野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:植物園の花( 31 )

春の花が咲いた

春の彼岸も過ぎて日々の寒さ、冷たさの中にも何処となく春の気配が感じられる様になった。野山や公園
草木も待ち兼ねた様に蕾や花を咲かし始め、いたる所で春の香りが漂っている。未だ本格的な春になって
いないが、この時期でなければ見られない草木花があまり目立たず咲いている。

シデコブシ
c0198669_20585652.jpg

マンサク
c0198669_20581442.jpg

サンシュユ
c0198669_20580522.jpg
c0198669_20575934.jpg

フキノトウ
c0198669_20575153.jpg
c0198669_20574320.jpg

ボケ
c0198669_20573732.jpg
c0198669_20571812.jpg

フクジュソウ
c0198669_20571316.jpg
c0198669_20570579.jpg

ヘレボラス・ニゲル
c0198669_20564089.jpg

ジンチョウゲ
c0198669_20563221.jpg

ジョンキルスイセン
c0198669_20562499.jpg
c0198669_20561880.jpg

クロッカス
c0198669_20561240.jpg

アネモネ
c0198669_20560475.jpg

Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-03-24 00:01 | 植物園の花

ミツマタの花が咲いた

三椏(ミツマタ)はジンチョウゲ科の落葉低木で、樹皮の繊維は製紙の原料となるでよく知られている。この
時期(3月から4月にかけて)になると黄色の花を咲かせる。花と言っても花弁ではなく筒状の萼が伸びて、
先端が4つに裂けて花弁の様に見えるもので、沈丁花の花と言われているものもこれと同じもので、花弁の無
い花と言うことになる。
c0198669_21201984.jpg
c0198669_21201118.jpg
c0198669_21200583.jpg
c0198669_21195724.jpg
c0198669_21194767.jpg
c0198669_21191501.jpg
c0198669_21190936.jpg
c0198669_21190385.jpg
c0198669_21185692.jpg
c0198669_21184701.jpg
c0198669_21184194.jpg
Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-03-23 00:01 | 植物園の花

ネコヤナギの花が咲いた

2月下旬頃までは灰白色の軟毛に覆われていた花芽が、この時期になると白い毛は落ちて緑色になり、その
後花粉を貯める紅色の葯で覆われ、やがて葯が弾けて黄色い花粉で覆われる。ネコヤナギの花も複雑だ。
c0198669_21185198.jpg
c0198669_21175339.jpg
c0198669_21181172.jpg
c0198669_21180316.jpg
c0198669_21184354.jpg
c0198669_21183611.jpg
c0198669_21174871.jpg
c0198669_21182921.jpg
c0198669_21181706.jpg
c0198669_21174194.jpg
c0198669_21173237.jpg

Borg 36ED / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2017-03-22 00:01 | 植物園の花

早春の花

植物園の野草園を覗いてみた。流石にこの時期は未だ草花の開花も限定されていて、穏やかな春の華や
かさはとても感じられない。しかし、この冷たい寒さの中でしか見られない花も少しは咲いている。
寒さの中でも何処となく温かさを感じさせてくれる「福寿草」が咲き始めていた。

福寿草(園芸種)
c0198669_18061519.jpg
c0198669_18061013.jpg
c0198669_18054470.jpg
c0198669_18053251.jpg
c0198669_18052369.jpg

節分草 石灰質土壌に群生する野生種に比べてかなり遅咲きの園芸種
c0198669_18040890.jpg

コウヤボウキ 9-10月に花が咲き 白い毛に覆われた果実が出来 実が落ちるとこの様な総苞が残る
c0198669_18022444.jpg
c0198669_18021671.jpg

ミスミ草(雪割草)
c0198669_18014591.jpg
c0198669_18013943.jpg
c0198669_18013332.jpg
c0198669_18011868.jpg
c0198669_18011169.jpg

中国原産のマンサク シナマンサク
c0198669_18004285.jpg
c0198669_18002808.jpg
c0198669_18001954.jpg
c0198669_18001316.jpg

ネコヤナギ これから花が咲く
c0198669_18000554.jpg
c0198669_17595727.jpg

ジャノメエリカ
c0198669_18033308.jpg

ニュージーランド・オーストラリア南東部原産の 御柳梅(ギョリュウバイ)
c0198669_18031947.jpg

Nikon AF Micro 200F4D / Sony α7 / Lumix DMC-LX100

by doi_masanori | 2017-02-25 00:01 | 植物園の花

秋のバラ

今年もはや11月、秋バラは今頃が見ごろになっている。色とりどりの「バラ」が咲いているバラ園は華や
かさでいっぱい。豊富な種類と色と香りが、観る人たちを大いに楽しませてくれている。
c0198669_18534481.jpg
c0198669_18533024.jpg
c0198669_18532226.jpg
c0198669_18530703.jpg
c0198669_18505578.jpg
c0198669_18504449.jpg
c0198669_18525668.jpg
c0198669_18524569.jpg
c0198669_18503305.jpg
c0198669_18502371.jpg
c0198669_18491587.jpg
c0198669_18500867.jpg
c0198669_18492914.jpg
c0198669_18494383.jpg
c0198669_18490573.jpg
c0198669_18485134.jpg
c0198669_18484125.jpg
c0198669_18481186.jpg
c0198669_18471102.jpg
c0198669_18470324.jpg

Borg 36ED / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2016-11-01 00:01 | 植物園の花

秋バラと秋ザクラ

秋の「バラ」は色鮮やかで香りが豊かと言われている。「秋バラ」は通常「四季咲き」のバラのことで、咲き
終わったら剪定して次の花を咲かすことが出来る種類で、剪定後、およそ2か月で花が咲くと言うことなので
開花の時期はコントロール出来ることになる。今の時期は、その「秋バラ」の色と香りを楽しむことが出来る。
一方「秋ザクラ」は文字通り秋に咲く「サクラ」で、「四季ザクラ」や「十月ザクラ」等がある。ここでは植
物園で咲いていた「十月ザクラ」を紹介します。

