野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:植物園の花( 34 )

バラの花 真っ盛り

バラの花が見られる花公園では何処へ行っても真っ盛りの花が見られる。今咲ている「春バラ」は「秋バラ」程
色や香りの特徴はないが、それでもバラ園の様に沢山集まって咲いている場所では色の種類や香りを十分楽しむ
ことが出来る。
c0198669_17375765.jpg
c0198669_17375001.jpg
c0198669_17374044.jpg
c0198669_17372770.jpg
c0198669_17371453.jpg
c0198669_17361597.jpg
c0198669_17353897.jpg
c0198669_17353089.jpg
c0198669_17352342.jpg
c0198669_17351823.jpg
c0198669_17350123.jpg
c0198669_17342796.jpg
c0198669_17342100.jpg
c0198669_17341518.jpg
c0198669_17340945.jpg
c0198669_17340438.jpg
c0198669_17335774.jpg
c0198669_17335270.jpg
c0198669_17333778.jpg
c0198669_17333095.jpg
c0198669_17331717.jpg
c0198669_17331206.jpg
c0198669_17330608.jpg
c0198669_17325485.jpg
c0198669_17324479.jpg
c0198669_17323759.jpg
c0198669_17323167.jpg
c0198669_17322412.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-05-28 00:01 | 植物園の花

シャクヤク 大輪の花

大輪の「ボタン」の花からチョッと遅れて「シャクヤク」の大輪の花が次々と咲いて花壇を賑わせている。「シ
ャクヤク」は「ボタン」と同じ「ボタン科」・「ボタン属」の花で何時も「ボタン」と”美しさ”を競っている。
c0198669_18463604.jpg
c0198669_18525064.jpg
c0198669_18462969.jpg
c0198669_18461991.jpg
c0198669_18455553.jpg
c0198669_18454663.jpg
c0198669_18453547.jpg
c0198669_18451853.jpg
c0198669_18450513.jpg
c0198669_18445568.jpg
c0198669_18444217.jpg
c0198669_18435782.jpg
c0198669_18425971.jpg
c0198669_18424817.jpg
c0198669_18423588.jpg
c0198669_18420965.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-05-25 00:01 | 植物園の花

ボタンの季節

昨年は「ボタン」の花を見る機会を逸してしまったが、今年は咲く時期を意識していたので見事な大輪の花
を見ることが出来た。この時期は咲く花の種類も沢山あるので、あれこれ思っていてもついつい見過ごして
しまうことも多い。”立てば芍薬、座れば牡丹・・・”次は「シャクヤク」の番、忘れない様にしなくちゃ~・・・。
c0198669_18404512.jpg
c0198669_18403952.jpg
c0198669_18401430.jpg
c0198669_18400506.jpg
c0198669_18395809.jpg
c0198669_18394779.jpg
c0198669_18393728.jpg
c0198669_18392592.jpg
c0198669_18390981.jpg
c0198669_18385554.jpg
c0198669_18384509.jpg
c0198669_18383802.jpg
c0198669_18382502.jpg
c0198669_18381845.jpg
c0198669_18381307.jpg
c0198669_18380300.jpg
c0198669_18375596.jpg
c0198669_18374552.jpg

Nikon D300S / AF Micro 200F4D

by doi_masanori | 2017-05-04 00:01 | 植物園の花

春の花が咲いた

春の彼岸も過ぎて日々の寒さ、冷たさの中にも何処となく春の気配が感じられる様になった。野山や公園
草木も待ち兼ねた様に蕾や花を咲かし始め、いたる所で春の香りが漂っている。未だ本格的な春になって
いないが、この時期でなければ見られない草木花があまり目立たず咲いている。

