野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

カテゴリ:チドリ目/チドリ科( 135 )

ダイゼン 水浴びでスッキリ

干潟の水際に「ダイゼン」が10羽くらい集まって来て、てんで我々採食の行動を始めた。その中に1羽だけ離れて
別行動でジャバジャバ水浴びを始めた個体がいる。周りの皆は採食に夢中になっていると言うのに、かなり時間をか
けて入念に水浴びしていた。水浴び後はスッキリの様子、ご機嫌で皆と一緒に採食を始めた。
c0198669_18224376.jpg
c0198669_18223544.jpg
c0198669_18222758.jpg
c0198669_18222123.jpg
c0198669_18221507.jpg
c0198669_18220996.jpg
c0198669_18220305.jpg
c0198669_18215579.jpg
c0198669_18214874.jpg
c0198669_18213981.jpg
c0198669_18213132.jpg
c0198669_18211489.jpg
c0198669_18210748.jpg
c0198669_18205993.jpg
c0198669_18205052.jpg
c0198669_18204554.jpg
c0198669_18203713.jpg
c0198669_18202319.jpg
c0198669_18201674.jpg
c0198669_18200845.jpg
c0198669_18200049.jpg
c0198669_18195358.jpg
c0198669_18194635.jpg
c0198669_18193801.jpg
c0198669_18192810.jpg
c0198669_18191994.jpg
c0198669_18191098.jpg
c0198669_18185117.jpg
c0198669_18184064.jpg
c0198669_18180696.jpg
c0198669_18175444.jpg
c0198669_18174537.jpg
c0198669_18172814.jpg
c0198669_18171561.jpg
c0198669_18170857.jpg

Nikon ED82 / 30WDS / Sony α6000 / E50F1.8

by doi_masanori | 2017-11-01 00:01 | チドリ目/チドリ科

ダイゼン達がやって来た

潮が引き始めて既に干潟が出来ているところに、「ダイゼン」が数羽下りて来ている。他の「シギ」と同じ様に採食
で忙しそうに動き回っている。そんな干潟に10羽以上の別の「ダイゼン」がやって来て、先に居たグループから少
し離れた水際に下りた。彼等はその辺りで餌捕りすることなしに先にいたグループの方へ急ぎ足で歩き出した。
c0198669_16502181.jpg
c0198669_16500866.jpg
c0198669_16494927.jpg
c0198669_16492180.jpg
c0198669_16491376.jpg
c0198669_16484440.jpg
c0198669_16483469.jpg
c0198669_16482582.jpg
c0198669_16481980.jpg
c0198669_16481215.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-09-11 00:01 | チドリ目/チドリ科

干潟のムナグロ

満ち潮になると沖の方から水際で採食している「シギ・チ」達が潮と共に少しづつ近づいて来る。然し、残念なこと
に彼等は、一定のところまで来るとそれ以上は近づいてくれない。少し遠いところだが「ムナグロ」の小群れの姿が
見えた。今の彼らは夏羽から冬羽に移行中の個体が多い。10月後半の帰る頃になると地味な感じの冬羽の姿が見ら
れるかも知れない。
c0198669_18004135.jpg
c0198669_18003556.jpg
c0198669_18002952.jpg
c0198669_18204395.jpg
c0198669_18000092.jpg
c0198669_17595319.jpg
c0198669_17594742.jpg
c0198669_17594022.jpg
c0198669_17593065.jpg
c0198669_17592338.jpg
c0198669_17591197.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2017-09-06 00:01 | チドリ目/チドリ科

コチドリの幼鳥

河口の干潟で「コチドリ」の幼鳥が数羽の群れから少し離れて単独で行動している。周りをあまり警戒する様子もな
く羽繕いでリラックスしている。これから冬羽に変っていく訳だが、同時に成鳥にも近づいていく事になる。まだ、
暫くはよいが、10月に入ると彼等に会う機会もめっきり減ってしまうので、冬羽を見る機会も少なくなる。
c0198669_11345650.jpg
c0198669_11345090.jpg
c0198669_11344228.jpg
c0198669_11343184.jpg
c0198669_11342613.jpg
c0198669_11341888.jpg
c0198669_11341298.jpg
c0198669_11340482.jpg
c0198669_11335986.jpg
c0198669_11335460.jpg
c0198669_11334684.jpg
c0198669_11333709.jpg
c0198669_11333298.jpg
c0198669_11332503.jpg
c0198669_11331871.jpg
c0198669_11324312.jpg
c0198669_11323701.jpg
c0198669_11323106.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax KP

