野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

waoblog.exblog.jp

ノビタキ 田園の秋-2

刈り入れが既に終わった田んぼも所々に見られるが、未だ多くの田んぼは黄金色に染まっている。稲の成長と共に畔
や草むらの草やススキも順調?に育っている。周辺で生活している鳥達にとっては、この成長した草やススキは日々
暮らしの足場となっていて欠かせないものに思える。「ノビタキ」もこの草やススキ止まって、餌探しをしたり休憩
をしたりしている。
c0198669_18142103.jpg
c0198669_18141336.jpg
c0198669_18140196.jpg
c0198669_18135053.jpg
c0198669_18085285.jpg
c0198669_18084688.jpg
c0198669_18084030.jpg
c0198669_18083499.jpg
c0198669_18081312.jpg
c0198669_18080804.jpg
c0198669_18075854.jpg
c0198669_18075289.jpg
c0198669_18074098.jpg
c0198669_18073228.jpg
c0198669_18072485.jpg
c0198669_18071867.jpg

Nikon ED82 / 50WDS / Nikon CP P340

# by doi_masanori | 2017-10-17 00:01 | スズメ目/ツグミ科

オオソリハシシギ 干潟の遠くで

潮の頃合いを見計らって干潟に出かけた。曇り空の干潟は写真を撮るにはあまり良くないとは思いつつ久し振りに来
てみた。干潮になる2時間くらい前に着いたが、潮はかなり引いていて水際が遠のいていた。その水際の周りに目を
やると、チョッと大きめのシギが2羽採食しているのが目に入った。今回は遠距離を想定してデジスコを持って来た
のでそれで撮ることにした。
c0198669_15114891.jpg
c0198669_15113950.jpg
c0198669_15112519.jpg
c0198669_15111759.jpg
c0198669_15110587.jpg
c0198669_15105860.jpg
c0198669_15104832.jpg
c0198669_15104151.jpg
c0198669_15103169.jpg
c0198669_15101506.jpg
c0198669_15100162.jpg
c0198669_15095562.jpg
c0198669_15094858.jpg

Nikon ED82 / 50WDS / Nikon CP P340

# by doi_masanori | 2017-10-16 00:01 | チドリ目/シギ科

ノビタキ 田園の秋

田園一帯は黄金色に染まって収穫を待っている。畦道や手入れの行き届かない田んぼにはススキがあちこちで伸びて
一増秋の気配が感じられる。ススキの中を獲物を捜して飛び交っている「ノビタキ」も細いススキに止まって一休み
している。田園の秋の一コマ。
c0198669_13435043.jpg
c0198669_13432716.jpg
c0198669_13431271.jpg
c0198669_13425976.jpg
c0198669_13425374.jpg
c0198669_13424268.jpg
c0198669_13423469.jpg
c0198669_13412219.jpg
c0198669_13411684.jpg
c0198669_13410616.jpg
c0198669_13410000.jpg
c0198669_13405477.jpg
c0198669_13403872.jpg
c0198669_13402811.jpg
c0198669_13401585.jpg

Nikon ED82 / 50WDS / Nikon CP P340

# by doi_masanori | 2017-10-15 00:01 | スズメ目/ツグミ科

センニチコウ 変な咲き方!その正体は?

花壇などで見られる「センニチコウ」は丸(球)に近い状態で咲いているのが普通の咲き方であるが、家で見られる
「センニチコウ」は普通の咲き方の中に1つ2つ変わった咲き方をしている花が有る。その変った咲き方を解明する
ため調べてみた。上部の紅紫のすぐ下で花を包むようにしている部分に触れるとパラパラと落ちて来た。そこでもう
一度指で弾くと簡単に落ちる。全部落としてしまうと上部の丸い花の部分と下の前から有った脊髄の様な部分と同じ
形になった。このパラパラ落ちた部分を調べてみると”種”であることが分かった。と言うことで、この突然変異的な
咲き方は、子孫を残すための種をつくる使命を与えられた花ではないかと思った。

こんなに長くなってしまっている
c0198669_18164394.jpg

上の部分は普通に咲いている丸い花と変わりない
c0198669_18163588.jpg
c0198669_18161959.jpg

下の部分は骨の様に見える
c0198669_18125332.jpg

この画像は8月1日の記事として載せた画像(参考) この花の咲き方が今回の変な咲き方の発端の花
c0198669_18165795.jpg

2か月半過ぎてこんな姿に・・・
c0198669_18132198.jpg

咲き方の真相究明のため、花のすぐ下のものを弾き落としてみるとこんな姿に・・・
c0198669_21381361.jpg

殆どは普通の咲き方をしている
c0198669_18122438.jpg

種づくりの使命を負った花 この花の下にあるものは種となる
c0198669_18121043.jpg

普通の咲き方
c0198669_18120301.jpg
c0198669_18114623.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP / Nikon AF Micro 200F4D / Sony α7

# by doi_masanori | 2017-10-14 00:01 | 家に咲く花

コスモスの庭

街中の民家の庭や公園の花壇、そして郊外に出れば畑や道路脇などでも「コスモス」を目にする機会が多くなった今
日この頃。先日、郊外を走行中、風に揺れる「コスモス」が目に留まった。綺麗に手入れされた庭に「コスモス」が
咲いている。「キバナコスモス」が纏まって咲いているエリアとその周りに「コスモス」が配置されていて、素晴ら
しい「コスモス」の庭を見させて貰うことが出来た。
c0198669_18340049.jpg
c0198669_18334283.jpg
c0198669_18352651.jpg
c0198669_18333517.jpg
c0198669_18332205.jpg
c0198669_18313563.jpg
c0198669_18281548.jpg
c0198669_18275783.jpg
c0198669_18274216.jpg
c0198669_18271471.jpg

Sigma DC Macro 18-200F3.5-6.3 / Pentax KP

# by doi_masanori | 2017-10-13 00:01 | 秋の花