シデコブシ
c0198669_20585652.jpg

マンサク
c0198669_20581442.jpg

サンシュユ
c0198669_20580522.jpg
c0198669_20575934.jpg

フキノトウ
c0198669_20575153.jpg
c0198669_20574320.jpg

ボケ
c0198669_20573732.jpg
c0198669_20571812.jpg

フクジュソウ
c0198669_20571316.jpg
c0198669_20570579.jpg

ヘレボラス・ニゲル
c0198669_20564089.jpg

ジンチョウゲ
c0198669_20563221.jpg

ジョンキルスイセン
c0198669_20562499.jpg
c0198669_20561880.jpg

クロッカス
c0198669_20561240.jpg

アネモネ
c0198669_20560475.jpg

Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-03-24 00:01 | 植物園の花

ミツマタの花が咲いた

三椏(ミツマタ)はジンチョウゲ科の落葉低木で、樹皮の繊維は製紙の原料となるでよく知られている。この
時期(3月から4月にかけて)になると黄色の花を咲かせる。花と言っても花弁ではなく筒状の萼が伸びて、
先端が4つに裂けて花弁の様に見えるもので、沈丁花の花と言われているものもこれと同じもので、花弁の無
い花と言うことになる。
c0198669_21201984.jpg
c0198669_21201118.jpg
c0198669_21200583.jpg
c0198669_21195724.jpg
c0198669_21194767.jpg
c0198669_21191501.jpg
c0198669_21190936.jpg
c0198669_21190385.jpg
c0198669_21185692.jpg
c0198669_21184701.jpg
c0198669_21184194.jpg
Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-03-23 00:01 | 植物園の花

ネコヤナギの花が咲いた

2月下旬頃までは灰白色の軟毛に覆われていた花芽が、この時期になると白い毛は落ちて緑色になり、その
後花粉を貯める紅色の葯で覆われ、やがて葯が弾けて黄色い花粉で覆われる。ネコヤナギの花も複雑だ。
c0198669_21185198.jpg
c0198669_21175339.jpg
c0198669_21181172.jpg
c0198669_21180316.jpg
c0198669_21184354.jpg
c0198669_21183611.jpg
c0198669_21174871.jpg
c0198669_21182921.jpg
c0198669_21181706.jpg
c0198669_21174194.jpg
c0198669_21173237.jpg

Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-03-22 00:01 | 植物園の花

早春の花

植物園の野草園を覗いてみた。流石にこの時期は未だ草花の開花も限定されていて、穏やかな春の華や
かさはとても感じられない。しかし、この冷たい寒さの中でしか見られない花も少しは咲いている。
寒さの中でも何処となく温かさを感じさせてくれる「福寿草」が咲き始めていた。

福寿草(園芸種)
c0198669_18061519.jpg
c0198669_18061013.jpg
c0198669_18054470.jpg
c0198669_18053251.jpg
c0198669_18052369.jpg

節分草 石灰質土壌に群生する野生種に比べてかなり遅咲きの園芸種
c0198669_18040890.jpg

コウヤボウキ 9-10月に花が咲き 白い毛に覆われた果実が出来 実が落ちるとこの様な総苞が残る
c0198669_18022444.jpg
c0198669_18021671.jpg

ミスミ草(雪割草)
c0198669_18014591.jpg
c0198669_18013943.jpg
c0198669_18013332.jpg
c0198669_18011868.jpg
c0198669_18011169.jpg

中国原産のマンサク シナマンサク
c0198669_18004285.jpg
c0198669_18002808.jpg
c0198669_18001954.jpg
c0198669_18001316.jpg

