野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

2017年 09月 08日 ( 1 )

ハグロトンボってどんなトンボ

羽黒蜻蛉「ハグロトンボ」は「動物界節足動物門昆虫綱トンボ目 イトトンボ亜目カワトンボ科アゲハダトンボ属」と
チョッと長ったらしい分類名に成っているが、川辺や池の畔、池や川の近くの草地等で良く見かける羽の黒いイトト
ンボ。体長:6cm、後翅長:4cm、体表色:♂は光沢のある青緑色、♀は黒褐色と言うことからこのトンボは♂の
「ハグロトンボ」になる。このトンボは飛んでいて何かに止まった瞬間は翅(はね)を閉じているが徐々に開き始め
開き終えると直ぐ閉じる等の動作がよく見られる。
c0198669_17262294.jpg
c0198669_17261677.jpg
c0198669_17261145.jpg
c0198669_17260597.jpg
c0198669_17255688.jpg
c0198669_17254963.jpg

Borg 45EDⅡ / Pentax KP

by doi_masanori | 2017-09-08 00:01 | 昆虫