野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:鬼まつり( 19 )

鬼まつり(2017)赤鬼と天狗のからかい2 と・・・

今日の場面は別のカメラで切り取った”赤鬼と天狗のからかい”の場面を紹介します。今回はカメラ2台で
互に撮影していたので、一連の流れが途切れ途切れで、ストーリー性が欠けてしまったのが残念だった。
前日と流れが前後する場面もあるが、区切られたセクションでは夫々が流れに沿った画像になっている。

この祭りは赤鬼が主役
c0198669_10513437.jpg

神前への拝礼は無事に行われたが、その後は・・・
c0198669_10512549.jpg

その後直ぐに「赤鬼」らしさが発揮された 境内で悪戯を始めて、やりたい放題をしている
c0198669_10511810.jpg
c0198669_10511098.jpg
c0198669_10510383.jpg

そこに「天狗」が登場して悪戯をさせない様に「赤鬼」を成敗する
c0198669_10505635.jpg
c0198669_10504868.jpg
c0198669_10503246.jpg
c0198669_10501630.jpg
c0198669_10501118.jpg
c0198669_10500544.jpg
c0198669_10495722.jpg

追い詰めて
c0198669_10493412.jpg

追い詰められて
c0198669_10492018.jpg

「天狗」が薙刀を振りかざすと、とうとう「赤鬼」は降参 ”ごめんなさい!もう悪いことはしません”・・・?
c0198669_10490970.jpg

しかし「天狗」は信用出来ないと、「赤鬼」に”今後一切悪いことはしない”ことを約束させる
c0198669_10485831.jpg

”指切りげんまん”ならず、互いに扇子をかざして約束させる
c0198669_10484925.jpg
c0198669_10484460.jpg
c0198669_10483530.jpg
c0198669_10482588.jpg

やれやれこれで”一件落着”と「天狗」は帰り支度をする
c0198669_10481608.jpg
c0198669_10475867.jpg
c0198669_10475115.jpg
c0198669_10474548.jpg
c0198669_10473505.jpg
c0198669_10472965.jpg

帰りかけた「天狗」は ”待てよ、どうも後ろが騒がしい気がする”と立ち止まった
c0198669_10470111.jpg

案の定 「赤鬼」が、”げんまん”を破って、悪さを始めていた
c0198669_10465464.jpg
c0198669_10464493.jpg
c0198669_10461520.jpg
c0198669_10460517.jpg

「天狗」は、ジッと我慢して様子を見ていたら、雪が本格的に降り始めた
c0198669_10455958.jpg
c0198669_10454603.jpg

元々あまり根性の良くない「赤鬼」は、どうせ悪いことをするなら「天狗」の側でやっちゃおうと・・・
c0198669_10453610.jpg
c0198669_10453089.jpg
c0198669_10452220.jpg
c0198669_10451654.jpg
c0198669_10451120.jpg

雪も本格的に降りだして 「赤鬼」は絶好調・・・
c0198669_10450062.jpg
c0198669_10445473.jpg

まさに独壇場
c0198669_10443532.jpg
c0198669_10442647.jpg
c0198669_10441858.jpg
c0198669_10440701.jpg
c0198669_10440312.jpg

然し、これだけ思う存分悪さをして来た「赤鬼」も、この後「天狗」に決定的に成敗され、
タンキリ飴と白い粉を撒きながら退散することになる 
c0198669_10434591.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

これで豊橋の奇祭、7回のシリ-ズ「鬼まつり(2017)」を終わります。お付合い有難う御座いました。

by doi_masanori | 2017-03-13 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)赤鬼と天狗のからかい1 と・・・

豊橋の鬼祭りは国の「重要無形民俗文化財」に指定されている奇祭でもある。この祭りの最大の呼び物は
”赤鬼と天狗のからかい”と言われる神事。悪戯を働く「赤鬼」を「天狗」が薙刀で成敗する一連の場面で、
「赤鬼」と「天狗」のいろいろな所作が見られる。今年の祭りはこのクライマックスシーンの後半に入り、
豊橋では珍しい雪が舞い始め、いつもと違った雰囲気の”赤鬼と天狗のからかい”となった。

主役の「赤鬼」が登場
c0198669_18394904.jpg

境内を飛び回って悪戯を果たしている
c0198669_18423368.jpg
c0198669_18422963.jpg
c0198669_18420530.jpg
c0198669_18415767.jpg
c0198669_18414310.jpg

