も出かけた。昨年初めて訪れ感動して帰った記憶があり、今年もどうして
も見たいと思っていた。初回も二度目の今年も満開で見ごろの枝垂れ桃を見ることが出来、再度感動した。
年々訪れる人の数が増えていると言うことを聞いている。今年は昨年に比べて木も成長したせいか桃の花
も少し多くなった様にも感じた。
c0198669_21365220.jpg
c0198669_21363352.jpg
c0198669_21362773.jpg
c0198669_21362130.jpg
c0198669_21360381.jpg
c0198669_21355781.jpg
c0198669_21354320.jpg
c0198669_21353538.jpg
c0198669_21352699.jpg
c0198669_21351222.jpg
c0198669_21334360.jpg
c0198669_21333163.jpg
c0198669_21332292.jpg
c0198669_21331184.jpg
c0198669_21330328.jpg
c0198669_21325555.jpg
c0198669_21324806.jpg
c0198669_21314456.jpg
c0198669_21313215.jpg
c0198669_21311987.jpg
c0198669_21311219.jpg
c0198669_21300643.jpg
c0198669_21294995.jpg
c0198669_21292566.jpg
c0198669_21291653.jpg
c0198669_21290686.jpg
c0198669_21283801.jpg
c0198669_21282677.jpg
c0198669_21281821.jpg
c0198669_21281218.jpg

Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

by doi_masanori | 2017-04-25 00:01 | 枝垂れ桃の里

今咲いている花

今は何処も春の花が真っ盛り、我が家の庭にも沢山の花が咲いている。バラ、フリージア、ダッチアイルス、サク
ラソウ、カーネーション、シクラメン、ビオラ、ゼラニウム、リビングストンデージー、マツバボタン、ストック、
フクロナデシコ、ペリドット・・・等々の花が色とりどりに咲いている。ここではこの他3種類の花を紹介します。

ミヤマオダマキ
c0198669_21474266.jpg
c0198669_21473492.jpg
c0198669_21472895.jpg
c0198669_21472270.jpg
c0198669_21471653.jpg

ガザニア
c0198669_21465867.jpg
c0198669_21465248.jpg

クンシラン
c0198669_21464536.jpg
c0198669_21463905.jpg
c0198669_21463304.jpg

Nikon AF 24-85F2.8-4D / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2017-04-24 00:01 | 家に咲く花

富士山と浅間神社

富士山と関わりの深い浅間神社は全国に1300社あると言われている。富士山の裾野周辺にも数多くの浅
間神社が存在しているが、その中で富士宮市にある富士山本宮浅間大社は全国の浅間神社の総本社で世界文
化遺産に登録されている。富士山は800年頃の延暦噴火や864年の貞観噴火などの火山活動が活性化し
全国に浅間信仰が広まり、活性化した富士山を鎮めるために、木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこ
と)別名、浅間大神(あさまのおおかみ)を祀った浅間神社となり、明治時代には「富士山本宮浅間神社」
が正式名だった。1982年(S57年)から現在の正式名「富士山本宮浅間大社」となった。
もう一つの村山浅間神社は富士山村山登山道の要所にあり、木花開耶姫を主祭神として祀っている浅間神社
で世界文化遺産に登録されている。ここでは毎年7月1日富士山開山式の神事が行われる。
県指定の天然記念物のイチョウと大杉も見られる。

頂上から下は常に雲がかかっていて曇りがちで見えなかった富士山が唯一この時だけ雲がとれ全景が見えた
c0198669_16051029.jpg
c0198669_16045604.jpg

富士山本宮浅間大社の参道から桜の馬場辺りに来た時、突然強い風が吹き始め満開の桜が花吹雪となった
c0198669_16043788.jpg

流鏑馬(やぶさめ)の像
c0198669_16042762.jpg

水面を覆う桜の花びら
c0198669_16041858.jpg

桜門
c0198669_16040964.jpg

桜門 この門の前の左右に長い広場で流鏑馬が行われていた
c0198669_16040494.jpg

桜門から拝殿と奥の本殿が見える
c0198669_16025696.jpg

火山弾と南極の石
c0198669_16013381.jpg

拝殿
c0198669_16012112.jpg

浅間造の本殿と手前の信玄桜
c0198669_16011345.jpg

湧玉池(特別天然記念物)境内に湧出する富士山からの湧水により出来ている池
c0198669_16010213.jpg
c0198669_16005576.jpg

浅間大社の駐車場付近から綺麗に見えるはずの富士山 今日は雄姿が見えない
c0198669_16002579.jpg

村山浅間神社
c0198669_15582774.jpg

村山浅間神社のイチョウ(県指定天然記念物)
c0198669_15581003.jpg
c0198669_15561756.jpg
c0198669_15482045.jpg
c0198669_15561007.jpg
c0198669_15480644.jpg
c0198669_15463194.jpg

c0198669_15462422.jpg
c0198669_15461310.jpg

村山浅間神社の大スギ(県指定天然記念物)
c0198669_15444486.jpg
c0198669_15443631.jpg

頂上は見えないが富士山のそれなりの姿が見えた(帰りに立ち寄った富士川SAから)
c0198669_15404516.jpg
c0198669_15403942.jpg
c0198669_15402339.jpg

Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

by doi_masanori | 2017-04-23 00:01 | 神社仏閣

花公園の珍しい花

この花公園では世界の珍しい花が期間限定で展示されることがある。今回の花はヨルダンの国花に指定され
ている「ブラックアイリス」。この花はほんの短期間の展示しか出来ないらしく、この画像は最終日の展示
のものだった。もう一つ珍しい花は「ブルーポピー」で、こちらはヒマラヤ原産。実はこの花は2014年
の「フラワーパーク花博」の時に「ヒマラヤの青いケシ」と銘打って展示されたもの。

「ブラックアイリス」 
鉢植えが透明のアクリルケースに納められ、休憩エリアのフロアに展示されている
c0198669_21281360.jpg
c0198669_21274502.jpg
c0198669_21272775.jpg
c0198669_21265535.jpg
c0198669_21264425.jpg
c0198669_21262407.jpg
c0198669_21261724.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

ヒマラヤの青いケシ 「ブルーポピー」
「ブルーポピー」の背景は高度4000m付近の生育場所の写真が背景になっている 岩石は写真ではなく造り物
c0198669_21243901.jpg
c0198669_21243347.jpg
Nikon 1V2 / 11-27.5F3.5-5.6

c0198669_21242639.jpg
c0198669_21241174.jpg
c0198669_21240409.jpg
c0198669_21234296.jpg
c0198669_21233307.jpg
c0198669_21232163.jpg
Olympus XZ2

by doi_masanori | 2017-04-22 00:01 | フラワーパーク

花公園の花いろいろ

園内では「桜」や「チューリップ」が呼び物の中心になっているが、他にも見るものは沢山ある。屋外で自生
しているものや育てられているもの、また屋内で育てられているもの等色々。

ヤマブキ
c0198669_18501057.jpg
c0198669_18501702.jpg

ミツバツツジ
c0198669_18500072.jpg
c0198669_18495044.jpg

スイセン
c0198669_18492822.jpg
c0198669_18491882.jpg

バラ
c0198669_18485426.jpg
c0198669_18484656.jpg

この時期に アジサイ
c0198669_18481673.jpg

バラ
c0198669_18474986.jpg

オオベニゴウカン
c0198669_18470795.jpg
c0198669_18465927.jpg
c0198669_18465380.jpg
c0198669_18464799.jpg

ラッパバナ
c0198669_18463863.jpg
c0198669_18463249.jpg
c0198669_18461112.jpg
c0198669_18460534.jpg
c0198669_18455869.jpg
c0198669_18455336.jpg

ツバキ
c0198669_18452549.jpg

紅唐子 ツバキ
c0198669_18451895.jpg
c0198669_18450746.jpg

ミズバショウ
c0198669_18434476.jpg

シャクナゲ
c0198669_18433752.jpg
c0198669_18433103.jpg

花ではないが すほうちく
節を境に模様が変わっている?
c0198669_18424957.jpg
c0198669_18424311.jpg
c0198669_18423744.jpg

Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

by doi_masanori | 2017-04-21 00:01 | フラワーパーク

花公園のチューリップ

色とりどりの「チューリップ」が公園内のあちらこちらで咲き乱れている。一本一本は小さな花だが寄せ植え
されて一塊になると、花の見え方が変わって来る。やっぱり「チューリップ」は広い面積の中で、色が揃って
色毎に纏まっているのが「チューリップ」らしい咲き方の様にも思える。
c0198669_17325876.jpg
c0198669_17325191.jpg
c0198669_17323009.jpg
c0198669_17322258.jpg
c0198669_17321180.jpg
c0198669_17320489.jpg
c0198669_17315642.jpg
c0198669_17314909.jpg
c0198669_17314028.jpg
c0198669_17313421.jpg
c0198669_17311461.jpg
c0198669_17252567.jpg
c0198669_17251351.jpg
c0198669_17245503.jpg
c0198669_17243471.jpg
c0198669_17240610.jpg

Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4 / Sony α6000 / E10-18F4

by doi_masanori | 2017-04-20 00:01 | フラワーパーク

花公園のチューリップと桜

春の花公園は「チューリップ」が主役を演じることが多い。これまでの寒さから解放されて心地良い温かさに
誘われて、色鮮やかに並んでいる「チューリップ」の色は、普段の生活から離れて公園にやって来る人達の心
を掴んで離さない。家庭の軒先で色分けされてパラパラ咲いている風情もそれなりに情緒があるが、何と言っ
ても、広い所に幾何学的に色模様が配置されている様は何と言っても「チューリップ」の真骨頂かも知れない。
この公園は1か所の広場だけでなく、園内各所でこの様子を見ることが出来る。今回は季節が遅れて今が見頃
となっている「桜」とのコラボレーションが見事な演出となっている。

c0198669_23060277.jpg
c0198669_23060902.jpg
c0198669_23055117.jpg
c0198669_23054415.jpg
c0198669_23053703.jpg
c0198669_23051800.jpg
c0198669_23050451.jpg
c0198669_23052474.jpg
c0198669_23051137.jpg
c0198669_23045623.jpg
c0198669_23045085.jpg
c0198669_23044307.jpg
c0198669_23043574.jpg
c0198669_23042790.jpg
c0198669_23041802.jpg
c0198669_23041149.jpg
c0198669_23040518.jpg
c0198669_23035944.jpg
c0198669_23035177.jpg
c0198669_23034461.jpg
c0198669_23033825.jpg
c0198669_23033339.jpg
c0198669_23031829.jpg
c0198669_23031123.jpg
c0198669_23030467.jpg
c0198669_23025715.jpg
c0198669_23025015.jpg
c0198669_23024244.jpg
Sony α6000 / E10-18F4

c0198669_23022203.jpg
c0198669_23021481.jpg
c0198669_23020896.jpg
c0198669_23020031.jpg
c0198669_23015330.jpg
c0198669_23014533.jpg
c0198669_23013929.jpg
c0198669_23013253.jpg
c0198669_23012632.jpg
c0198669_23011933.jpg
c0198669_23010841.jpg
c0198669_23010267.jpg
c0198669_23005495.jpg
c0198669_23004642.jpg
c0198669_23003803.jpg
c0198669_23002163.jpg
Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4

by doi_masanori | 2017-04-19 00:01 | フラワーパーク

花公園の桜

今年は桜がかなり遅れていると言うことなので、満開の桜を目当てに花公園に出かけてみた。案の定、広
い公園のあちこちに咲いている桜は、ほぼ満開の状態になっていた。
c0198669_21505320.jpg
c0198669_21504199.jpg
c0198669_21502579.jpg
c0198669_21501680.jpg
c0198669_21500649.jpg
c0198669_21495991.jpg
c0198669_21494278.jpg
c0198669_21493421.jpg
c0198669_21491370.jpg
c0198669_21482347.jpg
c0198669_21481627.jpg
c0198669_21480857.jpg
c0198669_11065815.jpg
c0198669_21473498.jpg
c0198669_21472773.jpg
c0198669_21471574.jpg
c0198669_21464159.jpg
c0198669_21461941.jpg
c0198669_21463372.jpg
c0198669_21455376.jpg
c0198669_21453257.jpg
c0198669_21450935.jpg
c0198669_21450394.jpg
c0198669_21444787.jpg
c0198669_21443599.jpg

Fujifilm X-T10 / XF18-55F2.8-4 / Sony α6000 / E10-18F4

by doi_masanori | 2017-04-18 00:01 | フラワーパーク

チューリップの色

赤・白・黄色、それにピンクと言えばこれは「チューリップ」。歌に歌われている程親しまれているこの花は今
公園や道路沿いの花壇、畑、民家の花壇、軒下、玄関先に至るまで色々な場所で目にすりことが出来る春を代表
する花でもある。「チューリップ」の綺麗な色が確認できるのは、光が花弁を透過する時の色が最も美しく見え
るのではないかと思う。
c0198669_21331921.jpg
c0198669_21330967.jpg
c0198669_21330099.jpg
c0198669_21324621.jpg
c0198669_21311283.jpg
c0198669_21281368.jpg
c0198669_21280186.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-04-17 00:01 | サンテパルク

リビングストーンとネモフィラ

「リビングストンデージー」は春の花壇に欠かせない花とも言われている。日差しを一杯受けて咲き誇る姿
は色鮮やかで目を見張るものだが、半面日差しがなかったらこの華やかさは何処にも見られない、春の華や
かな花にはこうした種類の花が多くある。また「ネモフィラ」は最近どこでも見られる様になったが、この
花も春の花壇を賑わす花の様だ。この「ネモフィラ」も「リビングストンデージー」と同じように群生させ
て植える事によってその真価が認められる花でもある。

色鮮やかな春の花 「リビングストンデージー」
c0198669_22350062.jpg
c0198669_22345033.jpg
c0198669_22344269.jpg
c0198669_22343402.jpg
c0198669_22342976.jpg
c0198669_22342347.jpg
c0198669_22341473.jpg
c0198669_22340797.jpg
c0198669_22340171.jpg

「ベイビーブルイーアイズ」とも呼ばれている。小さなブルーが集まって咲いている「ネモフィラ」
c0198669_22313598.jpg
c0198669_22302877.jpg
c0198669_22301427.jpg
c0198669_22294735.jpg
c0198669_22294056.jpg
c0198669_22293151.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-04-16 00:01 | サンテパルク