野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:タカ目/ハヤブサ科( 22 )

チョウゲンボウとサシバ

展望台で渡りの「サシバ」撮っている時、「チョウゲンボウ」が時々姿を見せていた。恐らく同じ個体だろうと思わ
れる。かなり上空のあちこちでホバリングしていたが、獲物を探していたのだろうか?。「サシバ」が通り過ぎる時
に、現れてちょっかいを掛けたりしている場面も有った。小柄な「チョウゲンボウ」も尾羽を広げて飛んでいる姿は
綺麗だが、あまりにも遠いのが残念。
c0198669_18023995.jpg
c0198669_18023244.jpg
c0198669_18022726.jpg
c0198669_18022028.jpg

尾羽を広げて のんびり”と
c0198669_18020610.jpg
c0198669_18020083.jpg
c0198669_18015376.jpg
c0198669_18014881.jpg
c0198669_18014258.jpg

サシバと遭遇したが、この時はおとなしく見送っていた
c0198669_18013294.jpg
c0198669_18012151.jpg
c0198669_18011480.jpg
c0198669_18010745.jpg
c0198669_18010001.jpg
c0198669_18005023.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-10-06 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

ハヤブサ 干潟を離陸

干潟に居てもウロウロするだけ、相変わらず此方を気にしてチラチラ視線を送って来る。食べ物を探し
ても何も見つからないし、食べたいものは周りから消えてしまったし、此処にいても仕方ないと言う事
で、この場は去ることになった。                               
c0198669_22010331.jpg
c0198669_21591100.jpg
c0198669_21585787.jpg
c0198669_21585076.jpg
c0198669_21583636.jpg
c0198669_21582998.jpg
c0198669_21581993.jpg
c0198669_21581042.jpg
c0198669_21580201.jpg
c0198669_21575471.jpg
c0198669_21574745.jpg
c0198669_21574158.jpg

c0198669_21573029.jpg
c0198669_21571875.jpg
c0198669_21570306.jpg

Borg 71FL x1.4DG / Olympus OM-D E-M10


by doi_masanori | 2015-09-22 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

ハヤブサ 干潟でウロウロ

狩りに失敗して仕方なく干潟に下りた「ハヤブサ」は、よく見ると幼鳥だった。彼は此方の存在をかなり
意識している様だ。干潟へ降りてからは近くを行ったり来たりウロウロするだけで何をしたいのか分から
ない。それに彼の目線を見ると、終始此方を気にしていて落ち着かない様子。            
c0198669_21380469.jpg
c0198669_21375740.jpg
c0198669_21374997.jpg
c0198669_21374218.jpg
c0198669_21372926.jpg
c0198669_21344164.jpg
c0198669_21284397.jpg
c0198669_22452467.jpg
c0198669_22413910.jpg
c0198669_21281363.jpg
c0198669_21280686.jpg
c0198669_21275318.jpg
c0198669_21274345.jpg
c0198669_21273708.jpg
c0198669_21272871.jpg
c0198669_21271943.jpg
c0198669_21265483.jpg
c0198669_21264891.jpg
c0198669_21264206.jpg
c0198669_21263533.jpg
c0198669_21262817.jpg

Borg 71FL x1.4DG / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2015-09-21 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

ハヤブサ 干潟へ着陸

干潟の遠い水際で鳥達の騒めきが聞こえた。そちらに視線をやると干潟や水辺でシギやチドリが、羽ば
たいたり、飛び出したり、大きな鳴き声を出したりで異様な雰囲気だった。よく見ると鷹が1羽彼らの
上を高速で飛び回っていた。その時一瞬”狩りが見れるかも”と思ったが、何しろ”あああぁ”と言う間の
出来事でカメラを構える間もない。結局、彼らは逃げきることが出来たが「ハヤブサ」はしゅーん。 
c0198669_15433949.jpg
c0198669_15432624.jpg
c0198669_15431659.jpg
c0198669_15430857.jpg
c0198669_15430132.jpg
c0198669_15415209.jpg
c0198669_15414626.jpg
c0198669_15413828.jpg
c0198669_15413128.jpg
c0198669_15412378.jpg
c0198669_15304551.jpg
c0198669_15303020.jpg
c0198669_15301992.jpg
c0198669_15301138.jpg
c0198669_15300495.jpg
c0198669_15295718.jpg
c0198669_15295078.jpg
c0198669_15294467.jpg

Borg 71FL x1.4DG / Olympus OM-D E-M10

by doi_masanori | 2015-09-20 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