見かねた「天狗」が薙刀を持って「赤鬼」を成敗のため登場
c0198669_18413215.jpg
c0198669_18412503.jpg
c0198669_18411672.jpg
c0198669_18410811.jpg
c0198669_18410298.jpg
c0198669_18405582.jpg
c0198669_18404578.jpg

じわりじわりと「赤鬼」を追い詰めてゆく
c0198669_18404070.jpg
c0198669_18403357.jpg
c0198669_18402671.jpg
c0198669_18401873.jpg

追い詰められた「赤鬼」はここで降参する この後降参の約束の儀式が行われる(明日紹介)
c0198669_18401017.jpg

「天狗」は「赤鬼」から約束を取りつけたので帰ろうとする
c0198669_18400453.jpg
c0198669_18395618.jpg

ところが「赤鬼」は約束を破って再び悪戯を始める
c0198669_18393914.jpg
c0198669_18392540.jpg
c0198669_18392035.jpg
c0198669_18391442.jpg
c0198669_18390578.jpg
c0198669_18385764.jpg
c0198669_18385044.jpg
c0198669_18384720.jpg

この辺りから雪がちらつき始めた
c0198669_18383380.jpg
c0198669_18382418.jpg
c0198669_18381750.jpg
c0198669_18381316.jpg
c0198669_18375678.jpg
c0198669_18374960.jpg

目の前で悪戯を繰り返す「赤鬼」もう一度懲らしめようと思うが・・・
c0198669_18373718.jpg
「赤鬼」は「天狗」を無視して動き回る
c0198669_18373070.jpg
c0198669_18372389.jpg
c0198669_18371546.jpg
c0198669_18365666.jpg
c0198669_18363342.jpg
c0198669_18362692.jpg
c0198669_18362169.jpg
c0198669_18361308.jpg
c0198669_18360369.jpg
c0198669_18354686.jpg
c0198669_18353658.jpg
c0198669_18353011.jpg
c0198669_18352074.jpg

この状態をずーっと見ていた「天狗」は「赤鬼」に再び制裁を加えようとするが・・・
c0198669_18351434.jpg
c0198669_18350838.jpg

一旦引き返して後で・・・ 
c0198669_18350237.jpg
「赤鬼」はこの後、出直して来た「天狗」に成敗される
c0198669_18323141.jpg

Sony NEX-6 / PZ16-50F3.5-5.6

by doi_masanori | 2017-03-12 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)黒鬼と御的神事 と・・・

鬼まつりの鬼の中では地味であまり目立たない存在の「黒鬼」が登場する。この「黒鬼」に頭を撫でて貰う
と「無病息災」でいられると言うことから子供も大人も黒鬼のところに行き頭を撫でてもらっていた。
もう一つ祭りに欠かせないのが「御的神事」で、こちらは二人が御的に向かって12回矢を放って、その当
り具合でこの年の「五穀豊穣」を占うと言う神事が行われた。

黒鬼が不気味な顔で登場 しかし黒鬼はこの顔で当時の民の心の支えになっていた様だ
c0198669_16090655.jpg
c0198669_16093515.jpg
c0198669_16092568.jpg
c0198669_16091668.jpg

五穀豊穣を占う「御的神事)
c0198669_16090263.jpg

古式に則り神事が進められる
c0198669_16085103.jpg
c0198669_16083174.jpg
c0198669_16082525.jpg
c0198669_16081396.jpg

二人が交互に矢を放ち、矢の飛び具合で占う
c0198669_16075627.jpg
c0198669_16074533.jpg
c0198669_16073926.jpg
c0198669_16073322.jpg
c0198669_16072510.jpg

矢が放たれた後に”あたり~”と掛け声が上がる
c0198669_16071885.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-03-11 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)子鬼社参

神明社入り口、一の鳥居付近がにわかに騒がしくなっている。白い粉で薄っすらと煙って見えるが、その近
くに小振りの赤い「子鬼」の姿が見えた。一の鳥居から二の鳥居をくぐり境内を一気に拝殿まで駆け込んで
来る。参拝を終えて境内に戻り、沢山の人が見守る中、神事の所作を行う。昨日は近くで「子鬼」の素顔を
見ながら予習を見ていたが、本まつりの今日は、昨日とは裏腹に本来の恐ろしい形相の「子鬼」を見る事が
出来た。「子鬼」の周りをサポートする子供や大人達も真っ白。そして「子鬼」が境内を出る時はサポート
の撒くタンキリ飴と白い粉で観衆も含めて辺り一面真っ白。鬼祭りの醍醐味の一つを見ることが出来た。