by doi_masanori | 2017-09-05 00:01 | チドリ目/チドリ科

ダイゼンの家族?たち・・・

満ち潮で消えてしまった干潟に「ダイゼン」が2羽、何時飛び出そうかと”もぞもぞ”している。1羽は換羽し始めてい
る様だが未だ殆んど夏羽の状態に近い。もう1羽は換羽はかなり進んでいて、僅かに夏羽が残っているが冬羽に近づ
いている。この2羽雌雄は分からないが、ひょっとしてペアかも知れない。やがて2羽は限界を感じて飛び出した。
着いたところはコンクリート造りの桟橋?でここは干潟へやって来た鳥たちの憩いの場所でもある。この後、ここに
幼鳥(子供)達がやって来て、皆でのんびり?過ごしている光景を見た。

お互い顔を見合わせて ”ぼつぼつ行こか” なんて話しているみたい
c0198669_16175283.jpg
c0198669_16174612.jpg
c0198669_16173984.jpg
c0198669_16173307.jpg
c0198669_16172630.jpg

飛び出す瞬間はなかなか撮れない あまりに待ち時間が長いので根負けしてしまう
c0198669_16171885.jpg
c0198669_16171070.jpg

憩いの場所にやって来た
c0198669_16170313.jpg

近くに「カワウ」が1羽
c0198669_16165637.jpg

大あくびしている「ウ」にピンを合わせている間に「ダイゼン」の幼鳥たちが群れで降りて来た
c0198669_16165086.jpg

8羽やって来て計10羽になった 
c0198669_16163708.jpg

c0198669_16163040.jpg
c0198669_16161687.jpg
c0198669_16160140.jpg
c0198669_16155256.jpg
c0198669_16154668.jpg
c0198669_16153906.jpg
c0198669_16153151.jpg
c0198669_16152591.jpg
c0198669_16151892.jpg
c0198669_16150915.jpg

突然!成鳥(親)が舞い上がって1羽の幼鳥を追いかけ始めた 中央にいる幼鳥も、逃げる幼鳥を威嚇している 
何が原因か分からない?
c0198669_16150304.jpg

慌てて逃げる幼鳥 さらに威嚇する幼鳥が詰め寄る
c0198669_16145369.jpg

慌てて逃げる幼鳥はコンクリ面に顔をこすりつけてしまった
c0198669_16144725.jpg

起き上がった目の前に親鳥が降りて来て ”コラ” と叱られたのかな?
何が原因か分からない?
c0198669_16143662.jpg

この後見つめ合っているが何も起こらない
c0198669_16142383.jpg

暫く見つめ合っているが、やっぱり何も起こらない 一件落着か
何が原因だったか分からない?
c0198669_16141652.jpg

親鳥は急ぎ足で歩き出した
c0198669_16140841.jpg
c0198669_16140272.jpg

皆の後方に付いた
c0198669_16135513.jpg
c0198669_16134720.jpg

ここで皆行儀よく並んだ
c0198669_16133847.jpg

暫く行儀よくしていたが、とにかく時間が長すぎる、子供達には耐えられない、座り込んだり列を外す幼鳥も出てくる 
そうこうしているうちに「キョウジョシギ」が2羽やって来た
c0198669_16133029.jpg
c0198669_16132175.jpg
c0198669_16130445.jpg
c0198669_16125924.jpg

「キョウジョ」達もここなら居られそうだと分かり居座ってしまった
此方もお付合いに限界を感じて、引き上げる身となってしまった
c0198669_16125016.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2017-08-13 00:01 | チドリ目/チドリ科

夏羽のコチドリ

田んぼで採食中の「コチドリ」。顔の周辺、前頭部、喉、胸等を見ると白と黒の色分けがハッキリして夏羽
の特徴が出ている。姿を見せて(渡って来て)間もない2月下旬頃は、冬羽や冬羽から夏羽へ移行中の個体
もいたと思われるが、3月も下旬にもなると、既に夏羽こ変身してしまった個体の方が多い様にも思われる。
c0198669_21104159.jpg
c0198669_21103466.jpg
c0198669_21102867.jpg
c0198669_21102302.jpg
c0198669_21101613.jpg
c0198669_21101114.jpg
c0198669_21100530.jpg
c0198669_21100025.jpg
c0198669_21095284.jpg
c0198669_21094744.jpg
c0198669_21094177.jpg
c0198669_21093639.jpg
c0198669_21092819.jpg
c0198669_21092270.jpg
c0198669_21091583.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-50