チョウゲンボウの顔

「チョウゲンボウ」はタカ目ハヤブサ科と言うことで、「ハヤブサ」に属するタカだが行動は「ハヤブサ」
のイメージから外れて、ホバリング等して獲物を捕ることも多い。顔付きは似てはいるが、かなり優しい感
じ、大きめの丸い目から下に涙を流した様な黒茶の羽毛が有るのは似ている。「ハヤブサ」は太くて濃い髭
のイメージだが、「チョウゲンボウ」のそれは細く薄く、丁度涙を流した痕の様でちょっとばかり・・・。
c0198669_16193632.jpg
c0198669_16192921.jpg
c0198669_16192350.jpg
c0198669_16191167.jpg
c0198669_16190075.jpg

Borg 45EDⅡ / Sony ILCE-7

by doi_masanori | 2015-07-04 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

ハヤブサとフクロウ

ここでは「ハヤブサ」も「フクロウ」も人馴れしきっている様子。勿論、野鳥園ということも有るので警戒ばかりしていて姿を隠していて
は困る訳だが、この姿を見ると本来フィールドにいる野鳥の姿とは随分違ってしまっている事に気付くが、此れも必要な事なのだ。
c0198669_21280582.jpg
c0198669_21275477.jpg
c0198669_21274952.jpg
c0198669_21273918.jpg
c0198669_21272698.jpg
c0198669_21272061.jpg

Borg 45EDⅡ / Olympus OM-D E-M10


by doi_masanori | 2014-11-11 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

ハヤブサ・とオオタカ・シリーズ野鳥園

野鳥園では小鳥達のケージと同じ並びで端の方に有るケージで、チョウゲンボウ、「ハヤブサ」、「オオタカ」などの猛禽類も飼育されている。
彼らはこの狭いケージの中では翼を広げて悠々と飛翔することは出来ないので、なんとも可愛そうに思われる。
それは、ともかく彼らの精悍な顔つき、特に鋭い眼や嘴は見るからに強そうで魅力的でも有る。
c0198669_222859.jpg
c0198669_2215540.jpg
c0198669_2214740.jpg
c0198669_2213747.jpg
c0198669_2212674.jpg
c0198669_2212129.jpg
c0198669_2211598.jpg
c0198669_22192.jpg

Borg 45EDⅡ / Sony NEX-6
by doi_masanori | 2014-07-28 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

チョウゲンボウとカラス

田園の上空では「チョウゲンボウ」が現れると、どこかで見ていた「カラス」が近付いてきて、チョウゲンボウの狩りの邪魔をする。
身体の大きいカラスにいつもタジタジ。しかし、鷹の威厳を保つために時々攻撃もする。ところが、結局は逃げてしまうことが多い。
c0198669_18242643.jpg
c0198669_18243232.jpg
c0198669_18243774.jpg
c0198669_1824423.jpg
c0198669_18244714.jpg
c0198669_18245284.jpg
c0198669_18245855.jpg
c0198669_1825460.jpg
c0198669_1825988.jpg
c0198669_18251581.jpg
c0198669_1825207.jpg
c0198669_18253094.jpg
c0198669_18253615.jpg
c0198669_18254019.jpg
c0198669_18254472.jpg
c0198669_18255232.jpg
c0198669_1826334.jpg
c0198669_18261237.jpg
c0198669_18261844.jpg
c0198669_18262625.jpg

Borg 71FL / Nikon 1V2
by doi_masanori | 2013-12-01 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

餌探しのチョウゲンボウ

朝食の餌を探すため田園にやって来た「チョウゲンボウ」は、周りに高い木等がないため、電柱や電線に止まって下の様子を覗っている。
c0198669_15574744.jpg
c0198669_15575366.jpg
c0198669_15575968.jpg
c0198669_1558484.jpg
c0198669_15581182.jpg
c0198669_15581772.jpg
c0198669_15583287.jpg
c0198669_15583827.jpg

Borg 71FL /Nikon 1V2
by doi_masanori | 2013-11-02 00:01 | タカ目/ハヤブサ科

展望台のハヤブサとタカ

展望台の最終は「ハヤブサ」、幼鳥の彼は何度もこの周辺に姿を現していた。狩が上手くいかないので何度も挑戦していたように見えた。
他に2度目にやって来た「ハチクマ」、そして「オオタカ」の幼鳥。
c0198669_22391276.jpg
c0198669_22334146.jpg
c0198669_22335039.jpg
c0198669_2234773.jpg
c0198669_22342429.jpg
c0198669_2234364.jpg
c0198669_22345131.jpg
c0198669_22345662.jpg

ハチクマ
c0198669_2235468.jpg
c0198669_22351166.jpg
c0198669_2235164.jpg
c0198669_2235242.jpg

オオタカ
c0198669_22353159.jpg
c0198669_22353619.jpg
c0198669_22354340.jpg

Nikon D300s / Nikkor ED300F4D / TC-14EⅡ
by doi_masanori | 2013-10-25 00:01 | タカ目/ハヤブサ科