両側に付き添われて「子鬼」がやって来た
c0198669_22153987.jpg
c0198669_22153301.jpg

拝殿前まで一気に駆け込んできた「子鬼}
c0198669_22152778.jpg

子供たちは既に真っ白になっている
c0198669_22151811.jpg
c0198669_22151469.jpg
c0198669_22150726.jpg

参拝を終え、境内に戻って、これから「赤鬼」の動きを真似した所作が始まる 「子鬼」の顔をよく見ると実に怖い
c0198669_22150023.jpg
c0198669_22145383.jpg
c0198669_22145085.jpg
c0198669_22144370.jpg
c0198669_22143905.jpg
c0198669_22143253.jpg
c0198669_22142698.jpg
c0198669_22142089.jpg
c0198669_22141566.jpg
c0198669_22140712.jpg
c0198669_22140200.jpg
c0198669_22135988.jpg
c0198669_22134655.jpg

一時境内が静かになった
c0198669_22134323.jpg

突然白い粉が撒きあがった
c0198669_22133639.jpg
c0198669_22132903.jpg
c0198669_22132346.jpg
c0198669_22131830.jpg
c0198669_22131032.jpg
c0198669_22130616.jpg
c0198669_22125778.jpg

先が見通せなくなってしまった
c0198669_22125343.jpg

Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-03-10 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)浦安の舞

雅楽が奏でられる中、神殿広間で舞われる「浦安の舞」は他の神事と同じ様に恒例になっている。毎年祭
に関係する町内の中から二人の巫女が選ばれて11日の本まつりに2回、舞が披露される。今までに何度か
見る機会があったが、神妙な雰囲気の中で雅楽の響きに合わせて、ゆっくりとしたしなやかな舞を見てい
と、祭の賑やかな中にあっても、この時間だけは何故か安らいだ気持ちになる。

控えを出る巫女
c0198669_18442643.jpg
c0198669_18441862.jpg
c0198669_18440373.jpg

神前に向かう巫女
c0198669_18435241.jpg
c0198669_18434443.jpg
c0198669_18433284.jpg
c0198669_18432686.jpg
c0198669_18430654.jpg
c0198669_18425867.jpg
c0198669_18425227.jpg
c0198669_18424555.jpg
c0198669_18423616.jpg
c0198669_18420580.jpg
c0198669_18415850.jpg
c0198669_18414334.jpg
c0198669_18413143.jpg
c0198669_18410908.jpg
c0198669_18405880.jpg
c0198669_18400861.jpg
c0198669_18395717.jpg
c0198669_18394846.jpg
c0198669_18392317.jpg
c0198669_18385277.jpg
c0198669_18384408.jpg
c0198669_18383424.jpg

神前を後にする巫女
c0198669_18382525.jpg
Sony NEX-6 / PZ16-50F3.5-5.6

別のカメラ目線で見ると
c0198669_18380203.jpg
c0198669_18375650.jpg
c0198669_18374546.jpg
c0198669_18373909.jpg
c0198669_18372935.jpg
c0198669_18371677.jpg
c0198669_18365840.jpg
c0198669_18365374.jpg
c0198669_18362331.jpg
c0198669_18352871.jpg
Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-03-09 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)子鬼の神事予習

これも初めて見る祭行事で、子鬼の正体を見ることが出来た。今日の子鬼は明日本まつりの大役を無事に
果たすための予行演習と言うことで所作を本番通りに練習していた。子鬼の正体を見た時、想像していた
と違って、きりっとした顔立ちの美少年だった。周りからは”わぁーかわいい”なーんって声が飛び交っ
ていた。本番のあの怖い鬼の顔の奥がこの美少年だとは、今日を見た人のみぞ知る。明日が楽しみだ。