by doi_masanori | 2017-03-29 00:01 | チドリ目/チドリ科

ダイゼン 幼鳥もいた

潮が引き始めると10数羽の「ダイゼン」がやって来てチョットばかり干潟が賑やかくなる。既に、冬羽
に変わった個体も多いが、まだ夏羽に限りなく近い個体も居る中、冬羽へ移行中の個体も多く、その段階
によって羽色も色々変化していて、その時々の状態を見ることが出来る。今回、撮影した画像をチェック
していて、その中に「ダイゼン」の幼鳥と「メダイチドリ」の幼鳥が写っていることが分かった。
c0198669_21462776.jpg
c0198669_21462019.jpg
c0198669_21461169.jpg
c0198669_21460563.jpg
c0198669_21423807.jpg
c0198669_21422252.jpg
c0198669_21413761.jpg
c0198669_21402813.jpg
c0198669_21402238.jpg
c0198669_21400874.jpg

ダイゼンの幼鳥
c0198669_21400067.jpg

メダイチドリの幼鳥
c0198669_21395109.jpg
Nikon EDG85 / D.com 30WFA / Olympus OM-D EM10 / Lumix G20F1.7

by doi_masanori | 2016-10-02 00:01 | チドリ目/チドリ科

ダイゼン 移動の準備

干潟で採食している「ダイゼン」達は潮が満ちて来て干潟が少なくなり始めたので、水際へ集まって来て
水浴びをしたり飛んだりしてざわつき始めていた。次の移動場所への準備かな?
c0198669_21430408.jpg
c0198669_21425413.jpg
c0198669_21423460.jpg
c0198669_21421557.jpg
c0198669_21420895.jpg
c0198669_21420364.jpg
c0198669_21415605.jpg
c0198669_21414732.jpg
c0198669_21414053.jpg
c0198669_21413029.jpg
c0198669_21412468.jpg
c0198669_21411738.jpg
c0198669_21410962.jpg
c0198669_21404969.jpg
c0198669_21404031.jpg
c0198669_21403291.jpg
c0198669_21402584.jpg
c0198669_21401591.jpg
c0198669_21400967.jpg
c0198669_21400302.jpg
c0198669_21395523.jpg
c0198669_21394768.jpg

Borg 71FL / Pentax F-AF1.7x / Kenko C UP L No3 / Pentax K-70

by doi_masanori | 2016-09-22 00:01 | チドリ目/チドリ科

ダイゼンとソリハシシギ

10羽以上の群れで干潟に現れる「ダイゼン」は干潟が出来始める時から干潟が無くなる位まで比較的
長い時間いることが多い。また、この時期は冬羽へ移行中の個体が非常に多いので、その移行の段階を
観察するにはよい時期だと思う。

「ダイゼン」 換羽は始まっているが未だ夏羽のイメージが強い 
c0198669_21250301.jpg
c0198669_21244559.jpg
c0198669_21243491.jpg

こちらから見ると頭頂以外は、ほぼ夏羽
c0198669_21242612.jpg

冬羽への移行がかなり進んだ個体もあるが、遅れている個体も沢山いる
c0198669_21242024.jpg
c0198669_21241364.jpg
c0198669_21240756.jpg

「ソリハシシギ」
c0198669_21235400.jpg
c0198669_21234602.jpg
c0198669_21234198.jpg

「ダイゼン」(L=29)と比べると小さく見える「ソリハシシギ」(L=23)
c0198669_21233143.jpg
c0198669_21232661.jpg
c0198669_21232007.jpg

Nikon EDG85 / 50WDS / Lumix DMC-GX7 / G20F1.7

by doi_masanori | 2016-09-20 00:01 | チドリ目/チドリ科

コチドリ 冬羽へ移行中

田んぼの稲のない水たまりで採食している「コチドリ」を見つけた。どうやら冬羽へ移行中の個体の様だ。
頭、額や頸回りが、夏羽特有の白黒キリットした仕切り線?が見られず、ボヤットした感じに見える。
額の白はまだかなり残っているが、その上の前頭部の黒はかなり薄くなっている。冬羽に移行が完了する
と、これらの白黒が無くなり頭部と同じ灰褐色になり「コチドリ」らしからぬ地味な風貌になってしまう。
c0198669_20552451.jpg
c0198669_20550856.jpg
c0198669_20550363.jpg
c0198669_20545674.jpg
c0198669_20544637.jpg
c0198669_20544011.jpg
c0198669_20542609.jpg

Borg 45EDⅡ / Nikon 1V2

by doi_masanori | 2016-08-29 00:01 | チドリ目/チドリ科