ネコヤナギ これから花が咲く
c0198669_18000554.jpg
c0198669_17595727.jpg

ジャノメエリカ
c0198669_18033308.jpg

ニュージーランド・オーストラリア南東部原産の 御柳梅(ギョリュウバイ)
c0198669_18031947.jpg

Nikon AF Micro 200F4D / Sony α7 / Lumix DMC-LX100

by doi_masanori | 2017-02-25 00:01 | 植物園の花

秋のバラ

今年もはや11月、秋バラは今頃が見ごろになっている。色とりどりの「バラ」が咲いているバラ園は華や
かさでいっぱい。豊富な種類と色と香りが、観る人たちを大いに楽しませてくれている。
c0198669_18534481.jpg
c0198669_18533024.jpg
c0198669_18532226.jpg
c0198669_18530703.jpg
c0198669_18505578.jpg
c0198669_18504449.jpg
c0198669_18525668.jpg
c0198669_18524569.jpg
c0198669_18503305.jpg
c0198669_18502371.jpg
c0198669_18491587.jpg
c0198669_18500867.jpg
c0198669_18492914.jpg
c0198669_18494383.jpg
c0198669_18490573.jpg
c0198669_18485134.jpg
c0198669_18484125.jpg
c0198669_18481186.jpg
c0198669_18471102.jpg
c0198669_18470324.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2016-11-01 00:01 | 植物園の花

秋バラと秋ザクラ

秋の「バラ」は色鮮やかで香りが豊かと言われている。「秋バラ」は通常「四季咲き」のバラのことで、咲き
終わったら剪定して次の花を咲かすことが出来る種類で、剪定後、およそ2か月で花が咲くと言うことなので
開花の時期はコントロール出来ることになる。今の時期は、その「秋バラ」の色と香りを楽しむことが出来る。
一方「秋ザクラ」は文字通り秋に咲く「サクラ」で、「四季ザクラ」や「十月ザクラ」等がある。ここでは植
物園で咲いていた「十月ザクラ」を紹介します。

香り豊かな秋の「バラ」
c0198669_21580623.jpg
c0198669_21581255.jpg
c0198669_21575300.jpg
c0198669_21574398.jpg
c0198669_21564784.jpg
c0198669_21562725.jpg
c0198669_21561264.jpg
c0198669_21555779.jpg

秋に咲く「十月ザクラ」
c0198669_21444295.jpg
c0198669_21443524.jpg
c0198669_21442887.jpg
c0198669_21441735.jpg
c0198669_21440951.jpg
c0198669_21440085.jpg
c0198669_21435581.jpg

Borg 45EDⅡ / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2016-10-18 00:01 | 植物園の花

秋の風情

秋を代表する花の一つ「コスモス」は初夏から暑い夏の間にも見られるが、何といっても、これから纏まって
咲き始める「コスモス」が秋の風情を感じる。ここでは「コスモス」(秋桜)のクローズアップを紹介します。
他に、夏から継続して咲いている「睡蓮」、花の終わった「蓮」、これから季節を迎える「ダリア」、秋にし
か見られない「オミナエシ」等・・。

秋桜とも言われ親しまれている「コスモス」
c0198669_14422811.jpg

c0198669_14421945.jpg
c0198669_14420644.jpg
c0198669_14415747.jpg
c0198669_14414275.jpg
c0198669_14413299.jpg
c0198669_14411823.jpg
c0198669_14410836.jpg
c0198669_14405226.jpg
c0198669_14404632.jpg
c0198669_14403956.jpg
c0198669_14403241.jpg

「キバナコスモス」の蜜を求めて「キスジアゲハ」が花から花へ
c0198669_14311741.jpg
c0198669_14310888.jpg
c0198669_14305308.jpg

暑い、さ中に大輪の花を咲かせていた「ハス」の花托(かたく)
c0198669_14302030.jpg
c0198669_14300711.jpg
c0198669_14300182.jpg

次から次へと咲いて比較的花期の長い「スイレン」
c0198669_14294717.jpg
c0198669_14294195.jpg
c0198669_14293627.jpg
c0198669_14293019.jpg

秋、これから色々な種類が楽しめる ここでは大輪の「ダリア」が咲き始めている
c0198669_14275262.jpg
c0198669_14274646.jpg
c0198669_14274081.jpg

群生して咲いている「オミナエシ」が見ごろを迎えている 初秋の黄色は秋の七草「オミナエシ」
c0198669_14272662.jpg
c0198669_14270871.jpg

Borg 45EDⅡ / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2016-09-24 00:01 | 植物園の花