”あか~”の掛け声でいよいよ出番が来た
c0198669_00102408.jpg

これから明日の本番の為に一通りの所作を予習する
c0198669_00092516.jpg
c0198669_00080558.jpg
c0198669_00072277.jpg
c0198669_00070487.jpg
c0198669_00064782.jpg
c0198669_00064131.jpg
c0198669_00062006.jpg
c0198669_00061430.jpg
c0198669_00060409.jpg
c0198669_00054102.jpg
c0198669_00053421.jpg
c0198669_00052948.jpg
c0198669_00052145.jpg
c0198669_00050490.jpg
c0198669_00044946.jpg
c0198669_00044292.jpg
c0198669_00043545.jpg
c0198669_00042889.jpg
c0198669_00041875.jpg
c0198669_00041141.jpg
c0198669_00040475.jpg
c0198669_00032450.jpg
c0198669_00030928.jpg
c0198669_00030203.jpg
c0198669_00025579.jpg
c0198669_00023219.jpg
c0198669_00022561.jpg
c0198669_00020749.jpg
c0198669_00015558.jpg
c0198669_00013617.jpg
c0198669_00012798.jpg
c0198669_00011893.jpg
c0198669_00010251.jpg
c0198669_00005483.jpg
c0198669_00004888.jpg
c0198669_00004149.jpg
c0198669_00003501.jpg
c0198669_00002551.jpg
c0198669_00001577.jpg
c0198669_00001044.jpg

タンキリ飴と白い粉を巻きながら境内から鳥居をくぐって外へ退散する時の練習
c0198669_00000585.jpg
Lumix DMC-LX100

鬼じゃぁないので怖くないよ! と思いながらジッと見つめている
c0198669_23594755.jpg
c0198669_23594061.jpg
c0198669_23592415.jpg

小学五年生の子鬼 明日はどんな子鬼を見せてくれるか楽しみだ
c0198669_23591217.jpg
Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-03-08 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり(2017)青鬼と岩戸の舞

豊橋に春を呼ぶ天下の奇祭「鬼まつり」が先月(2/10・11)行われた。今までは11日の本まつりだけを見て
来たが、今年は初めて10日の宵まつりも見て来た。今日から宵まつり、本まつり2日間のハイライトを7日間
にわたってシリーズで掲載。
宵まつりは主に子供衆の祭りで、この日は祭り関連の町内の小学校は休校となり、子供たちが大いに祭りを盛り
上げていた。最初は初めて見る「青鬼」と「岩戸の舞」で、ここでは全てを小学生が演じている。

地元の小学生が演じる「岩戸の舞」
c0198669_14172893.jpg
c0198669_14171970.jpg
c0198669_14171109.jpg
c0198669_14170472.jpg
c0198669_14165702.jpg
c0198669_14164967.jpg
c0198669_14164312.jpg
c0198669_14163745.jpg
c0198669_14162926.jpg
c0198669_14162268.jpg
c0198669_14161666.jpg
c0198669_14161120.jpg
c0198669_14160203.jpg
c0198669_14155749.jpg
c0198669_14154818.jpg
c0198669_14153798.jpg
c0198669_14153117.jpg
c0198669_14151748.jpg
c0198669_14151139.jpg
c0198669_14150356.jpg
c0198669_14145896.jpg

小学五年生が演じる青鬼
c0198669_14144531.jpg
c0198669_14143515.jpg
c0198669_14142717.jpg

青鬼の舞
c0198669_14141866.jpg
c0198669_14141005.jpg
c0198669_14140259.jpg
c0198669_14135703.jpg
c0198669_14133615.jpg
c0198669_14133243.jpg
c0198669_14132495.jpg
c0198669_14131116.jpg
c0198669_14130853.jpg
c0198669_14130222.jpg
c0198669_14124603.jpg
Lumix DMC-LX100

この日午後から二度目の「岩戸の舞」を正面横から見てみた 琴の伴奏も小学生
c0198669_14124020.jpg

正面横から見る舞は一回目の後方側から見た舞とは趣が変わって見える
c0198669_14123558.jpg
c0198669_14122538.jpg
c0198669_14121811.jpg
c0198669_14121213.jpg
c0198669_14120610.jpg
c0198669_14120262.jpg
c0198669_14114939.jpg

媼(おうな)の面」を被った舞も素晴らしい
c0198669_14114075.jpg
c0198669_14113343.jpg
c0198669_14112620.jpg
c0198669_14111835.jpg
c0198669_14111440.jpg
c0198669_14110827.jpg