香り豊かな秋の「バラ」
c0198669_21580623.jpg
c0198669_21581255.jpg
c0198669_21575300.jpg
c0198669_21574398.jpg
c0198669_21564784.jpg
c0198669_21562725.jpg
c0198669_21561264.jpg
c0198669_21555779.jpg

秋に咲く「十月ザクラ」
c0198669_21444295.jpg
c0198669_21443524.jpg
c0198669_21442887.jpg
c0198669_21441735.jpg
c0198669_21440951.jpg
c0198669_21440085.jpg
c0198669_21435581.jpg

Borg 45EDⅡ / Lumix DMC-GX7

by doi_masanori | 2016-10-18 00:01 | 植物園の花

秋の風情

秋を代表する花の一つ「コスモス」は初夏から暑い夏の間にも見られるが、何といっても、これから纏まって
咲き始める「コスモス」が秋の風情を感じる。ここでは「コスモス」(秋桜)のクローズアップを紹介します。
他に、夏から継続して咲いている「睡蓮」、花の終わった「蓮」、これから季節を迎える「ダリア」、秋にし
か見られない「オミナエシ」等・・。

秋桜とも言われ親しまれている「コスモス」
c0198669_14422811.jpg

c0198669_14421945.jpg
c0198669_14420644.jpg
c0198669_14415747.jpg
c0198669_14414275.jpg
c0198669_14413299.jpg
c0198669_14411823.jpg
c0198669_14410836.jpg
c0198669_14405226.jpg
c0198669_14404632.jpg
c0198669_14403956.jpg
c0198669_14403241.jpg

「キバナコスモス」の蜜を求めて「キスジアゲハ」が花から花へ
c0198669_14311741.jpg
c0198669_14310888.jpg
c0198669_14305308.jpg

暑い、さ中に大輪の花を咲かせていた「ハス」の花托(かたく)
c0198669_14302030.jpg
c0198669_14300711.jpg
c0198669_14300182.jpg

次から次へと咲いて比較的花期の長い「スイレン」
c0198669_14294717.jpg
c0198669_14294195.jpg
c0198669_14293627.jpg
c0198669_14293019.jpg

秋、これから色々な種類が楽しめる ここでは大輪の「ダリア」が咲き始めている
c0198669_14275262.jpg
c0198669_14274646.jpg
c0198669_14274081.jpg

群生して咲いている「オミナエシ」が見ごろを迎えている 初秋の黄色は秋の七草「オミナエシ」
c0198669_14272662.jpg
c0198669_14270871.jpg

Borg 45EDⅡ / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2016-09-24 00:01 | 植物園の花

赤い花と赤い実

真っ赤に咲いている「アメリカデイゴ」の花が目に入った。この「アメリカデイゴ」は沖縄県の県花で有名。
他に鹿児島県の県木、アルゼンチン、ウルグアイの国花にもなっている。実は「デイゴ」(梯梧)はデイコ
(梯姑)とも呼ばれている。マメ科に分類されているが、「デイゴ」と記された図鑑では「デイゴ属」デイコ
と記されて図鑑には「デイコ属」となっていて訳が分からない。「デイゴ」が聞き慣れているが、学術的に
は「デイコ」かも?。赤い木の実は「サンザシ」の実。春には、2cm位の白い花が数個集まったものが、幾
つも付いて真っ白になる。秋には、1~2cmのこの様な赤い実が花の数だけ付く。

街路樹には少し橙色がかった色も見られるが、こちらはより赤に近い色をしていた
c0198669_11515830.jpg
c0198669_11514562.jpg
c0198669_11513185.jpg
c0198669_11512292.jpg

「サンザシ」の実
c0198669_11503391.jpg
c0198669_11502051.jpg
c0198669_11500450.jpg
c0198669_11495187.jpg
c0198669_11492626.jpg

Borg 45EDⅡ / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2016-09-23 00:00 | 植物園の花

ハスの花が競って咲いている

梅雨明はまだ宣言されてはいないが、近じか梅雨明宣言の発表がなされると思われる。梅雨が明ければ
ジメジメした日々から解放され、何となく晴れやかな気分になれると思うが、その気分もほんの一時で
その後にやって来る強烈な日差しと猛暑に暫くは悩まされることになる。人間にとってはこんな劣悪な
環境下でも、ハスの花にとっては”最高の季節”とばかりに競って咲き誇っている。
c0198669_23154376.jpg
c0198669_23153638.jpg
c0198669_23152975.jpg
c0198669_23151654.jpg
c0198669_23144320.jpg
c0198669_23140906.jpg
c0198669_23135741.jpg
c0198669_23134483.jpg
c0198669_23131926.jpg
c0198669_23130491.jpg

Borg 36ED / Sony NEX-6



by doi_masanori | 2016-07-17 00:01 | 植物園の花

夏のバラ

春に綺麗な花を咲かせた「バラ」たちはこれから「秋バラ」のシーズンに向け肥料や剪定などを受け
て秋に備えることになる。この暑い過酷な時期にもそれなりに忍耐力のある力強い花を咲かせている
ものもある。バラの花は春から始まり晩秋迄楽しむことが出来る。

c0198669_20592445.jpg
c0198669_20591875.jpg
c0198669_20591246.jpg
c0198669_20594786.jpg
c0198669_20593314.jpg
c0198669_20594243.jpg
c0198669_20590526.jpg

Borg 36ED / Sony NEX-6

by doi_masanori | 2016-07-16 00:01 | 植物園の花