ここからは青鬼が登場して舞う
c0198669_14110280.jpg
c0198669_14105547.jpg
c0198669_14104208.jpg
c0198669_14102643.jpg
c0198669_14101923.jpg
c0198669_14100831.jpg
c0198669_14095506.jpg
c0198669_14094790.jpg
c0198669_14093703.jpg
c0198669_14092712.jpg
c0198669_14091871.jpg
c0198669_14090818.jpg

無事に演技終えて、お互いよかったね!!
c0198669_14090083.jpg
c0198669_14085118.jpg
Lumix DMC-LX100

青鬼の登場 別のカメラ目線から
c0198669_14084078.jpg
c0198669_14083289.jpg
c0198669_14082557.jpg
c0198669_14081764.jpg
c0198669_14080849.jpg
c0198669_14075817.jpg
Sony α7 / FE70-200F4G

by doi_masanori | 2017-03-07 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり2016 赤鬼と天狗のからかい-2

鬼祭りのクライマックスは「赤鬼」と「天狗」の一連のからかいの場面で、これはまだ後に続く。
「赤鬼」は誰に話しかけたと思ったら、小さな可愛らしい女の子だった。悪さの過ぎる「赤鬼」だが、
さすがに可愛い女子には手を出さなかった。振り返って次へ行こうとすると目の前に「天狗」がいた。
「赤鬼」は「天狗」を無視して悪さを続ける。この先「天狗」は怒って「赤鬼」を再び成敗する事になる。
成敗が終わると、降参した「赤鬼」は「タンキリ飴」と白い粉をまきながら退散することになる。
こちらは、ご利益のある白い粉はあえて避けて早々に退散して来た。

”怖いから近寄らないで” と目を伏せて顔を上げることが出来ない
c0198669_12361272.jpg

いつまでも居て、なかなか行かない 恐る恐る顔を上げて見てしまった 興味深々見入ってしまう
c0198669_12355944.jpg

よく見ていると怖さも薄れて笑みもこぼれてきた
c0198669_12355198.jpg

怖い「赤鬼」も一瞬 ”ほっこり” 
c0198669_12354372.jpg

さて、気を取り直して悪さを・・・
c0198669_12353667.jpg

と思ったら 目の前に天敵が
c0198669_12351585.jpg
c0198669_12350987.jpg

「天狗」は怒っている
c0198669_12350386.jpg

えーい、無視してしまえ
c0198669_12345301.jpg
c0198669_12344577.jpg

「天狗」が居ても、無視して悪さを続ける
c0198669_12342720.jpg
c0198669_12342177.jpg
c0198669_12341483.jpg
c0198669_12340101.jpg
c0198669_12335259.jpg
c0198669_12334071.jpg

よし、このあたりで「天狗」様の強さを見せて成敗してやろう・・・ 決意
c0198669_12333337.jpg
c0198669_12332756.jpg
c0198669_12332056.jpg
c0198669_12331241.jpg
c0198669_12330211.jpg
c0198669_12325349.jpg

意気揚々の「赤鬼」もこの後「天狗」に成敗される
c0198669_12324688.jpg

帰り際「黒鬼」と出会った
c0198669_12323449.jpg
Lumix DMC-LX100

別の目で見たシーン
c0198669_12315629.jpg

辺りが霞む細かい粉が舞う中で
c0198669_12314534.jpg
c0198669_12313949.jpg
c0198669_12313595.jpg
c0198669_12312913.jpg
c0198669_12312365.jpg
c0198669_12311600.jpg
c0198669_12311018.jpg
c0198669_12310098.jpg
c0198669_12305581.jpg

五十鈴神楽で舞う稚児さん
c0198669_12304798.jpg

かんざしの影が・・・ 厄除け飴まきで
c0198669_12304220.jpg

「天狗」の鼻は確かに高かった!
c0198669_12302517.jpg

今回の主役「赤鬼」 重い衣装でお疲れさんでした
c0198669_12301686.jpg

Borg 36ED / Sony NEX-6

これで鬼まつり2016シリーズを終わります


by doi_masanori | 2016-02-23 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり2016 赤鬼と天狗のからかい-1

「赤鬼」が登場して境内で身勝手な悪さをしているところへ、正義の味方「天狗」が登場。悪さをし
ている「赤鬼」を長い「ナギナタ」で成敗する。「赤鬼」は一旦敗北を認めて、今後悪いことはしない
と約束をする、がしかし・・・。
「赤鬼」が登場して悪戯の所作で境内を動き回る
c0198669_11363479.jpg
c0198669_11362819.jpg
c0198669_11362140.jpg
c0198669_11361576.jpg
c0198669_11361008.jpg
c0198669_11360491.jpg
c0198669_11355189.jpg
c0198669_11354338.jpg

遠くで「赤鬼」の悪戯を見ていた「天狗」が懲らしめにやって来た
c0198669_11353704.jpg
c0198669_11353025.jpg
c0198669_11352126.jpg
c0198669_11351673.jpg
c0198669_11351180.jpg
c0198669_11350747.jpg
c0198669_11350238.jpg

「赤鬼」を追い詰め・・・
c0198669_11345315.jpg

「ナギナタ」を振り上げて成敗を
c0198669_11344712.jpg

「赤鬼」はとりあえず降参
c0198669_11343806.jpg
c0198669_11343003.jpg

「天狗」は「赤鬼」に今後悪い事はしないと約束させる
c0198669_11342570.jpg
c0198669_11341008.jpg

「天狗は」約束を確認して引き返そうとする
c0198669_11340323.jpg
c0198669_11335553.jpg

後方で何か様子がおかしいことに気づく
c0198669_11312641.jpg

「赤鬼」は「天狗」をあざ笑うかの如く、また悪さを始める
c0198669_11311751.jpg
c0198669_11310482.jpg
c0198669_11305803.jpg
c0198669_11304898.jpg
c0198669_11304267.jpg
c0198669_11303803.jpg
c0198669_11302133.jpg
c0198669_11300587.jpg

「赤鬼」は何かを見つけて近寄ってきた
c0198669_11295925.jpg

”どうだ俺は怖いだろう” と誰かに話しかけた 誰なんだろう・・・
c0198669_11295124.jpg

Lumix DMC-LX100

by doi_masanori | 2016-02-22 00:01 | 鬼まつり

鬼まつり2016 子鬼境内所作・退散

「子鬼」の参拝と飴まきが終わった後、白い粉でうっすらと霞む境内で「赤鬼」のいたずらの所作
を真似して境内を跳ね歩く。その後「子鬼」は神社境内を退散する。同時に「子鬼付き添い連」は
観衆うめがけて「タンキリ飴」と大量の白い粉をまきながら「子鬼」と共に退散して行った。

「子鬼」は「赤鬼」の悪さを真似して境内を動き回る
c0198669_11244215.jpg
c0198669_11243662.jpg
c0198669_11243162.jpg
c0198669_11242563.jpg
c0198669_11242098.jpg
c0198669_11241312.jpg
c0198669_11240579.jpg
c0198669_11235427.jpg
c0198669_11234439.jpg
c0198669_11233712.jpg
c0198669_11232546.jpg
c0198669_11231846.jpg

悪さの儀式も終わり退散の準備をする
c0198669_11231042.jpg
c0198669_11230572.jpg

儀式を終えた「子鬼」は退散を始めた
c0198669_11225776.jpg

「子鬼付き添い連」の一人が突然観衆に向けて白い粉をまき始めた
c0198669_11224662.jpg
c0198669_11223718.jpg
c0198669_11222935.jpg
c0198669_11222221.jpg

これが合図となりあちこちで白い粉が飛び交うことになった
c0198669_11221578.jpg
c0198669_11220626.jpg

ご利益のある「タンキリ飴」を求めて歓声と沢山の手が伸びている
c0198669_11220027.jpg
c0198669_11215546.jpg

粉をまく手は緩まず激しさが増してゆく
c0198669_11214977.jpg
c0198669_11214590.jpg

観衆は逃げようとはせず「ご利益」に浸っている
c0198669_11212707.jpg
c0198669_11211492.jpg
c0198669_11205733.jpg

先の方は殆ど見えなくなった
c0198669_11204753.jpg
c0198669_11202758.jpg

「子鬼」たちは退散したとみえ、前方が少し見える様になり観衆も移動を始めた 次は「赤鬼」が・・・
c0198669_11201471.jpg

Lumix DMC-LX100

by doi_masanori | 2016-02-21 00:01 | 鬼まつり